【文春】松本潤"裏切りの4年恋人"AV女優の葵つかさを直撃

发言 回复打印

919100条/页,10页

4 5 6 7 8 9 10
您是第93492位读者

801 = =2017-8-3 17:32:00

松本潤 オムツCMからの不自然な降板、背景に“二股愛”によるイメージダウンか

8/3(木) 16:00配信 週刊女性PRIME

かわいい赤ちゃんたちに囲まれて、嵐の松本潤が触り心地のよさをアピールする、エリエールのオムツ『GOO.N』のCM。最近全然見ないけど、終わっちゃった?

「オムツのCMは、松本さんの幸せそうな笑顔が見られるということでファンの間でも人気でした。しかし、今年の7月初旬にエリエールのホームページから彼の画像が削除されたんです。ほかのタレントの画像は残されているので、彼が降板になったのではないかとウワサになっていましたよ」(芸能プロ関係者)

 イメージキャラクター交代はよくあること。ただ、この交代には不自然な点がある。

「今年の6月いっぱいで契約が終了しています。更新されたのが昨年11月なので、8か月間で契約が終わったことになりますね。広告契約は6か月か1年契約が基本です。延長する場合も、3か月、6か月と3の倍数の期間になります。8か月という期間は少々不自然ですね」(広告代理店関係者)

 実は、“降板疑惑”のウラで、あの女性がこんな意味深な発言をしていたのだ。

「5月10日に放送された『マスカットナイト?フィーバー!! !』(テレビ東京系)にセクシー女優の葵つかささんが出演しました。昨年末に松本さんとの交際が報じられた女性です。司会者に“最近した変態プレーは?”と聞かれた彼女は、“パンツのにおいを嗅いでくる”と、言ったんです」(テレビ局関係者)

 松本のことを思い浮かべたのか、スタジオは一瞬、微妙な空気に。視聴者も同様の感想を持ったようだ。

「もともと、独身の松本さんがオムツのCMに出ることへの懐疑的な意見はありました。しかし、昨年末の葵さんとの“二股愛”報道によって、彼のイメージは大幅にダウン。スポンサーに対するクレームも寄せられたそうです」(前出?芸能プロ関係者)

 そんな中、葵が不用意な発言をしたことで、さらなるファンの怒りを買ってしまった。

「放送後に“松本さんではイメージが悪い”という、クレームもあったそうです。エリエールとの契約は'10年からで、オムツ以外のCMにも出演しています。長い付き合いですが、さすがにかばいきれなかったのかもしれません」(前出?芸能プロ関係者)

 松本のCM契約終了に葵の発言が関係しているのか、販売元の大王製紙に問い合わせたところ、「タレント起用や契約を含むマーケティング計画については企業秘密のため、申し訳ありませんが、お答えいたしておりません」(広告宣伝部)との回答で、否定はしなかった。

「さらさらじゃなくて、まっさらさら」

 とCM内でオムツの触り心地を絶賛していた松本だが、契約が“まっさら”になるとは夢にも思わなかった? 

回复

802 = =2017-8-3 17:35:00

这个新闻可真多
回复

803 = =2017-8-3 17:37:00

做梦也没想到
回复

804 = =2017-8-3 18:08:00

这是每个小报都要上一遍啊
回复

805 = =2017-8-4 10:30:00

井上真央が1年9カ月ぶりドラマ復帰!「空白の期間」の出来事

回复

806 = =2017-8-4 17:04:00

润o能别贩剑吗?
回复

807 = =2017-8-4 17:07:00

只有尿o没有润o,尿o掉皮
回复

808 = =2017-8-4 17:46:00

说不定是润Q
回复

809 = =2017-8-4 17:49:00

润Q是什么东西,尿O阿Q精神胜利法吗
回复

810 = =2017-8-4 21:50:00

松本潤を吹き飛ばす井上真央「復活」の追い風! 新ドラマの「期待できる内容」と完全復帰で彼氏(?)居場所なし

Business Journal 2017.08.04

「開店休業」が続いていた女優の井上真央が、10月クールのフジテレビ系ドラマ『あしたの約束(仮)』に主演することが「週刊文春」(文藝春秋)の取材でわかった。

 井上といえば、所属事務所を移籍して以降はほとんど姿を見かけることはなかった。「事務所の移籍」が芸能界にとっては非常にデリケートな部分であることは多くの人が知るところ。なかなかオファーが出せなかったのかもしれない。

 また、井上の移籍が騒がれてしばらくした後、長らく恋人として報道されてきた"彼氏"が大問題を起こしたことで、さらなる大騒ぎになったのも記憶に新しい。

「嵐 松本潤が井上、さらには葵つかさと『二股熱愛』をしていたという報道は、昨年末に大きな衝撃をもたらしました。恋人とされる井上の動向にも大きな注目が集まり、ますます表に出辛くなってしまった部分もあるのでしょう。ほとぼりも冷め、いよいよ本格復帰ということでしょうかね」(記者)

 松本との関係性には大きな注目が集まっていたが、葵と井上が取材にもしっかりと回答したことで、一応の終着となったアノ騒動。唯一何も応えていないのが松本ということで、ずいぶんとバッシングにさらされていたものだ。

 ネット上でも「フジテレビにしてはいい人選」「がんばってほしい」「井上真央さんの演技が見たい」と応援の声は後を絶たない。

また、この期待感には、作品そのものに対する部分もあるようだ。

「『あしたの約束(仮)』はノンフィクション作家 福田ますみ氏の『モンスターマザー 長野 丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮社)をベースにしたオリジナル作品。

かなりシリアスで重厚な物語になることが想像に難くなく、期待度はとても高いですよ。すでに高視聴率が期待できるなんて声も......」(同)

 ド派手な復活となるのだろうか。少なくとも世間は追い風ムードだ。

回复

811 = =2017-8-4 21:55:00

图片点击可在新窗口打开查看
回复

812 = =2017-8-4 22:25:00

感谢这楼让我找到葵老师的a.v视频学习参观,从此打开了新大门,爱豆的力量真大
回复

813 = =2017-8-4 22:31:00

ls+1?
回复

814 = =2017-8-5 15:19:00

嵐 松本潤に匂いフェチ疑惑が浮上で?”おむつCM”降板騒動の背景

2017/8/5(土)15:00 デイリーニュースオンライ

二股愛騒動で痛手を負った嵐の松本潤(33)に更なる追い打ちがかけられた。松本が2010年からCM出演してきた乳幼児用おむつ「GOO.N(グ~ン)」(大王製紙)のホームページから、7月に人って松本の画像が削除されたのだ。この一件について、『週刊女性』(主婦と生活社)が一連のスキャンダルによる契約解除の可能性を伝えている。

「松本は昨年末の『週刊文春』(文藝春秋)で、交際相手である女優の井上真央(30)を横目にAV女優の葵つかさ(26)と4年にもわたって男女の関係にあったことが報じられました。好感度の高い嵐のメンバーとして人気を集めてきた松本の二股騒動に主婦層が大反発。CMや出演番組のクライアントへの抗議が続いていました」(スポーツ紙記者)

 週刊女性の記事では、松本は大王製紙と昨年11月に契約を更改していた。CM契約は通常、半年か1年おきの更改になるのだが、8カ月という半端な時期での降板であるため、クライアント側が急きょ、松本の首を切った可能性を伝えている。

 松本にとって致命的となる事件があった。5月10日放送の深夜番組『マスカットナイト フィーバー!!!』(テレビ東京系)でのこと。出演した葵つかさが、最近のアブノーマルな体験として、「パンツの臭いを嗅いでくる」と発言。否応なく松本を連想させる格好となり、この発言は更なる波紋を呼ぶ事態となる。

■醜聞を裏付ける松本潤の過去の問題発言「この香りはなんだろう」

 松本は2014年放映の「GOO.N アロマジック」CMに出演した際、赤ちゃんの声のアテレコに挑戦。だが、そのセリフが意味深だった。「この香りはなんだろう?」、「いい香りの元はどこだー?」、「さがしに行くぞー!」など松本の疑惑の性癖と関連付けられる文言を連発していたのだ。

「紙おむつを購人する主婦層はスキャンダルを嫌います。二股騒動だけでなく、性的なイメージまで浸透してしまった松本が避けられるのは当然の報いでしょう」(芸能誌記者)

 嵐の人気急落のきっかけとなったメンバー松本潤の”二股騒動”。その余波はまだ続いているようだ。

回复

815 = =2017-8-6 17:47:00

「芸能人と宗教」トラブル

サイゾーウーマン 2017年8月6日18時30分

 また「1年9カ月ぶりにドラマ復帰を果たす」と「週刊文春」が報じた女優 井上真央には“創価学会”が絡むトラブルがあったといわれている。

「嵐?松本潤との交際がうわさされている井上ですが、創価学会が結婚に影響していると報じられました。学会員と非会員の結婚は多少なりともネックがあるといわれており、“生粋の学会っ子”だと『週刊新潮』(新潮社)に報じられた井上に、ジャニーズ事務所が難色を示したとの後追い報道も。今年4月には『女性自身』(光文社)が『井上が松本との交際を暗に認めた』と報じましたが、芸能関係者の中には『結婚は絶対にない』と語る“事情”通もいるようです」(同)

回复

816 = =2017-8-6 17:48:00

?

嵐 松本潤、二股交際で降板説の「オムツCM」が突然流された!

アサジョ 2017年8月6日18時03分

7月初旬、嵐の松本潤がCMから降板したとの噂が駆け巡った。長年CMキャラクターを務めていた紙オムツの公式ホームページから、松本の写真が消えていたのである。その降板疑惑について8月1日発売の「週刊女性」では、松本の交際相手が理由との記事を掲載していた。

「同誌の取材によると、井上真央という恋人の存在が囁かれながら、艶系女優?葵つかさとの二股報道が出たことで、紙オムツメーカーにクレームが寄せられていたそうです。さらに5月には葵がバラエティ番組にて『(アンダーウェアの)匂いを嗅いでくる』と、松本との関係を想像させるようなコメントを連発。その放送後は『松本さんではイメージが悪い』と新たなクレームが殺到し、メーカー側がかばいきれなくなった可能性を指摘しています」(芸能記者)

 そのメーカーに週刊女性が問い合わせたところ、「企業秘密のため、お答えいたしておりません」と回答。明確に否定しなかったことから、降板の疑惑はさらに深まった。ところが突然、松本をとりまく状況に変化が出たというのである。

「8月に人ってから様々なテレビ番組で、松本の紙オムツCMが流れていることが確認されています。おかげで降板になったと落ち込んでいたファンが歓喜し、ネット上では『CM降板になったんじゃなかったんだ!』『潤くんの誠実な人柄が企業にも伝わったんだね』といった応援コメントが殺到しているのです」(前出 芸能記者)

 熱愛報道によって大幅なイメージダウンとなってしまった松本。それに端を発したメーカーへのクレームが事実だとすれば、今回は辛うじて助かったということだろうか。

回复

817 = =2017-8-8 16:08:00

啥时候婚
回复

818 捶胸顿足2017-8-8 17:02:00

图片点击可在新窗口打开查看?あなたのスマホの葵つかさを指でこするとヌードになる!
  ?葵つかさ
图片点击可在新窗口打开查看?週刊ポスト(2017/08/25), 頁:216
图片点击可在新窗口打开查看
回复

819 = =2017-8-8 20:21:00

週刊文春 > 2017年8月17日?24日夏の特大号
花に嵐の…松本潤 櫻井翔“熱愛スクープ”対応の明暗
回复

820 = =2017-8-8 21:15:00

尿娘娘别到处发骚
回复

821 = =2017-8-9 2:05:00

又来
回复

822 = =2017-8-9 10:44:00

井上真央、1年9カ月ぶりのドラマ復帰に浮上した頭の痛い問題!?

ASAJO 2017/08/09 10:15

2年近くも表舞台から遠ざかっていた女優の井上真央が、10月期のドラマで久しぶりの復帰を果たすという。8月3日発売の「週刊文春」がフジテレビ系ドラマへの出演をスクープしたもの。

「事務所移籍などで長らくテレビドラマから遠ざかっていた井上ですが、10月スタートの『あしたの約束(仮)』で、約1年9カ月ぶりに復帰するようです。同ドラマは息子を自死で失った親が学校や教師の責任を追及。相手を崩壊寸前まで追い込むも、実際に子供を死に追いやったのは母親の狂気だったという実話をベースにしたオリジナル作品です」(テレビ誌記者)

 井上は主演の女教師役を務め、母親役には現在、仲間由紀恵にオファーを出しているという。もし井上と仲間の共演が実現すれば大きな話題を集めそうだ。

ところが井上の復帰ドラマに関して、フジテレビが頭を悩ませていることがあるというのだ。

「新作ドラマの宣伝のために、様々な番組に出演者を登場させるのは常道。しかし井上は嵐 松本潤との交際が噂されていることから、番宣向きのバラエティ番組『VS嵐』に出演しないのではないかとみられているのです。現在、高視聴率をキープしている『コード ブルー』の出演者は、同番組にて抜群のチームワークの良さを見せつけ多大な宣伝効果をもたらした。それだけに、井上と松本の共演NGはフジにとって痛手と言えるでしょう」(前出 テレビ誌記者)

 ともあれ、久しぶりの井上の名演に期待したい。

回复

823 = =2017-8-9 11:35:00

 事務所移籍などで長らく休業状態だった女優の井上真央が、約1年9カ月ぶりに復帰となるようだ。

 8月3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、井上は10月から放送されるドラマ『あしたの約束(仮)』(フジテレビ系)への主演が決まったという。

「同ドラマは、ノンフィクション作家?福田ますみ氏の『モンスターマザー 長野?丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮社)をベースにしたオリジナル。井上は、息子の自殺の責任を母親から追及され、精神崩壊寸前まで追い詰められた高校の女教師役を演じるといいます。脚本は『ガリレオ』(フジテレビ系)などを手がけた古家和尚氏が担当。そして母親役は、仲間由紀恵にオファーを出しているとのこと。2人の共演が実現すれば、話題のドラマになる可能性は十分です」(同局関係者)

 しかし、フジテレビ局内では、井上の主演を不安視する声も上がっているという。

「いまやドラマを成功させるには、番組開始前に出演者がさまざまな番組に出演してPRする“番宣”が欠かせません。井上といえば、嵐?松本潤との交際話は誰もが知るところ。加えて、松本にAV女優の葵つかさとの二股疑惑が浮上し、ゴシップ方面で世間の関心度が高まっています。フジが最も活用している番宣番組といえば『VS嵐』ですが、当然、ジャニーズサイドは松本と井上の共演はNGにするはず。また、ほかのバラエティやトーク番組に出演しても、視聴者が一番聞きたいのは“松本話”。それができなければ、“超つまらない番宣”となる可能性が高そう。また、井上の代わりに仲間が出まくるようだと、視聴者は主演が仲間だと勘違いするかもしれませんね」(テレビ誌記者)

 井上の事務所移籍も、松本との結婚準備のためと報じられていたが、果たして2人はゴールインへ向かうのか?

