未来的国民西皮米娜桑觉得如何

发言 回复打印

23535条/页,3页

1 2 3
您是第10300位读者

- 200 - = =2018/3/2 15:33:02

py意外的最好看
回复

- 201 - = =2018/3/7 12:01:34

预告出来了,很帅啊,女主也不丑,像丝丝,怎么硬照这么丑呢
py也挺帅的,和女主很配,被硬照骗了,预告很好看啊
回复

- 202 - = =2018/3/7 12:08:02

预告不错看
回复

- 203 - = =2018/3/7 12:13:31

看预告觉得会火
回复

- 204 - = =2018/3/7 12:15:41

预告里py秒杀j外,硬照怎么这么丑
回复

- 205 - = =2018/3/7 12:46:31

目测这剧会火
回复

- 206 - = =2018/3/7 12:50:08

真的觉得会火,最起码初回收视会爆,前作80y基础在那里
回复

- 207 - = =2018/3/7 20:48:45

预告蛮好看
回复

- 208 - = =2018/3/7 21:31:23

饼王要火
回复

- 209 - = =2018/3/7 22:13:04

400人に調査!ドラマのベストカップル1位は松本潤×井上真央「お似合いの2人」

3/7(水) 20:00配信

現在放送中の木村拓哉主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の6話、7話でゲスト出演を果たしたのは月9『ロングバケーション』(フジテレビ系)以来、22年ぶりの共演となる山口智子。“元夫婦”役を演じたふたりには、放送後も反響の嵐が巻き起こった! 

 そんな夢があふれる「再共演してほしい!」男女を40代~60代の女性を中心に聞いてみました。“もう1度見たいドラマカップル”ランキングを発表しちゃいます!

 2月22日放送の『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)を見た女性たちは歓声をあげたことだろう。

「『BG』で木村拓哉さんは民間のボディガードを演じています。年齢相応のちょっと疲れたおじさんで、バツイチという設定。元妻について最初は何も明かされていなかったんですが、第6話で山口智子さんが登場。’96 年に放送されたドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)以来の共演ですから、当時見ていた人は思い人れがありますよね」(テレビ誌ライター)

『ロンバケ』は「月9」最盛期と言われた’90 年代作品で、平均視聴率が29?6%を記録した大人気ドラマ。瀬名と南の切ない恋模様に多くの女性が涙した。

「『ロンバケ』のラストを思い出しました。ウエディング姿で教会まで走っていったふたりが、『BG』では、6年前まで結婚していた元夫婦役なんてビックリ! あんなに好きだったのに別れたのかよって(笑)」(40代/営業)

 制作側も話題性を狙っていたようで、視聴者へのサービス展開も。

「ただ共演するだけでなく、『ロンバケ』の名シーン“キスしよっか!”を彷彿とさせるようなシーンもあって、もう最高!!」(50代/事務職)

 ドラマ黄金期のロマンスを蘇らせたいと思う視聴者はたくさんいるはず。そこで、もう1度見たいと願っているドラマカップルについてアンケートを行ったら、1位に輝いたのは『花より男子』(TBS系)の松本潤と井上真央! ん!? 予想したより新しめの作品……。

「バラエティーに出ているときも、役以上に仲のいい2人の姿がステキ。信頼関係も深いんだなと思いました」(50代/主婦)

「何しろお似合いの2人だと思えたから」(40代/主婦)

 ’05 年の放送後に2人の熱愛が報じられ、ついついドラマを実生活に重ねて見てしまった人もいるはず。

 第2位は『東京ラブストーリー』(フジ系)の織田裕二と鈴木保奈美。「カンチ、セックスしよ!」のセリフが話題となり、平均視聴率は22?9%。

「素敵な恋物語だったし、小田和正の主題歌『ラブ ストーリーは突然に』も大好きでした」(50代/主婦)

「2年前に25年後のエピソードがマンガになっていたので、ドラマ化してほしい」(40代/飲食店勤務)

 第3位の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)は、放送されてからまだ1年半しかたっていない。

「星野源と新垣結衣が息ぴったりで、本当にお似合いでした。“ムズキュン”な展開をまた見たい」(40代/主婦)

 第4位も新しい。’16 年の冬ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)のディーン フジオカと深田恭子。

「最終回の2人がかわいい! その後が超気になってます!」(50代/主婦)

「ディーンさん演じる黒沢主任がドSなのに実は優しくてギャップ萌え」(40代/主婦)

 この2作は、もう1度見たいカップルというより、単に続編期待ということでは?