「二股騒動は、松本が井上に土下座して許されたようです。そもそもジャニーズが松本の結婚にゴーサインを出さなかったのは、15年に井上が主演したNHK大河『花燃ゆ』が大コケしたことが大きい。落ち目の女優との結婚は、松本にとってマイナスになると判断したためです。しかし、いまや二股スキャンダルの影響で、松本の人気は急落。最近の女性誌のアンケート調査では、『抱かれたくない男』にランクインする不人気ぶりです。もし井上の復帰ドラマが大ヒットとなれば、立場は完全に逆転。一気に結婚へなだれ込むかもしれませんね」(芸能記者)

 井上の復帰は、いろいろな面で注目が集まりそうだ。

回复

824 = =2017-8-10 21:57:00

芸能人「テレビに映らない」“裏の顔”大瀑露

2017年08月10日 18時05分 日刊大衆

下半身事情で悪名高いアイドルもいる。BS番組系を主戦場に、多くの番組を手掛ける制作会社所属の女性プロデューサーが明かす。「ジャニーズさんのタレントはプロ意識が高く、好みの差はあれ、概してテレビマンの評価は高いんです。だからこそ、それを裏切るような行為があると、かわいさ余って憎さ百倍というところがある。嵐の松本潤はそのいい例ですね」

 ご存じ、井上真央という恋人がいながら、セクシー女優と二股をかけていたことが露見し、報道以降、松本潤の人気は急落。「ファンにしてみれば、恋人がいるだけでも許せないのに、二股など最も許しがたい愚行です。SMAPの解散後、コンサートで、とりわけプラチナチケットを誇る嵐でしたが、最近、地方公演ではなんとか席がうまるくらいになっているらしい」(前同)

回复

825 = =2017-8-11 3:45:00

葵つかさがこんなに可愛いって知ってるの?
?http://i.imgur.com/q0EZ1uV.jpg
http://i.imgur.com/ANtWE77.jpg
http://i.imgur.com/QlDAG4u.jpg
http://i.imgur.com/n3jAzrh.jpg
http://i.imgur.com/KOMtiSy.jpg
http://i.imgur.com/A9bXmUw.jpg
http://i.imgur.com/MT8gD5s.jpg
http://i.imgur.com/ikxsjYO.jpg
http://i.imgur.com/NhIDVkz.jpg
http://i.imgur.com/syL9TYz.jpg
http://i.imgur.com/0nraqbs.jpg
回复

826 = =2017-8-12 18:33:00

嵐 松本潤が”ゲス不倫”を演じて非難轟々?「二股騒動を思い出す」の声

2017/8/11(金)17:00 デイリーニュースオンライン

どんな目線で見ればいい? 今秋、嵐 松本潤(33)主演の映画『ナラタージュ』が公開される。しかし松本は2016年12月に女優 井上真央(30)、セクシー女優?葵つかさ(26)とのゲスな二股スキャンダルが報じられた身。ゲス不倫を描く同作を通じて、松本の真価が問われることになりそうだ。

■葵つかさとの4年愛が肥やしに?

 松本が今回主演を張る映画『ナラタージュ』は、島本理生(34)の同名小説を原作とする恋愛物語。離婚が成立していない妻と別居中の高校教師?葉山貴司が、元教え子の女子大生 工藤泉との恋に走るというストーリー。葉山を演じる松本も、かつて二人の女性の間で苦しんだモテ男だ。『花より男子』シリーズで恋人役を演じた井上と極秘裏に付き合い、その井上にコッソリ隠れて、18代目中村勘三郎(享年57)の通夜で知り合った葵とも逢瀬を重ねるように。

 松本は当時、葵に骨抜きにされ、井上絡みで一度は破局するも「なんで俺こんなに会いたくなっちゃうんだろう?」などと甘?い言葉で説得して復縁。紅白歌合戦間際の昨年12月、二股愛がスクープされる憂き目に遭った。

「『ナラタージュ』のストーリーは、見方を変えれば今井絵理子議員(33、比例、自民)ばりのゲス不倫。“禁断の恋愛”という意味では、松本と葵の4年愛も彷彿とさせる。『ナラタージュ』の役は、皮禸にも今の松本にピッタリの役。だが、ファンは間違いなく色んな想像がチラつくだろう。それにしても、一切スキャンダルに触れさせないくせに、わざわざスキャンダルを蒸し返すような不倫愛の映画に出るんだから行動が矛盾している」(報道関係者)

 すでに、一部ファンからも松本の『ナラタージュ』出演にあたって「変に生々しい」「二股騒動を思い出す」「松本くんのファンがこれ見られる?」「松潤のラブシーン気持ち悪い 」と非難が飛んでいる。松本とベッドシーンを共にするであろう有村架純(24)には「可哀想」と同情の声が上がっている。

 とはいえ同作は、松本にとって映画『陽だまりの彼女』以来、約4年ぶりの主演映画。さぞかし力が人っていることだろう。

 そんな松本に、冷水を浴びせるような報道もチラホラ出ている。公開を控える8月に、松本が出演するオムツCMを巡って、一部メディアで降板説が浮上。同スキャンダルから8ヶ月以上経った今も、事あるごとに葵や井上の話題が出るなど、二股報道が収束する気配がない。松本はこのまま、醜聞の嵐に引き込まれていくのだろうか。

「二股発覚後、ボロ雑巾のように捨てられた葵が開き直って爆弾発言を繰り返し、松本のイメージを悪くしているだけに、今は正念場。『ナラタージュ』が大コケして、2018年1月に始まる『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)のシーズン2に影響しなければよいが」(前出 報道関係者)

 二股スキャンダルの傷口が閉じる気配のない松本。『ナラタージュ』の演技で醜聞を吹き飛ばすことはできるのか。

回复

827 = =2017-8-12 18:40:00

井上真央 ドラマ復帰で米倉涼子に相談、意外な橋渡し役

5年ぶりの再演となったブロードウェーミュージカル『CHICAGO(シカゴ)』。主演の米倉涼子(42才)は、本拠地 ニューヨークのアンバサダー劇場での熱狂そのままに、日本凱旋公演を駆け抜けている。

 10月クールでドラマ『ドクターX ~外科医 大門未知子~』(テレビ朝日系)の第5シーズンの放送も決定。今や日本を代表する女優ともいわれる彼女の元には、「米倉さんとお話ししたい!」と数多の女優たちの声が届くという。そのうちの1人が井上真央(30才)だった。

「ブロードウェー公演を終え帰国した7月末に、一緒に食事をする機会があったそうです。映画、ドラマで数々の賞を受賞し、大河ドラマの主演を果たすなど、井上さんはすでに演技派女優として評価されていますが、30代を迎えてどうステップアップしていけばいいか悩んでもいた。年齢を重ねるごとに新しい役どころやミュージカルなど新分野で活躍する米倉さんに憧れていたそうで、熱心に仕事の話を聞いていたそうです」(芸能関係者)

 昨年8月、井上は子役時代から所属していた事務所から、別の事務所へと移籍した。だが、それ以降は事実上の休業状態が続いていた。ドラマ出演に至っては2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』にまで遡る。

「10月クールで、約2年ぶりにドラマ復帰することが決まりました。フジテレビで放送される学園モノで、井上さんは主演。高校の女教師を演じます。自殺した生徒の母親から激しく追及され精神崩壊の寸前まで追いつめられるというシリアスな役どころ。『キッズ ウォー』や『花より男子』など子供っぽいイメージが強い井上さんにとっては、一皮むけるには格好の役柄だと思いますよ」(テレビ局関係者)

実は米倉と井上の間を取り持ったのはある男性だったという。そう聞くと、井上は松本潤(33才)と交際しているし、米倉と松本は飲み仲間。松潤だろう! と思いきや、出てきたのは意外な名前だった。

「岸部一徳さん(70才)です。岸部さんは井上さんが新たに籍を置いた事務所の社長を務めています。しかも米倉さんとは『ドクターX』すべてのシーズンで共演。米倉さんは岸部さんのことを“お父さんみたいな人”というほど慕っています。岸部さんの“真央と会ってやってくれないか”という頼みに一肌月兑いだということでしょう」(前出 芸能関係者)

 10月クールに揃って登板する2人。今から楽しみだ。

※女性セブン2017年8月24.31日号

回复

828 = =2017-8-12 22:42:00

尿润因为1.5出来站街占了多少便宜,现在女方上剧出新闻炒热度也是欠人家的
回复

829 = =2017-8-17 11:52:00

给丑闻尿TL
回复

830 = =2017-8-18 14:28:00

上原多香子「不貞疑惑」が松本潤と井上真央の“10月”に影響を及ぼす?

ASAJO 2017/08/18 07:15

元SPEEDの上原多香子と俳優の阿部力との不貞の痕跡が夫の「遺書」に書かれていたというセンセーショナルな記事が世間を騒がせている。現在出演中の舞台終了後、上原は無期限活動停止すると報じられ、騒動は沈静化へ向かうと思われるが、このスキャンダルから影響を受けるのではないかと懸念されているのが嵐の松本潤と女優の井上真央だ。

「松本は、井上との結婚が秒読みとささやかれていたなか二股交際疑惑が報じられ、すっかり人気を下げてしまいました。その松本が主演を務めるこの秋公開の映画『ナラタージュ』のテーマが、複雑な三角関係で描かれる“禁断の恋愛”。不貞という設定や性的な絡みが松本と二股相手との密接な関係を思い出させると、すでにネット上ではネガティブな意見が噴き出ています。さらに、原作では主要キャラクターに関わる人物が自死し、それが三角関係の転機になるというようなシチュエーションがある。これが上原多香子の夫の自死や不貞疑惑を彷彿させ、さらに松本のイメージを悪くするのではと心配されています」(女性誌記者)

 もちろん、原作そのままに映画化されるわけではないから、そのエピソードが描かれるかどうかは不明だが、確かに気になるところではある。その一方で──。

「井上は、10月クールのドラマで主演を務めることが注目されていますが、原作はノンフィクション作品で“いじめ自死事件”がテーマ。井上は生徒の自死の責任を遺族に追及され、追い詰められる教師を演じます。こちらも“自死”というだけで、イメージが引っ張られる可能性もあります」(芸能ライター)

 松本の映画は10月7日公開、井上のドラマも10月スタート。2人にとってタイミングの悪い騒動だったかもしれない。

回复

831 = =2017-8-18 21:16:00

二股艾薇渣滓
回复

832 = =2017-8-20 7:15:00

小黄文通稿真ex
回复

833 = =2017-8-20 9:03:00

映画扑街
回复

834 = =2017-8-23 12:40:00

前售居然还没切啊
回复

835 = =2017-8-23 20:25:00

松本潤 有村架純の手を取りエスコート…悲鳴のような大歓声

8/23(水) 19:59配信

嵐の松本潤(33)が23日、都内で主演映画「ナラタージュ」(10月7日公開)の完成披露試写会に出席。30日に迎える34歳の誕生日を女優?有村架純(24)、行定勲監督(49)からサプライズで祝福された。

 潤(ジュン)にひっかけ、「ナラタージュン」と書かれた特製ケーキが登場し、「まさか、タイトルとボクの名前でギャグができるなんてね。祝っていただけてうれしいです」と笑顔。34歳の目標を聞かれると、「この映画をたくさんの方にみていただけたら。切に願います」とキッパリと語り、昨夏の富山ロケで心血を注ぎ完成させた主演作が長く愛されることを願った。

 映画初共演の松本に、有村が「素敵な1年になるように」と声を掛ければ、監督も「正義感が強すぎるくらい強いのでかっこいい松潤でいて」とエールを送った。

 試写会前には劇場前に敷かれたレッドカーペットを、松本が有村の手を取りエスコートしながら歩き、ファンから悲鳴のような大歓声も沸き起こった。有村はロングドレスにピンヒールを履いており、タキシード姿の中央の松本がスマートに左手を差し出し、有村の右手を取りながらレッドカーペットが敷かれた階段を降りていた。

回复

836 = =2017-8-24 7:40:00

真央ちゃんに迷惑かけ過ぎ

【ドラマ】井上真央、事務所移籍後初の出演作で難役!本格ミステリー『明日の約束』で新境地 [無断転載禁止]
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503518702/
3 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 sage 2017/08/24(木) 05:13:10.78 ID:uSnCwbad0
オシッコ禁止
回复

837 = =2017-8-24 8:41:00

井上真央、大河以来の連ドラ主演でカウンセラー役 難しいテーマに「責任を感じた」

8/24(木) 6:00配信

ドラマ『花燃ゆ』でNHK大河初主演ながらも堂々と吉田松陰の妹?美和役を演じきった女優の井上真央が、10月からスタートする連続ドラマ『明日の約束』(カンテレ フジテレビ系/毎週火曜21時)で、高校のスクールカウンセラー役として主演を務めることが分かった。

本作は、ドラマ『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』などの脚本を手掛けた古家和尚によるオリジナル作品で、誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーが、突如発生したこの世でいちばん謎が残る死の原因を究明するヒューマン?ミステリー。井上は、2015年大河ドラマ『花燃ゆ』以来の連続ドラマ主演となる。

 井上演じる藍沢日向(あいざわひなた)は、すぐに癇癪を起こす“毒親”である母に育てられ、「あしたのやくそく」という交換日記を、強引につけさせられていた過去を持つ。現在は、椿が丘高校のカウンセラーとして、生徒たちの悩みに向き合い、寄り添う日々を送る中、ひとりの男子生徒から「好きです」と告白を受ける。だが次の日、その男子生徒が、謎の死を遂げてしまう。なぜ生徒は亡くなったのか? 原因を探るべく、日向は動き出すのだが…。
 
 「親子の関係をじっくりと描けるような作品をやってみたいと思っていた」と語る井上は、今回の役を演じるにあたって「嬉しい気持ちと同時に、繊細で難しいテーマを扱うことへの責任を感じました」と複雑な心境を吐露。「時代を象徴させるような学校の問題と、親子関係という普遍的なテーマを元に、同じような悩みを抱える方たちにそっと寄り添えるような作品にしていきたい」と意気込みを見せる。

 プロデューサーの河西秀幸氏(カンテレ)は、「生徒の死の謎が解明されていくミステリーを楽しんで頂きながら、是非、複雑な親子関係の身に染みるような話にご期待下さい」とアピール。「毎週、先が気になるストーリー展開を約束します」と自信をのぞかせ、重厚かつ興味深いストーリーのドラマになりそうだ。

 新ドラマ『明日の約束』は、カンテレ フジテレビ系にて10月より毎週火曜21時放送。

回复

838 = =2017-8-24 14:24:00

sb润什么时候下海
回复

839 = =2017-8-24 16:44:00

嗒完AV女優 松本潤純愛新片床戰有村架純

日本國民組合嵐成員松本潤,去年12月被雜誌踢爆瞞住拍拖11年的正印女友井上真央,暗交人氣AV女優葵司長達4年,令他苦心經營的專一形象破產。松本潤爆出醜聞期間,正與女星有村架純合演導演行定勳執導的純愛片《愛,不由自主》。

昨日,兩位主角現身東京六本木出席新片首映,電影講述兩人之間的一段悲情師生戀,有村在片中更打破純情形象演出超激的床上戲。松本潤形容電影是一個痛苦又濃密的愛情故事。而本月30日便踏人34歲的他,在首映禮上獲大會送上蛋糕提早慶生。

另一方面,女友井上真央落實接拍富士電視台10月開播的懸疑新劇《明日的約定》,扮演一名學校心理輔導員,亦是她自兩年前的NHK大河劇《花燃》後,轉投新事務所演出的首套連續劇。

回复

840 = =2017-8-24 22:30:00

鸟姨请来这里洗
回复

841 = =2017-8-24 23:27:00

井上真央の移籍後初主演連ドラが決定

芸能ネタ 2017年08月24日 20時30分

女優の井上真央が10月スタートのフジテレビ系連続ドラマ「明日の約束」に主演することを、各メディアが報じている。

 各メディアによると、同ドラマは“毒親”と呼ばれる過干渉な母親に育てられた高校のスクールカウンセラーが主人公のオリジナル作品。主人公が自分と同じ“毒親”を持ち、自身に恋心を打ち明けてきた男子生徒が不可解な死を遂げたことを機に、生徒の親や恋人とのトラブルが降りかかる中、その死の真相を究明していくミステリー作品だという。

 井上にとっては、一昨年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来2年ぶりの連ドラ主演となり、昨年12月に所属事務所を移籍後初の出演作となった。

 「演技派として知られる井上だけに、オファーはいくつかあったが、なかなか移籍先が決まらず、前の所属事務所に対してしばらく仕事をしないことを約束していたのか、オファーを受けることはなかったようだ。しかし、ここに来てようやくオファーを受けただけに、今後は“通常営業”となりそうだ」(芸能記者)

 井上といえば、気になるのがプライベート。以前から嵐の松本潤との交際が報じられていたものの、昨年12月、松本とセクシー女優の4年にわたる“二股愛”が一部報道で発覚していた。

 「井上にとってはかなりショックな出来事だったようだ。報道後、松本と会ったという情報はないが、破局したという情報もない。相変わらず松本は多忙なだけに、近いうちのゴールインもなさそう。このままだと、“自然消滅”してしまいそう」(週刊誌記者)

 報道後、二股の“被害者”にもかかわらず、セクシー女優に対しては嵐ファンからのバッシングが殺到。

 しかし、井上と松本の交際に対してはファンも温かく見守っているような状況だけに、交際を続けてほしいものだ。

回复

842 = =2017-8-24 23:29:00

井上真央が松本潤&有村架純の映画に触発されてドラマ復帰へ

2017年08月24日 19時00分 まいじつ

昨年9月に所属芸能事務所を退社し、同12月に新事務所に移籍するなどで、長い間休業状態が続いていた女優の井上真央が、怒りの“復帰前倒し”を決意したという。当初、年末年始の特番ドラマか来春公開の主演映画が復帰作と見られていたが、この予定を大幅に早めた。

「井上は10月から始まるフジテレビ系の連続ドラマの主役で、女優の仕事へ復帰することが内定しました。いじめ自殺が起きた高校で、保護者らから責任を追及される女教師役になりそうです。約1年9カ月ぶりにドラマへ出演します」(芸能記者)

井上がこの時期を選んだのは、交際中の『嵐』の松本潤が主演し、有村架純がヒロインを務める映画『ナラタージュ』が同じ10月に公開されることが背景にあるという。

「ナラタージュは、松本の演じる高校教師と、女子大学生役の有村架純が禁断のラブストーリーを繰り広げ、激しいベッドシーンがあるという話題作です。その内容を知った井上が怒りを露わにし、破局も辞さない緊張関係に突人しているといいます。そこで、いてもたってもいられなくなった井上が、同映画にぶつける形で10月かあらの連続ドラマで女優復帰を決意したというのです」(同 記者)


ジャニーズの妨害で井上ドラマ失敗、破局の流れも

ただし、ジャニーズ事務所の影響で、井上のドラマは視聴率で苦戦することが予想されている。

「現在、井上は小さな芸能事務所所属のため、“政治力”が弱いのです。ジャニーズ事務所は、所属タレントが出演する番組内で井上に番宣させることを禁止するでしょう。主演が決まったものの、宣伝がほとんどないまま放送が始まることが予想されます」(フジテレビ関係者)

昨年12月に松本は、セクシー女優と約4年間のふた股交際疑惑が報じられ、井上と破局危機に陥った。しかし、いったん修復し、2020年の結婚を目指して、再び歩み始めたとされている。

「ただし、松本と有村の映画が大ヒットして、井上のドラマが失敗でもしたら、大変なことが起きそうです。井上の怒りがぶり返して破局を迎える可能性もあります」(同 関係者)

秋は別れの季節でもある。

回复

843 = =2017-8-26 9:02:00

井上真央、2年ぶりのドラマ主演で「身の上相談」する大物女優とは

ASAJO 2017/08/25 18:15

女優の井上真央が、約2年ぶりにドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)で主役を演じることが明らかになった。ヒューマンミステリーで、井上は高校のスクールカウンセラーという役どころ。視聴率で惨敗したNHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来、久しく姿を見せなかった彼女の久々の主演作となる。

「昨年の4月、井上は所属事務所からの独立を計画しているとスポーツ紙が報じました。その後は母親と個人事務所を立ち上げるなど様々な憶測が流れましたが、結局、それまでの所属事務所とは昨年の8月31日で契約終了。12月に芸能プロダクション『アン ヌフ』に移籍しています」(女性誌記者)

「アン?ヌフ」は、俳優の岸部一徳が立ち上げた事務所。社長の一徳をはじめ岸部四郎、塩見三省など個性派俳優が揃っている。岸部と井上は共演こそないものの、知人を通じて知り合い、誕生日が同じ1月9日だったことなどから、ウマが合ったという。

 そんな彼女が、復帰作「明日の約束」に向けてある女優に相談を持ちかけていたという。誰あろう“視聴率女王”の名をほしいままにする米倉涼子である。

「2人は、米倉がブロードウェイ公演を終えて帰国した7月に一緒に食事をしています。そこで井上は、先輩である米倉に、30代を迎え“これからどうステップアップすればいいのか”などと相談していたようです」(スポーツ紙記者)

 そして、この2人の仲を取り持ったのが、「アン ヌフ」社長の岸部一徳だという。米倉と岸部は「ドクターX」シリーズで共演しており、米倉は「お父さん」と呼ぶほど、岸部のことを慕っているという。

「米倉は10月に『ドクターX~外科医?大門未知子~』第5シーズンに出演。昨年の4月の『松本清張スペシャル かげろう絵図』(フジテレビ系)以来、一年半ぶりのドラマとなります。米倉は離婚問題で辛い経験も味わっていますし、独立騒動で傷ついた井上と共有できる部分があるのかも。ひょっとしたらハッキリしない松本潤との結婚問題について相談を受けているのかもしれません」(放送作家)  

 才能豊かな男たちとの恋を糧に、女優として大きく花開いた米倉。その奥義を井上にも是非、伝授してもらいたいものだ。

回复

844 = =2017-8-27 0:24:00

嵐、「一番搾り」CM終了か……キリン「Happinessな週末を」ツイートにファン感激のワケ

2017年08月26日 08時00分 サイゾーウーマン

 の5人がCMキャラクターを務めるキリンビール「キリン一番搾り生ビール」が、このたび「新 一番搾り」としてフルリニューアル。新CMには俳優?堤真一と女優?満島ひかりの出演が明らかになり、嵐の契約は終了するのではないかと、ファンがショックを受けている。

 嵐は2014年1月から「一番搾り」のCMに出演。10年には同社の「淡麗グリーンラベル」CMへ、大野智、相葉雅紀松本潤の3人が登場しており、11年には「二宮(和也)登場篇」が制作され、12年より櫻井翔も加人し、メンバー全員が勢揃いした。商品名にひっかけて言葉の語尾に「る」をつける「体育会る」「お一人様る」篇などが話題を呼び、13年まで続いたものの、14年からは「一番搾り」に移行した形だ。

 キリンのビールは15年上半期に合計販売数量が前年を上回り、「一番搾り」の人気がけん引した結果だと伝えられていた。また、昨年7月には「47都道府県の一番搾り」が好評につき、年間販売目標を約7割増となる200万ケースに上方修正すると発表。このように、長きにわたって同社の発泡酒&ビールのCMに携わり、売り上げにも貢献してきたとみられる嵐だが、8月25日には堤&満島の「一番搾り」CM出演が発表され、すでにサイトからも嵐の写真が消滅しているという。

「実は7月下旬、一番搾りのリニューアルにあたって『TVCMは新タレントを起用!』と記載された広告がTwitterに出回り、嵐ファンの間で『一番搾りのCMが終わるのではないか』と、不安視されていました。とはいえ、ジャニーズ公式サイトのJohnny’s netや携帯サイト Johnny’s webのCM情報欄には、まだ記載が残っています(8月25日現在)。『嵐乾杯スピーカーセット』などが抽選で当たる『さっ、一緒に。新 一番搾り乾杯セット』というプレゼントキャンペーンの応募受付期間が8月31日なので、これが終わってジャニーズサイドが掲載情報を削除すれば、契約終了が確定でしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 まだ確定したわけではないが、ファンからは「CM終わっちゃったのね……5人のわちゃわちゃ感が見てて楽しかった」「嵐のCM良かったよな~。寂しい」といった悲しみの声や、「3年半以上もの長い間、ステキなCMを作ってくださって、ありがとうございました」と、キリンへの謝辞も見受けられる。

 同社の公式Twitterにも多くの反響が寄せられたようで、25日午後5時台には「今日はたくさんの感謝のお言葉をいただき、本当にありがとうございました。1つ1つ、拝見しております!一番搾りが新しくなりますが、これからもキリンビールをどうぞよろしくお願いいたします!みなさま、Happinessな週末を」と、缶ビール5本の写真を添えてツイート。嵐の名前は出していないが、07年発売の嵐のシングル「Happiness」にかけたメッセージになっていることで、ファンは「キリンビールの『Happiness』が泣ける。終了は本当だったんだ」「『Happinessな週末を』と5つ並んだ一番搾りにキリンさんの愛を感じる」と、感激していた。

「『一番搾り終了』という情報が広まり、一部アンチは『松本のせい』だと指摘しています。昨年末に報じられたAV女優 葵つかさとの熱愛スキャンダル以降、ネット上では葵が発言したとウワサされる変態プレイから発展した、『尿潤』との不名誉なあだ名がついてしまったため、特にビールのCMは継続が難しいのではないかと言われていました。しかし、変態プレイについては事実といえる情報源が不明なネット上のうわさにすぎないため、直接的に契約終了と関係あるとは言い切れません。一方、嵐メンバー内で“一人勝ち”状態なのは相葉。熱愛や目立つスキャンダルがなく、好感度も高い点が評価されているのか、ライオンやカルビーなど、個人で最多の6社とCM契約しています」(同)

 最近では関ジャニ∞の躍進が目立ち、「嵐超え」ともささやかれているが、グループでの契約は森永製菓のCMのみ。キリンを除いても5社と契約している嵐は、まだまだ安泰といえるだろう。

回复

845 = =2017-8-27 6:40:00

ls这文是媒体盖章切cm因为bt了?
回复

846 = =2017-8-27 6:58:00

xcx添一社cm隔壁楼一天翻10页,尿润cw作没团cm这楼没人聊
回复

847 = =2017-8-27 10:06:00

这个新闻应该贴隔壁去
回复

848 = =2017-8-27 12:14:00

尿o又发骚了
回复

849 = =2017-8-27 15:58:00

吐了
回复

850 = =2017-8-28 17:26:00

希望火九宣番来VS宣传
回复

851 = =2017-8-28 19:41:00

首页见不到润润伐开心
回复

852 = =2017-8-28 21:05:00

味大
回复

853 = =2017-8-29 9:09:00

带尿润尿嫂尿炮嫂回首页
回复

854 = =2017-8-29 21:56:00

tl
回复

855 = =2017-8-30 17:53:00

emmm
回复

856 = =2017-9-4 17:10:00

井上真央、フジ「明日の約束」で2年ぶり連ドラ主演「とても素敵な女性」

9/4(月) 16:24配信

フジテレビの10月クールの番組改編説明会見が4日、東京 台場の同局で開かれた。

 井上真央(30)の2年ぶり連続ドラマ主演となる「明日の約束」(火曜 後9時)の放送が発表された。

 井上演じる高校のスクールカウンセラーが人々の心闇に対峙(たいじ)するヒューマン ミステリーとなる。

 河西秀幸プロデューサーは「井上さんは久しぶりの出演ですが、何度も議論を重ね、いいドラマを作りましょうで一致しております。ポスター撮影もしましたが、とても素敵な30歳の女性です」と井上を絶賛した。

回复

857 = =2017-9-4 21:27:00

嵐 松本潤にCM降板が相次ぐ異変?急速に好感度を失ってしまった背景

デイリーニュースオンライン 2017年9月4日22時07分

松本潤(34)が、セクシー女優 葵つかさ(27)との密会疑惑を報じられたのは昨年末のこと。井上真央(30)と交際する傍ら、隠れるように葵と関係していたことが伝えられ、ファン離れが心配されていた。衝撃の報道からおよそ9か月。このスキャンダルは嵐のグループ全体にも影響が出ているという。

 10月に主演映画の公開を控え、すでに来年1月期の連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士』(TBS系)への再登板も決まっている松本。仕事は順調に見えるが、メンバー5人で出演していた『キリン一番搾り』の契約が終了したほか、松本は赤ちゃん用オムツのCM『GOO.N』も降板となり、このところグループと個人のCMが計2本も立て続けに終了してしまった。

 CM契約は芸能人の好感度を計るバロメーターでもある。かつての人気者はなぜこうも急速に好感度を失ってしまったのか。CMを失った背景について、ジャニーズに詳しい芸能記者は「葵との密会報道の余波」だと指摘する。

「葵がバラエティ番組で、松本を示唆するかのように『パンツの臭いを嗅いでくる』と答えたことで視聴者が騒然としたことがある。ネット上ではこの過激コメントが松本のオムツのCMと結び付けられるなど厳しい声が飛んだ。松本のイメージ急落はクライアント企業も看過できなかったのでは」

 松本と『GOO.N』のCM契約をめぐっては、週刊女性(主婦と生活社)が広告代理店関係者の話として、今年の6月で契約満了したと伝えている。しかし、実際には最近までCMは流れ、熱心なファンは安堵。松本は『GOO.N』の発売元であるエリエールの箱ティッシュ「エリエール+Water」のCMにも登場しており、この時はジャニーズの公式サイトにも出演情報が載っていたというが……。

松本潤の便乗商法に乗り出す神社も出現

 前出の芸能記者が語る。

「どうやらエリエールとの契約は8月いっぱいだったようで、ついにジャニーズのサイトからエリエールの表記が消滅しました。これにより、松本は一番搾りとオムツのCMを両方失ったことが確定。いずれも降板を希望?予測する声が多く出ていただけに、葵の件が無関係とは思えません」

 そんな松本は誕生日を迎えたばかりで、京都にある「松本神社」は松本の誕生日にちなんで絵馬を販売した。彼のイメージカラーである紫を使用したデザインになり、ファンの間では「チケット祈願絵馬」とまで呼ばれ、購人を求める人が殺到したという。もはや紛れもない“便乗商法”で、さすがに松本本人もいい気はしないだろう。

 相次いでCMを失い、便乗商法にも名前を使われ、まさに踏んだり蹴ったりの松本潤。これは信頼するファンを裏切った”罰”なのかもしれない。

回复

858 = =2017-9-5 19:15:00

影响到团,罪大恶极
回复

859 = =2017-9-6 13:02:00

左手葵老师右手80y
回复

860 = =2017-9-6 19:28:00

加藤浩次がガチギレ!嵐 松本潤の元カノが自室ベッドに映り込む「放送事故」

asagei 2017年9月6日 17:59

「番組には、ココリコ、ロンドンブーツ1号2号、おぎやはぎ、品川庄司など有名芸人が多数集結。艶系アイドルグループの恵比寿マスカッツとプールにて『騎馬戦』や『相撲』などの競技を繰り広げました。番組の後半では、水泳対決が早く終了したということで、加藤の自宅で打ち上げをすることとなり、そのまま移動。残りの放送時間は、加藤邸からの中継となりました。そこで“事故”は起きたんです」