 第5位にようやく『ロンバケ』が登場。

「恋愛ドラマの鉄板。これがキムタクの全盛期だと思います」(50代/自営業)

 本当に、あのころのキムタクは無敵だった。

 第6位は同数で2作。まずは’00 年の月9『やまとなでしこ』(フジテレビ系)の堤真一と松嶋菜々子。

「身分違いの恋に落ちる堤さんと松嶋さんがあまりにもはまり役。MISIAの主題歌もよかった」(40代/事務職)

 もう1作は“元祖トレンディードラマ”、’86 年の『男女7人夏物語』(TBS系)の明石家さんまと大竹しのぶ。

「主演の2人が実際に結婚するなんて、ドラマみたいな展開。さすがに今となっては続編は無理かな~」(50代/主婦)

 離婚はしたものの、さんまはバラエティー番組でよく元妻をネタにしているから、案外、可能性があるかも。

8位は’93 年の野島伸司ドラマ『高校教師』(TBS系)の真田広之と桜井幸子。

「当時は女子高校生で、教師と生徒の恋に憧れた。おじいさんとおばさんになった2人の“年の差カップル”も見たい!」(60代/主婦)

 9位は’95 年の『愛していると言ってくれ』(TBS系)の豊川悦司と常盤貴子。聴覚障がい者の画家と女優の卵のもどかしい恋を描いた。

「ミステリアスな雰囲気のカップル。実在の人物のように思え、毎回号泣でした」(50代/主婦)

 何度か共演しているのが木村拓哉と松たか子だが、その中で10位に滑り込んだのが’97年の『ラブジェネレーション』(フジテレビ系)。

「青春時代の恋愛ドラマ。キュンキュンするシーンが多すぎ!」(40代/主婦)

期待を高める共通点とは?

 連ドラ全盛期の’90 年代作品ばかりになるかと思ったら、最近の作品もランクイン。

 ドラマウォッチャーの田幸和歌子さんは、テレビドラマの置かれている環境の変化が影響していると話す。週刊女性PRIME

「昔は視聴率が20%を超えるということが普通にあり、毎日なにかしらドラマを見ていました。今は恋愛ドラマも少なくなっているからこそ、好きになるとハマり度もより一層強くなっているのかも」

 期待の高いドラマカップルには共通点があるという。

「山口智子さん、常盤貴子さんは結婚、鈴木保奈美さん、松嶋菜々子さんらはさらに出産を経験。恋愛とは違う別のステージに行ってしまった後を見たいのでしょう。さらに露出を控えているため、いいイメージをちゃんと保っているというのも大きいのでは。あのころの美しい思い出がキープされているというのも得票に関係しているのだと思います」(田幸さん)

 もうひとつは、今では共演が難しくなった組み合わせ。

「明石家さんまさんと大竹しのぶさんの共演はなさそうですよね(笑)。『高校教師』の桜井幸子さんは儚くてかわいらしい印象を持った女優さんですが、すでに引退されています」(田幸さん)

 再放送すらできなくなっているのが『やまとなでしこ』。

「ストーリーがよくできていて、松嶋さんが全盛期の作品なのに、出演者の不祥事で放送NGに。“大好きなのに見られない”という状況も、再共演への期待を高めているのだと思います」(田幸さん)

 木村と山口の共演を望む声には、

「『BG』を見て懐かしくなったから」(60代/主婦)

 という理由も。続編があるとしたら、また別れている設定になっちゃうのかな!?

回复

- 210 - = =2018/3/12 9:43:49

実はアノ人も「花男」ファミリーだった! 人気俳優の登竜門「花より男子」

3/12(月) 7:11配信

負けん気の強い女子高生 つくしと大財閥の跡取り息子?道明寺の恋模様を描いた2005年放送のドラマ「花より男子」(TBS系)。その新章となる「花のち晴れ~花男 Next Season~」(同系)が、今年4月よりスタートします。「花より男子」といえば、高視聴率を獲得し、映画や舞台化もされた大ヒット作品。今回は、再び注目を集めている本作にまつわるエピソードをご紹介しましょう!

「花より男子」は嵐 松本潤や小栗旬の出世作!?

アイドルグループ 嵐のメンバーの松本潤や、俳優の小栗旬など、人気者たちが出演していた「花より男子」。松本は、態度は高慢ながらもピュアな性格の道明寺司を、小栗は、クールだがつくしが困っているときには手を差し伸べてくれる御曹司 花沢類を演じ、女性たちをときめかせました。

デビュー当時から活躍していた二人ですが、本作の出演が、さらなる飛躍のきっかけとなりました。2018年1月8日放送の朝の情報番組「ビビット」(TBS系)では、松本が同ドラマについて語っています。

この日、番組のコーナー「月刊太一」にゲスト出演した松本。MCを務めるTOKIOの国分太一から、役者としての転機について問われると、「花より男子」への出演が転機となったことを認めたうえで、「本当に感謝しています」とコメント。「この前も小栗くんといた時、間違いなく俺らはあの番組に出ていなかったら今こうなっていないって話しました」とも語りました。

また、本作での共演以降、松本と小栗はプライベートでも交流するようになったそう。国分から「小栗くんが仲良いのかな、役者の中では?」と質問されると、松本は「そうですね。久しぶりではあったんですけど、この間二人でご飯を食べにいきました」と最近の交流について明かしました。