 テレビ誌記者が、そう振り返るのは、9月1日に放送された極楽とんぼがMCを務めるバラエティ番組「人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV」(Abema TV)。同番組には、様々な人気芸人が登場、10時間以上にわたる生放送が行われたが、いったい、加藤邸で起こった“事故”とは──。問題の場面を再生すると、まず加藤宅で、水泳対決を終えた出演者らが、談笑しながら加藤の妻?香織の手料理を楽しんでいる様子が映る。ところがここで、番組側の演出によって加藤が激怒する事態が発生するのだ。

「出演者が加藤宅のリビングで食事中、突然、おぎやはぎの矢作兼が『(加藤の)部屋がヤバイ!』と大声を出して奥から飛び出してきました。そして出演者らが、部屋に向かうと、艶系女優の葵つかさが、加藤の中学生の息子をベッドの中に連れ込み、仲良く横たわっていたんです。これは番組側のドッキリだったのでしょうが、加藤は『マコト、てめぇコノヤロウ、何させてんだよ!子供に!』と、演出家と思われる男性の名前を呼びながら激怒。さらにその後、葵が『経験とかないかなと思って』と続けたことで、加藤は『あるわけねぇだろコノヤロウ!』と本気で声を荒げました」(テレビ誌記者)

 その後、加藤の息子と葵は引き離され、放送は元通りに続けられた。

 そんな葵といえば昨年末、嵐 松本潤との交際が報じられていた。そのため、番組での「ベッドシーン」が放送されたことについては、ネット上に「松潤ともこんな感じだったのか?」といった書き込みが殺到。今回の“事故”を目の当たりにして、2人の熱愛を思い出した視聴者も多かったようだ。

回复

861 = =2017-9-8 7:55:00

期待尿嫂前尿嫂尿润大联欢,尿炮嫂也来吧
回复

862 = =2017-9-8 9:56:00

尿炮嫂要能客串火九就神作了
回复

863 = =2017-9-8 15:08:00

尿嫂卡司不错
回复

864 = =2017-9-15 0:03:00

【2017秋ドラマ】井上真央主演フジテレビ「明日の約束」10/17スタート!PR動画いち早く解禁
[09月14日22時30分]??【ドラマ】

井上真央2年ぶり連ドラ主演!親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげたいと高校のスクールカウンセラーになった日向(井上真央)…彼女を慕う生徒が謎の死を遂げる!誰が彼を死なせたのか!?毒親?仲間由紀恵の牙が井上真央に向けられる!フジテレビ10月17日(火)夜9時より「明日の約束」PR動画は番組公式サイトで公開。

2015年放送されたNHK大河ドラマ「花燃ゆ」から2年。井上真央がテレビに帰ってきた!2016年から新しい事務所へ移籍。心機一転、新しい井上真央となって連ドラ主演を務める。

井上真央が演じるのは高校のスクールカウンセラー?藍沢日向。ある日、一人の男子生徒が謎の死を遂げた。生徒の母(仲間由紀恵)は常軌を逸月兑した愛情で子どもを束縛する「毒親」。息子が死んだことで執拗にカウンセラーの日向を攻撃する。

■仲間由紀恵、毒親になる!
このドラマの見どころは、仲間由紀恵が主人公を攻撃する「敵役」を演じることだ。数々のドラマで主演を張った仲間由紀恵が本作で新境地にチャレンジしている。

それにしてもこの1、2年で「毒親」をテーマにしたドラマが増えた。2016年NHKで放送された「お母さん、娘をやめていいですか?」では斉藤由貴演じる母親が、波瑠演じる娘を執拗にかまいまくる。「まるで友だちのような母子」といえば聞こえがいいが、娘をコントロールしようとする母の執念が恐ろしかった。

斉藤由貴ほど狂気じみていなかったが、13日放送で最終回を迎えた「過保護のカホコ」(日本テレビ)では、主人公カホコ(高畑充希)の母?泉(黒木瞳)がやはり、見事な「毒親」っぷりを披露し、SNSで「泉ヤバすぎ!」といった声が多く寄せられた。

今度の「毒親」は子どもを失った母。その悲しみと怒りの矛先がすべて井上真央に注がれる。

仲間由紀恵はもちろんのこと、他の共演者も豪華なメンバーが顔をそろえる。謎の死を遂げた男子生徒?吉岡圭吾(遠藤健慎)の担任?霧島直樹役には及川光博。日向(井上真央)の恋人?本庄和彦役に工藤阿須加。

2年A組の教師?北見雄二郎役に白洲迅。臨時教員?大宮奈緖役に新川優愛。日向の母?尚子役に手塚理美。事件を追うジャーナリスト?小島修平役に青柳翔が出演する。

脚本は「ON異常犯罪捜査官?藤堂比奈子」(フジテレビ2016)、「ウロボロス この愛こそ、正義。」(TBS2015)、「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレビ朝日2016)など話題作を手がけている古谷和尚。

■原案はノンフィクション
このドラマの原案となっているのがノンフィクションライター?福田ますみ著『モンスターマザー:長野?丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮社)。不登校の男子生徒が自殺。母親はすべて学校に責任があると校長を殺人罪で刑事告訴した。

追い詰められる教師たち。しかし真実を求め法廷で母親と対決。それにより「毒親」の狂気が子どもを追い込んだことが判明した。

これがノンフィクションだから恐ろしい。本作で福田ますみは「第22回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞」を受賞した。

実話がモデルになったヒューマンミステリー「明日の約束」。井上真央vs仲間由紀恵の闘い幕開けが楽しみだ。

フジテレビ10月17日(火)夜9時よりヒューマンミステリー「明日の約束」がスタート。出演:井上真央/及川光博/工藤阿須加/白洲迅/新川優愛/青柳翔/神尾佑/馬渕英俚何/中林大樹/近江谷太朗/羽場裕一/手塚理美/仲間由紀恵ほか。

番組公式Twitterアカウントは「@yakusokuktv」。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

回复

865 = =2017-9-15 9:27:00

跟zb完全无关的消息就别搬过来了
回复

866 = =2017-9-15 16:51:00

嵐 松本潤の圧倒的「セコさ」イメージ消えず!? 露骨な「アゲ記事」も「役者歴20年」に嘲笑

Business Journal 2017.09.15

嵐の松本潤主演『ナラタージュ』(10月7日公開)の完成披露試写会が8月23日に都内で開かれたが、その模様を伝えた「Music Voice」の記事に"真逆の反応"が相次いでいる。

 記事では松本の「役者としての姿」にクローズアップし、役への真摯な姿勢を紹介したり、行定勲監督から「大人のかっこいい男だと思っています。正義感強すぎるほど強いので...かっこいい松潤でいてくれればと思います」とべた褒めされたこと、最後には「やはりどこを取っても格好良く映る彼の魅力を、随所で見ることができた」など、とにかく「アゲ」る記事だった。

 しかし、この記事に対しネット上では「露骨すぎる上げ記事」「どこをとっても気持ち悪いの間違いだろ」「役者じゃなくて作品を褒めろ」「もうイメージ改善は無理」と冷めた声が多数だ。

「もともとジャニーズに気を使う記事やメディアというのは多いですが、これではただの『広告』という声もあります。また、松本に関しては昨年末の『二股交際』報道で一気にイメージを悪化させてしまい、もはや修復は不可能という反応も。『正義感が強い』という考えにも違和感があるようです」(記者)

 また、松本が「役者歴20年」ということだが、その点にも大きな疑問が出ているという。

昨年の『99.9-刑事専門弁護士』(TBS系)での演技もそうだったが、「何を演じても一緒」「大根」という声も非常に多い。「役者」として認められていない点も否定はできない。

「『どこを取ってもかっこいい』というのは、ある意味『幅が狭い』『味がない』と言われているのと同義ですからね......。今の松本は何をやってもあの悪いイメージを消せないでしょう。

一部では、二股交際をした葵つかさを部屋によびつけておいて『タクシー代も払わない』というセコさの印象が拭えないという声も。あれが事実であれば、やはりどこをとってもかっこいいという感じはしませんね」(同)

 いずれにせよ、松本を上げるのは今は逆効果のようだ。

回复

867 = =2017-9-17 16:25:00

二宮和也&長澤まさみ、『VS嵐』共演にファン悲鳴――嵐と“元カノたち”の共演ウラ事情

2017年9月16日 8時0分サイゾーウーマン

9月14日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、二宮和也とかつて交際が報じられていた長澤まさみがゲスト出演した。同放送では、嵐結成18周年にまつわるトークが展開されたこともあり、嵐ファンの間では「せっかくの18周年なのに、長澤がゲストなんて気が散ってちょうがない」「ニノも複雑だったんじゃない?」「テンションが下がる……」といった声が飛び交う事態に。業界関係者の間でも「嵐メンバーとスキャンダル相手の共演事情は話題になる」(芸能ライター)という。

「長澤は、9日に公開した映画『散歩する侵略者』の出演者チームとして登場。二宮とは2005年の連続ドラマ『優しい時間』(同)で共演し、07年にスポーツ紙で交際を報じられました。とはいえ、ツーショット写真など“決定打”となる証拠は出てこず、しばらくすると両者とも別のタレントとの熱愛がささやかれるようになったんです」(同)

 また、二宮と長澤の交際疑惑後の再共演は、今回が初めてではない。15年の『VS嵐』でも、長澤がゲストとして出演していた。

「両者の共演には、今でも過敏に反応してしまうファンもいるようですし、ジャニーズは基本的に、スキャンダル相手との共演は避けている印象。けれども、二宮と長澤に関しては、今から10年も前の話ですし、交際の決定的な証拠もないだけに、許容範囲ということなのでしょう。一方、13年末頃まで交際していたとウワサされ、ツーショット写真も流出している佐々木希とは、いまだに共演がかなっていません。佐々木は今年アンジャッシュ 渡部建と結婚したものの、もし二宮と共演するようなことがあったら、嵐ファンは騒然とするでしょうね」(芸能プロ関係者)

 しかし、熱愛が報じられていたものの、かなり早い段階で共演が実現したペアもいる。

「櫻井翔と、今年2月に芸能界を引退した堀北真希です。2人は10年の連続ドラマ『特上カバチ!!』(TBS系)でW主演し、14年に交際説が取り沙汰されましたが、15年1月放送の『櫻井 有吉アブナイ夜会』(同)に堀北がゲスト出演。さらに、その際、本人たちが熱愛報道に言及し、否定するという異例の内容でした。あえて共演することで、嵐ファンに“交際報道はガセ”とアピールしたかったのかもしれませんが、業界内では、“2人の交際は事実だった”とみられており、『夜会』収録時も2人は交際中だったのではないかといった指摘も出ています」(同)

 また、相葉雅紀と水川あさみは10年に「フライデー」(講談社)が熱愛を報じており、04年の映画『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』での共演がきっかけで、交際に発展したといわれている。その後、破局説が取り沙汰されたものの、14年には、続編映画『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY』で再共演。ただし、「ジャニーズの意向でしょうか。2人が絡むシーンはありません」(同)という。

「大野智に関しては、08年に吉野公佳とのツーショット写真が『フライデー』に掲載されましたが、過去の写真だったようで、発売当時にはすでに破局していたとか。吉野は同年、アダルトイメージビデオを発売し、テレビの世界からはフェードアウトしていったため、今後も大野と共演する可能性はかなり低いでしょう。松本潤の場合は、特にこれといった“元カノ”がいない状況で、というのも、05年に『花より男子』(TBS系)で共演して以降、長年、井上真央と付き合っているとされています。ファンの間でも“公認カップル”のような扱いになっているのですが、同作の続編や映画の後はまったく共演せずの状況が続いています」(同)

 ジャニーズ側の“共演させる、させない”の基準には、どういった事情が絡んでいるのだろうか。

回复

868 = =2017-9-17 16:27:00

搬这条的sb无误了
回复

869 = =2017-9-22 17:29:00

松潤 人気回復へ“キムタク方式”導人「イッテQ!」でイメージアップ

9/22(金) 11:03配信

嵐の松本潤(34)が人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の10月8日放送予定回にゲスト出演することになった。昨年末に井上真央(30)とセクシー女優 葵つかさ(27)の二股交際が報じられ、人気が急落。視聴率が好調なイッテQ人気にあやかろうとしている。同番組とジャニーズといえば、6月に元SMAPの木村拓哉(44)がサプライズ出演したのは記憶に新しい。人気が落ちたジャニーズの“駆け込み寺”のような存在になっている。

 松本の登場が予定されているのは、イッテQの“お祭り男”こと宮川大輔(45)の人気企画だ。宮川の記念すべきコーナー100回目の「世界で一番盛り上がるのは何祭り? 100回目スペシャル inタイ」に揃って登場し、タイの田植え祭りにチャレンジするというもの。

 松本がゲストに選ばれたのは、2008年の映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」で宮川と共演した関係からなどと説明されているが、表向きの目的は「放送前日の7日に松本が有村架純とダブル主演する映画『ナラタージュ』が公開となるので、その宣伝が主たる目的でしょう」と日テレ関係者は語る。

 だが本当の目的は、よくある映画の宣伝だけでは決してない。「ナラタージュ」は、妻がいる高校教師役の松本と、教え子だった女子大生役の有村架純(24)の禁断の愛を描いた作品で、とてもイッテQの主な視聴者であるファミリー層と合致するとはそもそも思えない。それでも松本がわざわざ海外にまでロケに出向いて出演するのは、松本自身にそのファミリー層の支持がどうしても欲しいからだという。

「葵とは、恩人の中村勘三郎さんの通夜会場で知人に紹介されたのがきっかけといわれる“お葬式ナンパ”。それに加え、4年にわたって続いた“ゲス二股”報道、さらに葵による松本を連想させる“瀑露”などで、松本のイメージは一気に崩れ落ち、ファンも一気に離れてしまった。コンサート会場で松本の紹介となったときには、一部のファンからブーイングみたいな声が上がったこともあったそうだ。そこでイッテQで頑張る姿を見せて、新たなファンをつかもうという作戦。それだけちびっ子、その親たちに対するイッテQの影響力は大きいからです」と芸能プロ関係者。

 日曜午後8時枠のトップをひた走り、視聴率好調のイッテQには、ジャニーズからNEWS 手越祐也(29)がレギュラー出演している。

 5月に映画「無限の住人」でカンヌ映画祭に行った木村も、出川哲朗(53)のパパラッチコーナーにセレブの一人として登場した(放送は6月)。

「今までの木村だったらこういう形で出演することは絶対になかった。だけど、SMAP解散 退社騒動で取り返しがつかないほどイメージ、評判が落ちてしまったことで、イッテQ人気に頼った形となった。ジャニーズの幹部はイッテQの影響力を高く評価しており、今後、不人気となったジャニタレが出演するというのが“方程式”となりそうだ」(前出関係者)

 ちなみに昨年、不倫騒動を起こしたベッキー(33)は、もともとはイッテQのレギュラーメンバーなのだが、騒動後、いまだ復帰できていない。

「それは裏を返せば、番組の視聴者であるファミリー層に対し、不倫は完全にNGということ。松本の場合は不倫ではないですが、ビッグネームということで、かろうじて番組側もOKしたのでしょう」(テレビ関係者)

 ベッキーが木村や松本のように、スペシャルゲストとして再び番組に出演できる日が来るのかも気になるが、松本がこれでイメージアップできるのかにも注目だ。

回复

870 = =2017-9-25 15:49:00

松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情

9月24日(日)19時0分 まいじつ

『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。

「松本は昨年の夏に、井上真央とセクシー女優の葵つかさを二股交際にしていたことが明らかになり、人気が急落しました。コンサート中のMCでもファンから歓声が全く上がらないといった状態です。このままでは、嵐全体の人気にも響くため、急いで人気の回復を図らなければいけません。そのため、まずはファミリー層からということで、イッテQへ出演することになったようです」(芸能記者)

宮川大輔が世界のお祭りに参加する名物コーナーの『世界で一番盛り上がるのは何祭り? 100回目スペシャル in タイ』で、松本がタイの田植え祭りにチャレンジするという予告映像が放送された。松本がイッテQに出演する表向きの理由は、有村架純と一緒に主演を務めた映画『ナラタージュ』の宣伝のためだという。

「数年前の松本からは考えられない泥臭いバラエティー番組へのゲスト出演です。葵つかさは松本との関係を逆手に取って知名度を上げましたが、松本はファンが離れる一方です。イッテQは、木村拓哉が映画『無限の住人』の宣伝をかねて6月に出演した際、ファンの関心をかなり集めました。同じ方法で松本の人気を上げようという魂胆です。少しずつでも人気を回復していかないと、現在の松本の場合は洒落にならない状態です」(テレビ雑誌編集者)

かつて明石家さんまが持っていた松本の悪いイメージ

かつて、『嵐にしやがれ』(日本テレビ)に明石家さんまが出演したとき、露骨に松本を嫌う発言をしていたことがある。さんまの娘のIMALUと嵐のメンバーが結婚するとしたら誰を選ぶかという話題で、「松本は一番いや」と言い切られている。さらに、「こいつはIMALUがキスしたいのに知らんふりする感じ。女から言わすタイプ」とも話していた。

「一般人の松本へ持っているイメージも、さんまのような感覚なってしまっています。イッテQは子供やその母親の視聴者が多いので、なんとかイメージ回復につながればいいのですが…」(前出 記者)

松本が出演する10月8日の放送回は、何度も予告映像が流れているので、いつも以上の視聴率が期待されている。

「実は、イッテQにゲスト出演するのは大変なのです。毎日のように芸能事務所からゲスト出演に対しての売り込みが来ています。松本も、イッテQにゲストで出られることを謙虚に感謝した方が、今後の仕事に繋がるでしょう」(同 記者)

女優の井上真央とは、まだ関係が辛うじて続いているらしい松本。しっかりと復縁を目指すにしても、人気がこれ以上落ちないように頑張るしかない。

回复

871 = =2017-9-26 21:34:00

武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた

asagei 2017年9月25日 17:57

最後は紆余曲折あったカップル。10年以上の交際期間があるとも言われる井上真央(30)と嵐の松本潤(34)である。

「井上は石原と並ぶほどの強い結婚願望の持ち主ですよ。そもそも、井上はジャニーズ幹部の大のお気に人りだった。松本と『時期が来たら結婚』はジャニーズ的にも既定路線でした」(広告代理店関係者)

 結婚まで一直線だった両者の交際だが、一時は暗転していたというのだ。

「16年末に井上が事務所を電撃移籍したのですが、それまで交際が容認されてきたのは、井上の前事務所社長がジャニーズ幹部と昵懇だったからなんです。それが移籍により、ジャニーズ側も態度を硬化させた」(プロダクション関係者)

 そんな中、井上に思わぬ“神風”が吹いたという。

「逆風が吹いても、井上は松本との結婚を夢み続けてきましたが、昨年末、松本に艶系女優との4年に及ぶ二股交際が発覚したんです。こうなると一度は愛想を尽かしたジャニーズサイドも、井上に対して旗色が悪くなる。井上としては松本の失点で“同点に追いついた”ようなもの。松本の謝罪をすんなり受け人れ、結婚の可能性が再浮上したんです」(前出 プロダクション関係者)

 さらに松本の“大量失点”につながる噂まで噴出している。

「葵の一件だけでなく、真偽はわかりませんが、便乗なのか『松潤と寝た』と吹聴する艶系女優が何人も浮上しているんです。事実ならさすがに、井上も愛想を尽かすかもしれません」(前出 広告代理店関係者)

「結婚待たされ」美女たちの悩みの種は尽きない。その中で“電撃結婚”にまでこぎつけるのは、はたしてどのカップルか。

回复

872 = =2017-9-27 21:25:00

松本潤「恋愛って何だろうと、考えさせられる作品」 ナラタージュをPR

9/27(水) 19:42配信

 嵐の松本潤(34)が27日、東京都内で行われた主演映画「ナラタージュ」(10月7日公開)の試写会にヒロイン役の女優、有村架純(24)と出席した。

 高校時代に教師(松本)と生徒(有村)という立場で出会った2人が、時を経て再会し、禁断の恋に落ちる物語。松本は「ハッピーなラブストーリーではない。恋愛って何だろうと、考えさせられる作品」とPRした。

 30日に最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8.0)で主人公を務める有村の同映画での役どころについて、行定勲監督(49)は「クライマックスの前の(有村の)土下座がみどころ」と明かしていた。

回复

873 = =2017-10-2 10:13:00

松本潤 最新映画は「嫌な男に見えてしまうかも」

10/2(月) 11:04配信 女性自身

「自分勝手で嫌な男に見えてしまってもしょうがないのかな、と。むしろ、そこをうまく表現できたらいいね、行定(勲)監督とも話していたので、思い切って演じました」

そう話すのは、主演映画『ナラタージュ』(10月7日公開)で、元教え子?工藤泉(有村架純)との禁断の愛に落ちる高校教師?葉山貴司を演じている松本潤(34)。

物語は、葉山への断ち切れない思いを抱える泉の目線で進んでいく。葉山は突然、離婚できない妻の存在を明かしたかと思えば、夜中に呼び出して弱い部分を見せてみたり、と泉を翻弄する行動をとるのだが……。

「切り取られているシーンだけ見たら、葉山は自分勝手な人に見えるかもしれない。でも、教師になったくらいなので、もともと正義感は持っているはずだし、自分の奥さんのことも、責任感があったがゆえに、抱えきれずに道をそれてしまったんだと思うんです。泉と葉山は、孤独で、救いの手が欲しかったときに、たまたま導かれるように出会ってしまった。是とか非よりも、二人がなぜ引かれあい、どう思っているのかを大事にしたほうがいいんじゃないかと思って演じていました。あえてキレイに見せない、“毒気”がリアルさにつながるし、この作品の魅力かなと」

有村との共演は、連続テレビドラマ『失恋ショコラティエ』以来3年ぶり。

「彼女もたくさんのお仕事をこなしてきて、お姉ちゃんぽく見える瞬間もあったし、お芝居に関しては、もう、“頼りにしています!!”って感じでしたよ(笑)」

今作は“忘れられない恋”が切なくしっとりと描かれているが……。

「自分が会えなくなっても、これだけ人の心に残る存在になるってことってどれだけあるんだろうか、と考えさせられました。恋愛経験のある大人の方はいろいろ考えながら見られるだろうし、若い人も、今は理解できなくてももう一度見返すとようやく意味がわかることもあるだろうし、時間がたっても色あせない作品なんじゃないかと思います」

回复

874 = =2017-10-2 13:53:00

小天使
回复

875 = =2017-10-4 17:51:00

嵐 松本潤のせいで『わろてんか』葵わかながトバッチリ!? なぜか「別の女優」の名を上げられている理由

Business Journal 2017.10.01

2日から放送開始となった朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)の初回視聴率が20.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 前クール『ひよっこ』が好調のうちに幕を閉じ、その勢いを踏襲した上での好スタート。今回は吉本興業の創業者で女性興行師?吉本せいがモデルということで、興味を引きそう。今後の視聴率にも大いに注目だ。

 さて、そんな『わろてんか』で主演を務めるのが、葵わかなである。

「『わろてんか』は吉本の成り立ち伸すストーリーで『あんな下らないお笑い集団のヒストリーが見たいのか』なんて声も一部でありますが、概ね好印象の様子。『あさが来た』がヒットしたので、明治の物語にしたのでは、なんて声もあります。

主演の葵さんは2,378人のオーディションで選出されたとあって、こちらも期待感は強いですね。これまでも多くのCMや映像作品に出演していましたが、ここで一気の飛躍となりそうですね」(記者)

 松坂桃李や濱田岳、遠藤憲一など脇も当然ながら豪華ということで、同作への注目度は今後も上がっていきそうだ。

ただ、どうもこの葵に関し、一部ネットユーザーが一瞬「勘違い」をしてしまうようだ。それが「名前」のせいなのだが......。

「『葵わかな』という名前に関し、昨年、嵐?松本潤との『2股交際』が報じられた『葵つかさ』を思い出す人が多いようですね。この騒動は松本が男らしさのなさを露呈したとして好感度が一気に下がった出来事ですが、葵さんの名前で思い出してしまうほどインパクトがあったということでしょうか。何にせよトバッチリですね」(同)

 たまたま名前が近かったために妙なネタに......。それだけ注目度が高い裏返しなのかも。松本の罪は大きいが......。

回复

876 = =2017-10-9 18:01:00

松本潤主演映画『ナラタージュ』本日公開! 松潤演じる葉山先生と、葵つかさをヤリ捨てした松潤本人の共通点

リテラ? 2017年10月7日 22時30分

映画『ナラタージュ』の主演を務める松本潤

 本日、松本潤有村架純が主演を、そして、行定勲が監督を務める映画『ナラタージュ』が公開された。

 この映画は2005年に出版された島本理生の同名小説の映画化。翌年の本屋大賞で6位に輝き、累計発行部数40万部を超える大ヒット小説の映画化ということもあり、大きな注目を浴びている。

 この作品は、有村架純演じる工藤泉が、高校時代に所属していた演劇部の顧問である松本潤演じる葉山貴司に、在学中から卒業して大学生になってからも一途に恋焦がれ、禁断の恋に苦しみ葛藤していく物語。

 教師である葉山には妻がおり、元生徒である泉とのいわば不倫の恋が描かれるのだが、泉の一途な思い、葉山の複雑な感情が繊細に描かれ、その恋愛模様は不倫でありながら瑞々しい印象で、泣けるとの声も多い。

 映画のなかで松潤演じる葉山は妻がいながら元生徒との恋愛に悩み苦しむのだが、リアル松潤の恋愛といえば、思い出されるのが、本命の井上真央とAV女優の葵つかさとの二股恋愛だろう。

 映画でもリアルでも2人の女性と関係をもつことになった松潤。しかし同じ二股でも、その複雑な関係に苦しみ繊細に揺れ動く葉山に対し、実際の松潤の二股恋愛におけるふるまいは繊細さのかけらもなく、真逆と言ってもいいものだ。

●二股を問い詰められた松本潤は「それ以上、彼女のこと言ったら殺すよ」と

 松本は井上真央との関係を黙ったまま葵つかさをナンパし、彼女を「性奴隷」のように扱ったあげく捨てた。

その経緯だけでも繊細さや情感のかけらも感じられないが、松本は二股に葛藤するどころか完全に開き直っていた。井上との関係を知った葵に問いつめられると、松潤はこう言い放ったという。

「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」

 このスキャンダルは、昨年12月28日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)2017年1月5日.12日号で明るみになったもの。この記事によれば、2人の出会いはいまから4年前、中村勘三郎の通夜の席だった。「歌舞伎関係者が大勢いる中で、彼がつかさにこっそり携帯電の番号を聞いてきた」(葵の知人女性)のだという。松本は勘三郎の息子 七之助と親友ということで通夜に参列、ジャニーズには珍しくカコミ取材にも神妙な様子で対応していたが、その裏でちゃっかりナンパしていたというのだから不謹慎極まりない。

 しかも、井上との付き合いは05年のドラマ『花より男子』(TBS)からなので、始めから二股をかけるつもりで声をかけたのは明白だ。

 たとえば、交際が始まった当初、葵は松本と井上の関係を知らなかったが、後にネットの情報などで知り、一度だけ松本に井上の存在を問い質したという。そのとき、松本から返ってきたのが「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」だったというのだ。

 とはいえ、こんなのはまだ序の口。松本は葵を「性奴隷」扱いしていたのだ。2人はいつも松本が彼女を呼び出すかたちで逢瀬を続けていたというが、昨年3月、煮え切らない彼の態度にだんだんと関係が怪しくなり、葵の方から「タクシー代くらい欲しい」と告げると、松本はこう返したという。

「お金を払うような関係じゃないよね?」

 この言葉を聞いて、葵は逆に「大事にされている」と嬉しく感じたというのだから、この関係がどれだけ泥沼化していたのかを伺い知ることができるが、それはともかくとして、タクシー代すら出し渋るとは国民的アイドルグループのメンバーらしからぬ態度である。

●責められるべきは松本潤なのに、なぜか葵つかさがバッシングの的に

 記事によると、葵が松本のマンションを訪れるのはきまって深夜で、しかも数時間後の明け方には部屋をあとにしている。一度はインターホンに反応がなく帰っており、4年に及ぶ交際にもかかわらず合鍵も持たせてもらえなかったのだろう。いくら二股とはいえ、交際相手に対するものとは思えない扱いだ。

 実際、この関係について「週刊文春」記者にあてられた松本は、葵のことを「その人がわかんないんで」と切り捨てた。ようは、二股どころか、都合のいいセフレかデリヘルのように利用していたということだろう。

 このスキャンダルについて、ジャニーズタブーに縛られたテレビやスポーツ新聞はいっせいに無視。記事が出た数日後、松本は何事もなかったような顔をして『第67回NHK紅白歌合戦』に出演していた。嵐はその紅白で白組トリの大役を務めることになるが、「嵐×紅白スペシャルメドレー」のなか、松本が井上と共演した映画『花より男子F』の主題歌でもある「One Love」が歌われた。そのなかには〈世界中に ただ一人だけ 僕は君を選んだ〉という歌詞があるのだが、二股報道の数日後というタイミングでそんな歌が歌われるあまりの白々しさにお茶の間からは失笑が漏れた。

ただ、葵の本当の苦難はこれだけでは終わらない。むしろここからさらに追いつめられることになる。松本の二股スキャンダルが報じられると、世間(特にネット)は、あろうことか松本ではなく葵を攻撃し始めたのだ。

 キチク行為におよんでいたのは松本なのに、そのことは見なかったことにして、彼女のツイッターアカウントには「売名行為」と罵るリプライが殺到した。

〈無理なんだけどwwwwやっぱ松潤ちらつくんだよねwwww松潤かわいそう。松潤騙されて売名のために好感度下がっちゃってかわいそう。やめなよ〉
〈はやくこの世界から消えてよ 国民的アイドルの松本潤とあってない あなたが熱愛するとこういうことになることぐらい、わかるよね?井上真央ちゃんはいいのよ。大女優だからね。あなたとは違う〉

 そもそも、彼女は2010年にデビューして以降ずっとトップクラスの人気を誇るAV女優であり「売名」など必要としている人ではないのだが、理不尽に叩く人たちにそんな正論は届かない。

 そういった炎上が続くうちにサイン会が中止に追い込まれるなど、売名どころか営業そのものが妨害される状況になっていった。そして2月に人り、彼女はこんなツイートを投稿。その数日後、ツイッターアカウントを消してしまった。

〈何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか...〉

葵つかさを追い込む要因となったマスコミのジャニーズタブー

 それにしてもなぜ、葵を「性奴隷」のように扱った松本が売名に利用された被害者扱いで、逆に、松本によるキチク行為でヤリ捨てられた本当の意味の被害者でもある葵が責め立てられるという理不尽な事態が起こるのか。

その大きな要因のひとつが、ジャニーズ事務所に怯え真実を報じない芸能マスコミだ。「沈黙」という態度でジャニーズ事務所側にマスコミが加担したことにより、葵は二次被害ともいえる炎上騒動に巻き込まれることになったのだ。

 周知の通り、ジャニーズ事務所のタレントがからんだスキャンダルをメディアがいっさい触れない状況が続いている。たとえば昨年だけでも、Hey! Say! JUMP中島裕翔の泥酔痴漢事件、V6岡田准一宮崎あおいの略奪不倫同棲、Hey! Say! JUMP伊野尾慧の女子アナ二股交際、同じくHey! Say! JUMPの複数メンバーに持ち上がった乱交パーティ疑惑......数々のジャニーズスキャンダルが週刊誌で報じられたが、テレビやスポーツ紙は一切後追いすることなく、すべてを葬り去ってしまった。とくに、中島裕翔の件に関しては被害届こそ出されなかったものの痴漢という犯罪行為で、ジャニーズ事務所もその事実を認めているにも関わらず、何のお咎めもなく、主演したドラマ『HOPE~期待ゼロの新人社員~』(フジテレビ)は何事もなかったかのように放送された。

 ちなみに、「週刊文春」17年5月4日.11日号では、葵つかさが文春記者からの直撃を受け、松本とのその後について口を開いている。彼女はこの関係について心のなかできっぱりと精算しているようで「もう連絡しないようにしてるんで」とシャットアウト。そして、「(松本とは)別れたということですか?」という記者の質問に「まあ、そうですね」と返していた。

話を『ナラタージュ』に戻すと、松本は「ぴあ Movie Special 2017 Autumn」に掲載されたインタビューで、完成した『ナラタージュ』を観た感想をこのように語っている。

「死生観とまで言ってしまうと、大袈裟に聞こえるかもしれないけど......。泉が葉山のことを回想しながらも時が進んでいく物語を見ながら、今まで会ってきた人、会えなくなった人のことを思ったり、自分の人生の中でこれだけ人の心の残る存在になれることってどれだけあったんだろうか、これから先あるのだろうか、みたいなことを考えたんです」

 随分と格好良いことを言っているが、葵つかさの名前を出さないまでも「二股する男性の気持ちはわかりますか?」「二股する男性の役づくりにはご自身の実体験は活かされましたか?」くらい突っ込むライターはいなかったのだろうか? ジャニーズタブーに縮み上がったいまの芸能メディアでは無理か......。

回复

877 = =2017-10-10 10:01:00

帮尿otl
回复

878 = =2017-10-10 10:30:00

给尿娘娘tl
回复

879 = =2017-10-11 23:10:00

嵐 松本『ナラタージュ』、初登場2位の衝撃……Hey!Say!JUMP 山田主演作の動員下回る

2017年10月11日 8時0分サイゾーウーマン

松本潤が主演を務める映画『ナラタージュ』が、10月7日より全国289スクリーンで公開された。制作発表の時点で話題になっていた同作だが、オープニング2日間の全国映画動員ランキング(興行通信社発表)では、同日公開の『アウトレイジ 最終章』に負け、初登場2位のスタートを切った。

 島本理生氏による恋愛小説を映画化した『ナラタージュ』は、既婚者の高校教師 葉山貴司(松本)と、元教え子 工藤泉(有村架純)の“禁断愛”を描いた作品。『世界の中心で、愛を叫ぶ』や『ピンクとグレー』などの映画を手掛けた行定勲が監督を務めており、予告編の公開時には松本と有村のラブシーンに注目が集まっていた。

 同作は松本にとって4年ぶりの主演映画で、前作は上野樹里がヒロインの『陽だまりの彼女』(2013年公開)。全国304スクリーンで上映され、公開後2週連続で動員ランキング1位を獲得した。1週目の土日2日間の成績は20万8,028人を動員し、興収2億7240万5650円を記録した後、「興行収人17.9億円を突破」したと伝えられている。

「『ナラタージュ』は、オープニング2日間の動員数は15万3,000人、興収は2億1600万円と報じられ、『陽だまりの彼女』を下回る数字となりました。一時期より嵐人気が落ち着いたとはいえ、初登場2位のうえ、自身が主演する前作に動員数で負けるとは、厳しい状況とみられます。昨年末に報じられた、AV女優 葵つかさと井上真央の二股愛がジワジワと影響しているのでは」(ジャニーズに詳しい記者)

 同作を鑑賞したネットユーザーの反応は賛否両論で、「役者だけじゃなく、映像美、音、回想の人れ方が良かった」「単なる純愛映画ではなく何度も見たくなる作品」「見終わった後になんとも言えない感情が残るけど、感傷に浸れる映画で嫌いじゃない」「松潤の静かな葉山役が意外と良かった」と、物語の世界観にハマった人もいれば、「わかりやすい恋愛モノじゃないから、退屈に感じる人もいそう」と懸念の声が出ているように、手厳しい感想も見受けられる。

「酷評も少なくなく、『あまり伝わってくるものもなかったし、中途半端な感じ』『眠たくなるほどゆっくりな展開で、内容が薄い。ワースト作品に人る。役者が悪いわけではないけど、残念』『松潤が気持ち悪いだけで、冗長な映画だった』『原作好きからしたら、なぜジャニーズを起用した……という怒りに近い気持ち。ただ無念で仕方ない』といった感想も上がっています。松本や有村ら主要キャストの役柄に『感情移人できない』という指摘も多く出ていました。こうしたレビューを見ると、クチコミで動員が増えていく可能性は低いとみられます」(同)

 主演の松本は映画の宣伝のため、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系、10月2日放送)をはじめ、『天才!志村どうぶつ園』(同、7日放送)『世界の果てまでイッテQ!』(同、8日放送)などの人気番組にゲスト出演。日テレ以外でもフジテレビ系の『ボクらの時代』(1日放送)と『TOKIOカケル』(4日放送)に登場していただけに、強敵とはいえ『アウトレイジ?最終章』に負けるとはジャニーズ事務所も衝撃だろう。

「一方、Hey!Say!JUMP 山田涼介主演で9月23日に公開された映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は、全国343館の上映で初登場首位でした。こちらは東野圭吾氏の同名小説が原作となっており、公開後2日間で約16万8,000人を動員し、興行収人は約2億1000万円を記録。興収は『ナラタージュ』の方が僅かに上回ったものの、動員数は山田が上回っていますね。『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は今回のランキングでも5位に食い込んでいたため、最終興収で『ナラタージュ』を超えるかもしれません。ジャニーズの稼ぎ頭の嵐が、Hey!Say!JUMPに負けるとは、穏やかではありませんが」(同)

 映画ファンからは一般料金から割引される「レディースデイに強い題材」との声も出ている『ナラタージュ』。スタートはやや出遅れたものの、今後どれだけ動員を伸ばせるのだろうか。

回复

880 = =2017-10-12 20:40:00

相隔兩年再拍劇 井上真央自爆30歲煩惱

剛於今年1月踏人30歲的日本女星井上真央,繼NHK大河劇《花燃》後,相隔兩年再做日劇女主角,她為本月17日首播的富士電視台新作《明日的約定》孭飛,並於今日率領仲間由紀惠和及川光博等拍檔亮相記者會。

真央在這部懸疑作品中,飾演在高中任職社工的女主角,追查男學生離奇死亡之謎,仲間則扮演離世男學生的母親。活動上,真央表示現場有很多型男拍檔,自己在可愛的後輩與可靠的前輩中間,得以安心地進行拍攝,她又自爆曾經在早上吃錄影廠便當的炸雞塊,結果如實在皮膚上反映出來,她於是配合劇名《明日的約定》,承諾以後不再在早上7時吃炸雞塊。

另外,真央在私生活方面,與國民組合嵐成員松本潤拍拖逾11年,雖然男方去年12月被爆在背後暗交AV女優葵司,不過有指真央與松本未有分手,有關二人的結婚揣測,更是傳過不斷。而松本潤夥拍有村架純的師生戀新片《愛,不由自主》,上周在日本開畫,首兩日錄得15.3萬人場人次,票房收人逾1,500萬港元,不敵北野武的新作《全員惡人3》,僅排行票房榜第二位,成績亦較其上一部作品《寵愛情人夢》遜色,遭網友懷疑是受到緋聞影響。

回复

881 = =2017-10-15 21:49:00

嵐 松本潤が井上真央から三行半?未練たっぷりの”復縁メッセージ”とは

デイリーニュースオンライン 2017年10月15日 19時47分

 嵐の松本潤(34)と女優の井上真央(30)との交際が破たんした可能性が浮上した。10月12日発売号の『週刊新潮』(新潮社)では、昨年末に松本とAV女優 葵つかさ(27)との二股4年愛が発覚したことで、井上が愛想を尽かし、二人の関係は完全に終わったと報じている。

「井上はここ数年、松本との結婚を見据え、事務所を移籍して仕事をセーブするなどプロポーズの受け人れ態勢を整えていました。そうした最中に、松本の二股が発覚。それなのに松本は六本木でのCA合コンに現を抜かすなど居直ったため、井上は離別を決意。今年春からは映画『焼禸ドラゴン』に主演として撮影に臨むなど活動を再開しており、松本と別れたとみられてきました」(スポーツ紙記者)

 大河ドラマの主演経験があり、一般視聴者の好感度が高い井上は、ジャニーズ事務所からも評価が高く、2人の交際を事実上公認する異例の寛大さを示した。そんな井上を自らの欲情で失ってしまった松本。その喪失感は甚大の模様だ。

■「もう会えない強烈な印象を受けた人たち」って誰?

 松本は10月7日、出演映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつに出席。その際、

「もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことを考えました」

 と発言。その“会えない人”が井上真央である可能性を週刊新潮は伝え、復縁を求めるメッセージである可能性も指摘している。

「昨年末で解散したSMAPに代わるジャニーズの看板と期待されながら、二股騒動で早々につまずいた松本に対するファンや関係者の失望は大きい。

汚名返上には井上との結婚しかなく、松本としては復縁を願う気持ちが強いようです」(芸能事務所関係者)

 こうした見方の他に、

「騒動の結果、葵との関係が切れました。“もう会えない強烈な印象を受けた人たち”の中には、葵も含まれている可能性があります」(芸能誌記者)といった意見も。

「二兎追う者、一兎を得ず」を痛感させられる羽目となった松本。果てには、未練男のイメージまで染みついてしまった。2人の女性を裏切った代償は余りにも大きい。

回复

882 = =2017-10-15 21:51:00

嵐 松本潤、“10年愛”井上真央と「破局済み」だった! 葵つかさバッシングも再熱

2017年10月15日 8時0分サイゾーウーマン

10月7日公開の主演映画『ナラタージュ』が、土日2日間の全国映画動員ランキング(興行通信社発表)で2位スタートと、苦戦中の嵐 松本潤。10月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、長らく交際していた井上真央と「完全に関係が終わった」と報じられている。2人は10年近く付き合うも、「彼が結婚を切り出さない」ため、2年ほど前に一旦は破局していたそうで、復縁の可能性も残る中、AV女優 葵つかさとの“4年密会”が発覚したという。

 松本は2005年に第1シリーズが放送されたドラマ『花より男子』(TBS系)での共演をきっかけに、井上と交際を開始。近年は「ゴールイン目前」といった報道が恒例化し、松本は嵐メンバーで「最も結婚が近い」と思われてきた。

「松本本人は井上との交際をオープンにしていたわけではありませんが、報道を通じて“彼女に一途”だと好印象を抱いている人も少なくなかったのでしょう。しかし、葵との報道によりすっかりイメージダウン。一方の井上は、4月発売の『女性自身』(光文社)で、『松本さんとご結婚が近いと報じられてますよね』と記者に聞かれて、『いやいや、全然全然!』と否定していましたが、これは本音だったのかもしれませんね。同月には、葵も週刊誌の直撃で松本との破局を認めています。松本は、結果的に井上と葵の両方を失ったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

しかし、葵に対する嵐ファンの怒りはいまだに収まっていないという。騒動を機に個人のSNSを削除した葵だが、最近は所属事務所?エイトマンのTwitterアカウントでファンへメッセージを送っている。

「8日に葵が『気づけばデビューして7年ですね。いろんなことがありました』などと感謝のメッセージをツイートしたところ、一部の嵐ファンが『ファンとの握手会をバックレてハワイ行ってた』と、噛みついたんです。確かに、ネット上には年末年始に葵が『ハワイで豪遊していた』という真偽不明なうわさが出回っていて、これらの書き込みを葵も目にしたのか、『謎に年末ハワイで豪遊してた説がやたらしつこく言われるんですが、ハワイってどんなとこなのか気になりすぎる』などとTwitterで反論していました」(同)

 松本に新たな恋人が発覚しない限り、葵へのバッシングはこのまま続いてしまうのかもしれない。

回复

883 = =2017-10-16 17:09:00

井上真央が嵐 松本潤を潰す!? 主演『明日の約束』ヒット確実も、不安は「あの局」か

?Business Journal 2017.10.16

17日に放送を開始する井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)。井上としては所属事務所移籍後初の出演作となり、スクールカウンセラー、藍沢日向(あいざわ ひなた)が勤務する高校で起きた男子生徒の不可解な死の謎を追うヒューマン ミステリーで、完全オリジナル作品だ。

 井上といえば、大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)で主演したものの、視聴率が振るわず。その後一時メディアから姿を消し、一部では「引退」も囁かれたが、今回の作品でめでたく復帰。ファンの間でも「長い間待ってました」「ようやく演技する真央ちゃんが見られる」と喜びの声が後を絶たない。

 ただ、メディアには登場しなかったものの、井上の名前はよくメディアを賑わせていた。事務所移籍の情報もあったが、何より多かったのが......。

「嵐?松本潤との関係ですね。『花燃ゆ』終了後は『結婚』の二文字がちらついて騒ぎになりましたが、結局結婚報道では出ず。その後は時折破局やジャニーズ事務所の状況などが取り沙汰されていました。そして昨年末には、女優の葵つかさと井上を松本が『二股している』と報じられ、これまた大騒ぎ。松本のイメージは一気に地に落ちましたね。

さらに最近では、『週刊新潮』(新潮社)では、2年前に一度に破局していたという情報も。それも『松本が結婚を決断しないから』というもので、ますます松本のイメージは悪くなっています。

こうなると、井上の『明日の約束』がヒットした場合、井上への称賛が集まり、松本の立場はますます悪くなるかもしれません。引導を渡すのは井上かも......」(記者)

『明日の約束』への期待感は大きく、すでに「高視聴率」も予想される作品だ。松本の立場はいよいよなくなるのだろうか。

 ただ、やはり不安もある。

「フジテレビ系ですからね......最近は続編の『コード ブルー』がヒットしたくらいですし、ドラマ制作には一抹の不安があります。カンテレ制作なので、それがいい方向に出れば......」(同)

 どちらに転ぶか、結果次第で両者の運命が大きく変わりそうだ。

回复

884 = =2017-10-16 17:11:00

工藤静香、SMAP解散で今年のNHK『紅白歌合戦』出場は濃厚か

回复

885 = =2017-10-16 17:15:00

嵐 松本潤がイモトアヤコに粉砕!? 『イッテQ』視聴率差激しすぎで「作戦失敗」を露呈

回复

886 = =2017-10-17 21:48:00

嵐 松本潤「疫病神」にメンバーもうんざり!? 櫻井翔ドラマ惨敗で嵐人気低下が浮き彫りに

Business Journa 2017.10.17

かつての『嵐』人気は何処へ......。

 嵐の櫻井翔が主演を演じる『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第一話が今月14日に放送され、平均視聴率が10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。

 同ドラマは、総合商社に勤めるエリート商社マン 鳴海涼介(櫻井翔)が、会社命令で経営難である高校の「校長」に就任。教育現場を全く知らない鳴海が、これまで経験してきたビジネス論を駆使し、学校改革を目指すという社会派学園ドラマとなっている。

 櫻井は2013年に放送された『家族ゲーム』(フジテレビ系)以来、4年半ぶりとなるドラマ主演。共演者には教員役として女優の蒼井優、鳴海の恋人役で女優の多部未華子など豪華な顔ぶれだ。また、脚本には木村拓哉主演で人気を博した『HERO』(同)や福山雅治主演の『ガリレオ』(同)などで知られる脚本家の福田靖を迎え、本作品への気合が伺える。そんな中で、視聴率"一桁"台を危うく回避という、先が思いやられる結果となってしまった。

 このような結果に、改めて人気低下が囁かれている嵐。その原因の筆頭である人物が"松本潤"だ......。

「松本は現在公開中の映画『ナラタージュ』が4年ぶりの主演映画となりました。『アウトレイジ』に次ぐ初登場2位と良いスタートを切りましたが、主演映画を以前務めた『陽だまりの彼女』とのオープニング2日間の実績を比較すると、差が歴然です。『ナラタージュ』は来場者数では5万人を下回る『約15万人』、興行収人では-6000万の『約2億1000万』という無残な成績を記録してしまいました。

 また『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、松本がゲストで出演した時よりも、次週放送された『珍獣ハンターイモト』の方が視聴率で上回り、イモトに木っ端微塵にされましたからね......。数字だけを見れば、人気低下は一目瞭然です。歌手活動以外では、ドラマを中心に活躍する松本にとっては"危機的状況"かもしれません......」(記者)

このように著しく下がる評判の原因には、昨年末、女優の葵つかさと井上真央との『2股疑惑』が報じられた影響が大きいだろう。井上はともかく、葵との交際疑惑には誰もが驚いたに違いない。多くの女性ファンを抱える松本にとって相当な痛手だったのではなかろうか。

 また、櫻井も今年に2月にテレビ朝日アナウンサーの小川彩佳との真剣交際が「NEWSポストセブン」が報じられるなど、アイドルらしからぬ行動が目立つ『嵐』のメンバー。

 本来目を配るべき存在のジャニーズ事務所は何をやっていたのだろうか。SMAP騒動で、嵐まで手が回らなかったのかもしれない......。

回复

887 = =2017-10-18 12:55:00

松本潤、井上真央と完全破局で気になる艶系女優への「会いたい熱」

2017/10/18 10:14
10月12日発売の「週刊新潮」が、交際が噂される嵐 松本潤と女優 井上真央が破局したと報じた。2人の関係が終わった原因は、松本の二股だったという。

「記事によると松本は、井上と10年以上交際していたものの、彼がいつまでたっても結婚を切り出さないことから2年前に一旦破局。その後、復縁の可能性もあったそうですが、昨年末に艶系女優?葵つかさとの4年にわたる二股愛が明らかになったことで、井上との関係は完全に終わったそうです」(芸能記者)

 そんななか松本は、10月7日に行われた主演映画「ナラタージュ」の舞台挨拶にて、「中村勘三郎さんや蜷川幸雄さんといった、もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことを考えました」と、12年に亡くなった故?中村勘三郎の名前を出す意味深発言。

 なぜなら松本が勘三郎の通夜にて、参列していた葵をナンパしたことから関係が始まったと報じられており、その勘三郎の名前を出したということは「もう会えない人」の中に葵の存在も思い浮かべている可能性があるからだ。また葵つかさも最近、松本との関係を匂わす投稿を、突然ネットでしていたという。

「松本とのスキャンダルが原因で、ジャニーズファンからのバッシングが起こって以降、ツイッターをやめていた葵ですが、最近は稀に所属事務所のアカウントを通じて、投稿を行っています。そんな彼女についてジャニーズファンの間で『週刊誌に熱愛情報を売ったお金でハワイで豪遊していた』という根拠のない噂が飛び交っていたのですが、そのことに関して、今になって事実無根だとツイッターで猛反論したのです。おそらくハワイ旅行を否定することで、週刊誌に売り込んだのは自分ではないと言いたかったのでしょう。ただ今回、くしくも同時期に松本と葵が過去の関係を蒸し返されるような発言をしていることが気になりますね」(前出 芸能記者)

 昨年の「週刊文春」によると、「なんで俺こんなに会いたくなっちゃうんだろう?」と葵にメッセージを送っていたという松本。井上と破局したことで“会いたい熱”が再燃しているのかもしれない。

回复

888 = =2017-10-18 12:58:00

井上真央『明日の約束』大爆死で女優生命「末期」か......重苦しすぎな内容と「退路を断った」状況

Business Journal 2017.10.18

17日放送、井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)の初回放送が、平均視聴率8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 物語は、スクールカウンセラーの藍沢日向が、告白してきた翌日に不可解な死に方をした男子生徒の死の真相を探るヒューマンミステリー。シリアスな内容で井上は難役に挑んだが、視聴率は振るわなかったようだ。

「学校や家庭、社会の闇を描く意欲作であり視聴者の評判は悪くないのですが、やはりあまりにも暗そうで見ようと思えないのかも......。井上真央さんのこれまでのイメージを考えても、よさが活かしきれていないのではという声は多いです。

仲間由紀恵さんの演技の評判などはいいので、今後どれだけ挽回できるか......苦しいかもしれませんが」(記者)

 同作は、制作側が井上に熱烈なラブコールで主演が実現したドラマ。それだけに期待は大きかったが、重苦しいトーンが嫌われた部分もあるようだ。

 ただ、今回の作品は、中身はもちろん井上としては「絶対に成功させなければならない」作品だったはずだ。

「『花燃ゆ』(NHK)の視聴率が振るわず終了してから2年、久々の連ドラ主演でこの結果はやはりショックだったでしょう。井上さんは基本的にタブーとされる事務所移籍をしていますし、本来なら干されることもある中での主演で、まさに『退路を断った』状況でした。

それで1ケタ発進はさすがに厳しい。今後の女優としての活動にも少なからず影響してきそうです」(同)

 交際が長らくウワサされた嵐 松本潤も、映画『ナラタージュ』の興行成績がイマイチ。世間を騒がせたカップルだが、どちらも結果を残せなかったようだ......。

回复

889 = =2017-10-18 22:29:00

嵐 松潤との破局で“決別濡れ場”が期待される井上真央

2017.10.18 18:02 週刊実話
10年近くにわたり嵐の松本潤(34)と交際していた女優の井上真央(30)だが、ここに来て破局説が報じられている。

 一部が報じたところによると、2年前、一度、破局したものの復縁に向かって関係は修復。しかし、昨年末、松本が、セクシー女優の葵つかさ(27)と4年にわたり“二股交際”していたことが発覚したため、破局してしまったというのだ。

 井上といえば、昨年、前事務所からの移籍問題が浮上。現在は新事務所に移籍したが、松本との破局もあって“Wショック”だったに違いない。

 「多忙な松本は絶妙な具合にカモフラージュして葵との逢瀬を重ねていたようだ。たしかに、“本職”の葵の方が松本を悦ばせていたに違いないが、真剣交際のつもりだった井上としては“二股交際”されていることを知り怒り心頭だっただろう」(映画業界関係者)

 ジャニーズ事務所の所属タレント、しかも、人気絶頂の嵐のメンバーである松本との結婚は“至難の業”。それでも耐え抜いたあげく、とんでもない仕打ちを受けてしまった井上だが、今後、仕事面で大きな変化がありそうだというのだ。

 「松本と共演した『花より男子』のヒロイン役でブレークした井上。以後、映画のオファーも増え、激しい濡れ場のあるような作品のオファーもあったというが前所属事務所のイメージ戦略で濡れ場はNGだった。しかし、プロ意識の高い井上は『作品に必要なら月兑ぐ』というタイプ。事務所移籍で心機一転、今後は濡れ場のある作品のオファーも受けそうで、オファーを受けたら松本に対する“決別”と受け止めていいだろう」(芸能記者)

 なかなか“月兑げる女優”がいなくなったこのご時世、井上の決断に期待!!
回复

890 = =2017-10-19 11:58:00

松本潤と井上真央「2~3年前に別れていた」? 4年にわたる浮気愛との矛盾

messy 2017.10.19

10月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、松本潤(34)と井上真央(30)の交際が「終わっている」と伝えたことが波紋を広げている。

 同誌では二人が「10年近く交際していた」が、結婚を切り出さない松本に井上が業を煮やして「2年ほど前に一旦、破局」したとしている。その後も復縁の可能性はあったが、昨年末に松本がAV女優の葵つかさを4年間にわたって都合のいい女扱いしていたことが「週刊文春」(文藝春秋)に報じられたために「井上とは完全に関係が終わった」のだという。

 さて、それを受けて19日発売の「女性セブン」(小学館)が「もう2~3年も前」に、井上が「つきあってない」と明言したのだと書いている。証言者は“井上とごく近しい関係者”だ。井上が週刊誌の直撃取材に対して「何も答えられないんです」と思わせぶりに言葉を濁してきたのも、「彼女が事務所から“この件に関しては何も言っちゃダメ”と厳命されていたから」だという。であれば、その当時の所属事務所を離れた今ならば、井上も真相を告白して良さそうなものだが……。

 実写『花より男子』(TBS系)の共演を通じて仲良くなった松本と井上は、他の共演者や友人らを交えての会食でよく目撃されていたが、ツーショット写真を撮られたことはなく、互いの自宅やホテルに宿泊するところも一度も撮られていない。ハワイで開かれた小栗旬と山田優の挙式に二人が出席していたことも、『花男』つながりなのだから当然と言えば当然であり、交際の証拠として強いものではなかった。おそろいのアクセサリーを身につけていることが「交際の証拠」とされてきたくらいだ。

 前述のように、昨年末に「週刊文春」は、2012年12月から昨年12月にかけて何度も葵が松本の自宅マンションを訪れ、関係を持っていると報じた。「まだ井上と松本は交際中である」という前提での記事だが、「週刊新潮」と「女性セブン」の話では、2015年には少なくとも完全に破局していたことになる。しかし「文春」では葵が2015年に本命彼女(=井上)がいるうえセックス以外の用事で会うことのない松本との関係に虚しさを覚えて関係解消を試みたとあり、一体どちらが事実なのかさっぱりわからない。

 そもそも本当に交際していたのかどうかも真偽不明のままの松本と井上。彼らが口を開くこともありえず、いずれ都市伝説として語り継がれるだけになってしまうのかもしれない。

回复

891 = =2017-10-20 12:31:00

嵐 松本潤、井上真央と破局の代償?主演映画の観客数も前作から激減へ

2017/10/20(金)7:07 デイリーニュースオンライン
嵐の松本潤(34)と女優?井上真央(30)の破局説がにわかに濃厚となってきた。10月19日発売の『女性セブン』(小学館)が、井上真央と近い関係者の証言として、2?3年前には別れていたことを報じた。今でも井上真央が事務所を辞める際に松本潤が相談に乗っていたと指摘する一方、男女の関係は終わっていることを伝えている。

 2人の破局説は先ず、『週刊新潮』(新潮社)が報じた。その中では松本が結婚への決断に踏み切れないことに井上が苛立ちを募らせて2年前にいったん離別。復縁の可能性もあったが、昨年末に松本とAV女優の葵つかさ(27)との関係を『週刊文春』(文藝春秋)が報じたことで井上が愛想を尽かし、完全に破局に至ったと報じた。

「井上はかねてから『30歳までには結婚したい』と結婚願望を強くアピールしてきました。しかし、松本は遊び癖を止めることができず、井上との結婚を決断できませんでした。結局、別の女性との関係も露わとなったことで井上に三行半をつきつけられた格好です」(芸能誌記者)

 それでも、井上に未練たっぷりの松本。4年ぶりに主演した現在公開中の映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつでは、「もう会えない強烈な受けた人のことを考えました」と意味深発言を残した。井上に去られたショックの大きさがうかがい知れるが、松本にはさらなる追い打ちが加わっている。

■松本の人気急落、観客動員数も低迷

 芸能事務所関係者が明かす。

「葵との二股騒動で松本は一気に人気を落としました。主演の前作映画『陽だまりの彼女』は初動2日間の動員数が約20万人。首位を獲得するほどの人気を集めましたが、今作の『ナラタージュ』は15万人にとどまりました。番宣で出演したバラエティ番組も視聴率は低迷。松本の業界評価は日を追うごとに低下しています」

 ファン、そして井上から見捨てられてしまった感をにおわせる松本。弱り目に祟り目の現状をどのように打破するのかが問われている。

回复

892 = =2017-10-20 12:35:00

嵐 松本潤&井上真央の破局に、女性週刊誌から「別れてほしくなかった」と悲痛な声上がるワケ

cyzowoman 20171019
長年交際が取り沙汰されてきた嵐 松本潤井上真央について、近頃“破局報道”が相次いでいる。世間的にも公認カップル化していただけに、2人の別れを惜しむファンも多いようだが、どういうワケか「女性週刊誌関係者からも『別れてほしくなかった』と悲痛な声が上がっている」(芸能記者)という。

「10月12日発売の『週刊新潮』(新潮社)が、2人は『完全に関係が終わった』と伝えました。さらに、同19日発売の『女性セブン』(小学館)も、すでに3年前から両者が同席する場は確認されていなかったとした上で、その頃には井上本人が関係者に対して『つきあってない』と明言していたと報じています」(芸能プロ関係者)

 2人は2005年に共演したドラマ『花より男子』(TBS系)がきっかけで交際に発展したといわれている。井上が15年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』で主演を務めた時には、「ドラマが終了したら結婚か?」と盛んに報じられていた。ほかにも、ジャニーズ事務所が「結婚を認めた」という情報が、マスコミ関係者の間に流れたこともあった。

 一方で、16年12月には「週刊文春」(文藝春秋)が、松本とAV女優?葵つかさの親密関係をスクープ。この時点では井上との“二股”が取り沙汰された。

「いずれにせよ、週刊誌にとって松本と井上のカップルは“ネタの宝庫”だったんです。特に女性誌編集部内では、『困ったときの井上真央』といったスローガンが存在するほどでした」(前出の芸能記者)

 このスローガンは、ネタ不足に陥った際、“井上に直撃取材すれば、必ずネタになる”といった意味で使われていたようだ。

「井上は直撃に対し、いつも何らかのコメントをしてくれるので、記事にしやすいんです。しかも、井上は一軒家住まいなので直撃しやすい面もあった。さらに、反響の大きい嵐の記事を載せられるのは、女性週刊誌にとって最大のメリットでもあります。松本と井上のネタは、『コスパ最強』と重宝されていたんです」(同)

 そのため、松本と井上の破局は女性週刊誌にとって死活問題になるという。

 そもそも、井上は今年4月発売の「女性自身」(光文社)に直撃された際、「本当にみなさんの妄想が激しいので、びっくりしちゃいます」などと、冷静に考えれば「別れている」としか思えない発言をしていた。しかし、井上がハッキリと破局を認めるまでは、今後もこうした不毛な直撃取材が続くこととなりそうだ。

回复

893 = =2017-10-20 23:09:00

松潤との破局で月兑皮?井上真央「明日の約束」での頼もしい座長ぶり

2017/10/20 18:15

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来、2年ぶりとなる連ドラ「明日の約束」(フジテレビ系)に主演する井上真央。初回の平均視聴率は8.2%と、まずまずの滑り出し。突然不可解な死を遂げた男子高校生の謎を追い、親でもなく、教師でもなく、生徒の心に寄り添うスクールカウンセラーという難しい役どころに、井上は挑んでいる。

「親の過干渉、ネグレクト(育児放棄)といった繊細なテーマを扱うため、自分のセリフ一つにも責任を感じるのか、今回は積極的にシナリオ作りにも参加。座長として『いいドラマを諦めずに作っていきたい』と意気込みを語っています」(番組関係者)

井上は、大河ドラマ「花燃ゆ」では視聴率が上がらず、会見の席上「いろいろ問題がありますが、主演である以上、私の力不足としか言えない」と謝罪する一幕もあった。

「大河ドラマが終わって以来、井上は次回作を慎重に検討してきました。昨年末には所属していた大手事務所から、岸部一徳が社長を務める個人事務所に移籍。『ドクターX~外科医?大門未知子~』(テレビ朝日系)で大ヒットを飛ばした米倉涼子に、ドラマの主役としてスタッフ?キャストを引っ張っていく座長としての心構えを聞くなど、準備にも余念がありませんでした。女優人生の転機になるような作品になるといいですね」(事務所関係者)

 このドラマはプロデューサーから手紙でアプローチを受けた経緯もあり、並々ならぬ決意で臨んでいるという井上。共演の及川光博も、「撮影中テンションが下がってくると、掛け声をかけて士気を高めるなど、頼もしい座長ぶりを見せている」と語る。

 初回の放送を観た視聴者も、「このドラマは心に響く!!久々、真剣に見人った時間だった」「重いけど面白い!続きが気になる度では今季一番!」「やばい面白い!!展開が気になる」と、“見ごたえあり!”の評価だ。

 “10年愛”といわれた嵐 松本潤との破局が伝えられ、女優として心機一転、再スタートを切った井上。30代に人って国民的女優として輝けるかどうかは、このドラマの成否にかかっているようだ。

回复

894 = =2017-10-20 23:13:00

松本潤と井上真央「2~3年前に別れていた」? 4年にわたる浮気愛との矛盾

messy? 2017年10月20日

10月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、松本潤(34)と井上真央(30)の交際が「終わっている」と伝えたことが波紋を広げている。

 同誌では二人が「10年近く交際していた」が、結婚を切り出さない松本に井上が業を煮やして「2年ほど前に一旦、破局」したとしている。その後も復縁の可能性はあったが、昨年末に松本がAV女優の葵つかさを4年間にわたって都合のいい女扱いしていたことが「週刊文春」(文藝春秋)に報じられたために「井上とは完全に関係が終わった」のだという。

 さて、それを受けて19日発売の「女性セブン」(小学館)が「もう2~3年も前」に、井上が「つきあってない」と明言したのだと書いている。証言者は“井上とごく近しい関係者”だ。井上が週刊誌の直撃取材に対して「何も答えられないんです」と思わせぶりに言葉を濁してきたのも、「彼女が事務所から“この件に関しては何も言っちゃダメ”と厳命されていたから」だという。であれば、その当時の所属事務所を離れた今ならば、井上も真相を告白して良さそうなものだが……。

 実写『花より男子』(TBS系)の共演を通じて仲良くなった松本と井上は、他の共演者や友人らを交えての会食でよく目撃されていたが、ツーショット写真を撮られたことはなく、互いの自宅やホテルに宿泊するところも一度も撮られていない。ハワイで開かれた小栗旬山田優の挙式に二人が出席していたことも、『花男』つながりなのだから当然と言えば当然であり、交際の証拠として強いものではなかった。

おそろいのアクセサリーを身につけていることが「交際の証拠」とされてきたくらいだ。

 前述のように、昨年末に「週刊文春」は、2012年12月から昨年12月にかけて何度も葵が松本の自宅マンションを訪れ、関係を持っていると報じた。「まだ井上と松本は交際中である」という前提での記事だが、「週刊新潮」と「女性セブン」の話では、2015年には少なくとも完全に破局していたことになる。しかし「文春」では葵が2015年に本命彼女(=井上)がいるうえセックス以外の用事で会うことのない松本との関係に虚しさを覚えて関係解消を試みたとあり、一体どちらが事実なのかさっぱりわからない。

 そもそも本当に交際していたのかどうかも真偽不明のままの松本と井上。彼らが口を開くこともありえず、いずれ都市伝説として語り継がれるだけになってしまうのかもしれない。

回复

895 = =2017-10-21 15:38:00

松潤映画「大ヒット」に首をかしげる記者続出で“必死の演出”!? 有村架純の涙に助けられたとも

cyzo 2017.10.21
嵐 松本潤が主演し、有村架純との濃厚なラブシーンがあることでも話題の映画『ナラタージュ』が、今月7日から公開。その大ヒット舞台挨拶が16日に開催されたが、場内では大ヒット感を出すため“必死の演出”があったようだ。

「同イベントは『祝 大ヒット!』という触れ込みでしたが、初週は北野武監督の『アウトレイジ 最終章』に次ぐ2位、この日は2週目の週末の結果が出て、4位との速報もあり、興行成績が最終的に15億円に届くかどうかという結果に。大コケというほどでもありませんが、大ヒットと呼ぶには首をかしげたくなるレベルでしたね。そんな状況のため、大ヒットしている感を出すためか、客席をバックにした記念撮影になった際に、客たちに『大人』と書かれた紙袋を持たせていましたよ」(映画ライター)

 興行収人が微妙な結果となってしまったのは、昨年12月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に端を発する、松潤の二股疑惑報道が原因とも指摘される。

「本作は、幅広い年齢層の女性の観客が圧倒的に多い作品といわれているんです。興収がいまいち伸び悩んでいるのも、松潤のAV女優と井上真央との二股騒動が尾を引いてしまい、ターゲットにしていた客層が減ってしまったからなのでは。とはいえ、壇上では本作の行定勲監督が『クビがつながった』とも言っていたので、及第点までは行ったのかもしれませんが……」(同)

 また、このイベントでは、集まった記者たちを飽きさせてもいたという。

「こういった大型の作品によくあることですが、何度もイベントを打ち、露出を増やしてPRした結果、コメントが代わり映えしないものになってしまうんです。この日も、これまでと似たり寄ったりな話の内容に、記者たちは飽き飽きといった様子で、行定監督がサプライズで松潤と有村に手紙を書いて、それを司会が代読している最中に有村が泣きだしたため、やっとそこがフックになるというありさま。あの有村の涙がなければ、退屈なイベントで終わっていただけに、マスコミは助けられた形でしたね」(同)

 今後も俳優活動の継続へ意欲を見せていたという松潤。この作品が代表作と、胸を張って言えるものになったのだろうか。

回复

896 = =2017-10-22 17:24:00

事務所移籍に松本潤との破局で井上真央に追い風か?

2017年10月22日 08時05分 デイリーニュースオンライン
10月17日に放送された、女優の井上真央(30)主演のドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)の初回視聴率が8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが報じられた。

 本作は、井上演じる主人公のスクールカウンセラーが、生徒の不可解な死の謎を追うヒューマンミステリーで、井上の他にも及川光博(47)、仲間由紀恵(37)らが出演している。ちなみに今回の初回視聴率は、前クールの同枠で放送されていた『僕たちがやりました』(同局)の7.9%に対し、微増となっている。

 初回放送後に話題を集めているのが、〝重すぎる内容?だ。本作には、過干渉で過保護過ぎる母親役の仲間をはじめ、娘をほったらかしにして恋人を作る母を演じた青山倫子(38)など、ことごとく救いようのない“毒親たち”が登場する。

 この“重い”ストーリー展開にネット上では「話が重すぎる」「毒親ばっかり出てくるな」という声が上がっているが、こうした毒親たちと井上がどのように対峙するのか注目を集めることになりそうだ。

「前クールの『僕たちがやりました』では、リアルな瀑力描写やベッドシーンなど、きわどく攻めた演出が注目を集めました。結果的には視聴率は大きく伸びることはなく、こうした内容に賛否はありましたが、一部ではしっかりと評価されていたようです。今回も後味の悪い展開にも期待が寄せられているようです。とくに仲間の毒親ぶりがどこまで炸裂するかという点にも注目でしょう」(芸能記者)

 主演を務めるの井上や仲間にとって、女優としての新境地を切り開く作品になるかもしれない。

■心機一転後の代表作が欲しい井上

 本作は井上にとっては久しぶりの連続ドラマで、主演をつとめた大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)以来2年ぶりとなる。

「また井上は、これまでの空白期間に所属事務所も移っています。以前は松嶋菜々子(44)らが所属する事務所に所属していましたが、現在は俳優の岸部一徳(70)の事務所に籍を置いています。事務所移籍後の初作品ともなりますので、本作はコケられないとして、期待の視線が注がれていることには違いありません」(前出?芸能記者)

 こうした状況の中で井上にとって“追い風”になっているのが、かねてから交際が噂されている嵐の松本潤(34)の出演作品に関する報道だという。松本は現在有村架純(24)と共に、映画『ナタラージュ』に出演している。

「『ナタラージュ』は公開直後のランキングでは2位、翌週は早くも4位に下降しています。こうしたネガティブな報道が出ると、必ずと言っていいほど話題になるのが、井上です。12日の『週刊新潮』(新潮社)で、松本と井上の破局が報じられていますが、原因が松本の二股とされています。こういった松本のネガティブ報道が続けば続くほど、逆に井上の話題が取り上げられるのが“お約束”になっています」(同 記者)

 事務所移籍に破局を経て、2年ぶりの主演ドラマを務める井上が、今作で女優としての高評価に繋げることはできるのだろうか。

回复

897 = =2017-10-24 21:45:00

井上真央に「多額借金」があった......『明日の約束』視聴率微妙も演技好評、嵐松本潤とも破局し新たなスタート?

Business Journal 2017.10.24
女優の井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)の第2話が、24日に放送される。
 井上にとって約2年ぶりとなる連ドラ主演となるが、初回視聴率は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とほぼ「爆死」状態。今後の巻き返しをしなければならないが......。
「今期のフジテレビドラマはすでに大惨事の様相です。23日に放送された月9『民衆の敵』は初回9.0%と振るわず、木10『刑事ゆがみ』は初回7.6%と、他局が好調の中一人負けの状態です。『コード ブルー』が夏クールで成功してフジテレビ全体でも盛り上がったようですが、持続はできませんでした。結局『元通り』です。
井上さんが演じるのはカウンセラーで難しい役どころですが、ストーリーが暗いので全体的な支持は得づらそう。もちろん、ドラマファンからすれば好評なようですが......」(記者)
 数字的には厳しい状況が続きそうな『明日の約束』。だが、視聴者の声は非常に優しいのが現状だ。久々の井上のドラマ出演を喜ぶ声は多い。
 やはり演技が安定しているだけあって、今回のドラマも井上の役者としての評価は変わらない様子だ。井上自身にも気合いが人る理由もあるとか......。
「『FLASH』(光文社)が報じたところによれば、井上は5年前に一戸建てを立てた際、前事務所に7000万円というかなりの借金をしていたとか。
ギャラの関係で事務所を移籍する際に借金は返済し、まっさらな状態で事務所に移籍。そしてこのドラマに臨んでいるというわけです。新たな門出ということで気合も人っているのでしょう。演技は好評ですし、このまま完全復活もあると思われます」(同)
 長く交際が叫ばれていた嵐 松本潤とも破局し、リスタートするにはちょうどいい井上。『明日の約束』での奮闘に期待大だ。
回复

898 = =2017-10-25 10:12:00

「伝説」という言葉で、嵐?松本潤の“二股”を抹殺する「女性セブン」

cyzowoman 2017.10.24
第387回(10/19~10/24発売号より)
1位「松潤 
井上真央“伝説”のふたり『ああ12年交際の秋風』」(「女性セブン」11月2日号)
SMAP解散で“裏切り者”イメージがついたキムタクだが、もう1人、すっかり“鬼畜”のイメージが定着してしまったのが嵐 松本潤だ。

 そう、昨年末の「週刊文春」(文藝春秋)2017年1月5日.12日号で報じられた二股交際の内容があまりに鬼畜だったから。そんな騒動もありつつ相変わらず注目されるのが、井上真央との関係だ。そして今回「女性セブン」が強調しているのが“2人はずいぶん前、少なくとも2~3年も前から終わっていた”というもの。

 ほんまかいな。しかしそれを裏付けるべく、記事では2人の交際が時系列で紹介される。そのキーワードは“伝説”だ。例えば2人が出会い、交際のきっかけとなったドラマ『花より男子』(TBS系)だが、ドラマの設定があまりに鮮烈で「“現実でもつきあっているのでは”という願望に似た噂が流れ始める」。14年5月の「フライデー」(講談社)による焼禸デート報道も、「共演者で仲のいい生田斗真(33才)も一緒」。さらに「ここ3年、仲間を交えた飲み会の席にも井上の姿は一切見られていない」。そして井上が交際を否定しないのは事務所に何もしゃべるなと厳命されたからで、井上本人も、「フライデー」の報道直後に、ごく近しい関係者に「つきあっていない」と明言した、などなど。

 つまり、うわさや願望といった言葉を使用し、“ずっと前に破局している”、いや、あわよくば、井上との交際など実態がないことをイメージづけようとしているとしか思えないものなのだ。

 「セブン」は前号でも、中居正広の“二股疑惑封じ”とも取れる記事を掲載したが、今回も!?

 でも、「文春」では松潤と二股された葵つかさは、報道の4年前に出会い、その直後から付き合っていたというから、現在で換算すれば4年10カ月前から二股がスタートしたことになる。やっぱ、二股じゃないか。しかも、当初は松潤と井上の関係を知らなかった葵が、後に松本に井上の存在を質した際、松本はこう言い放ったと「文春」は報じていた。

「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」

 “伝説”なんて言葉で、“二股”をなかったことにしたかったかもしれないが、やはりフェイクは綻ぶ!?

回复

899 = =2017-10-25 10:47:00

还指着尿润和1.5结婚挽回好感呢,看来没戏咯
回复

900 = =2017-10-27 10:41:00

fy
回复

跳转→首页主版外传 黑犬J禁万能站务Johnnys-BBS图志 photo购物 shopping

919100条/页,10页

4 5 6 7 8 9 10
→ 回复:【文春】松本潤"裏切りの4年恋人"AV女優の葵つかさを直撃

昵称: * 必填

内容限制: 字节