ドラマに舞台、アニメ、映画…名だたる俳優が参加

ドラマ「花より男子」では松本&小栗以外にも、松田翔太、阿部力がF4のメンバーとしてブレイクしています。原作コミックは累計発行部数6,100万部を超えた超人気作品。ドラマ以外にも、さまざまなメディアミックス作品が制作されてきましたが、実はそこにも人気俳優たちが参加しています。

例えば、1993年に発売された『花より男子』のCDブック。ラジオドラマ風に仕立てた本作品では花沢類が主役となっていますが、その花沢の声を元SMAPの木村拓哉が演じています。ちなみに本作が木村にとって初声優作品となっています。

牧野つくし役を内田有紀が演じた1995年の実写映画版では、谷原章介が道明寺司役を、藤木直人が花沢類役を演じています。2人は本作が俳優デビュー作品となっています。

また、1996年にテレビアニメ化されたときは花沢の声を俳優 山本耕史が担当。意外なところでは、現在は名バイプレーヤーとしても知られる八嶋智人が、声優として様々な役を演じています。

日に日に高まる「花のち晴れ」への注目度

今回、新章となる「花のち晴れ」には、今春CDデビューするジャニーズのアイドルグループ King & Princeのメンバー、平野紫耀が出演します。平野が演じるのは、道明寺に憧れ、“庶民狩り”を行う5人組「C5」を結成する御曹司 神楽木晴。神楽木は、ジャニーズ事務所の先輩である松本が演じた、道明寺の後継者ともいえる存在なため、後輩の平野がどう演じるのか、早くも注目が集まっています。

社会的なブームを巻き起こしただけでなく、数々の俳優たちの登竜門ともなった「花より男子」。自ずと続編である「花のち晴れ」への注目度が高まっていますが、伸び盛りの若手俳優が出演するとあれば、新たな快進撃が期待できそうです。

回复

- 211 - = =2018/3/12 13:14:02

看预告收视会爆,py应该会火
回复

- 212 - = =2018/3/12 13:17:53

可以期待,预告有cp感
回复

- 213 - = =2018/3/12 13:19:41

准备追这部
回复

- 214 - = =2018/3/12 13:22:32

画面感还行,也没有硬照那么丑
回复

- 215 - = =2018/3/13 19:29:37

「誰だよこれ」「声に耐えられない」4月期ドラマ、早くもネットで批判噴出の俳優は?

cyzowoman 20180311

今期のドラマも終盤に差し掛かり、いよいよ4月期ドラマの放送開始が迫っている。それら作品に期待の声が上がる中、オンエアを待たずに、早くも批判されている俳優陣も少なくないようだ。

 『正義のセ』(日本テレビ系)に出演する吉高由里子。同作は、阿川佐和子の小説をドラマ化したもので、吉高は仕事や恋に奔走する2年目の新人検事を演じる。

「吉高と検事という組み合わせに、ネット上では『こんな頭悪そうな検事いるかよ』『バカっぽいのが取り柄なんだから、知的な役はだめ』『あのしゃべりで検事とかコント?』と散々な言われようです。また作品自体についても、来年夏には映画『検察側の罪人』が公開され、吉高はこちらにも出演。そのため『「検察側の罪人」とカブる』という指摘も少なくありません。さらに、制作は『東京タラレバ娘』(同)チームが担当すると発表されているため、『「タラレバ」ってスッカスカドラマだったのに、検事のドラマなんか作れるのかな』という不安の声も寄せられています」(同)

 『花のち晴れ ~花男 Next Season~』(TBS系)に起用された、今春King&Princeとしてジャニーズ事務所からデビューする平野紫耀への風当たりも強い。同作は、かつて大旋風を巻き起こした『花より男子』(同)の新章で、平野は“第二の道明寺”と学園で呼ばれている重要な役どころを演じるそうだ。

「『花より男子』の続編ということで注目されているものの、平野の知名度が足りない模様。そのため“花男”ファンの間では『誰だよ、これ』『平野なんちゃらが、役に比べて弱い』『花男メンバー出なきゃ大コケでしょ』などと大ブーイングが巻き起こっています。また、平野の特徴的な声質に対しても『カッサカサの声に視聴者が耐えられない』『こないだ初めて見たけど、すごい声してたな。地声なのか』といった声が上がっています」(同)

 これら作品には早くも暗雲が立ち込めたようだが、放送開始後の巻き返しにも注目していきたい。

回复

- 216 - = =2018/3/15 9:22:30

元人気子役のイケメン嘉島陸が6年半ぶり活動再開

3/15(木) 4:58配信

かつて人気子役として活躍した嘉島陸(19)が、TBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(来月17日スタート、火曜午後10時)で再デビューすることが14日、分かった。

 08年TBS系ドラマ「流星の絆」で関ジャニ∞錦戸亮(33)が演じた主人公の弟の幼少期、11年NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で向井理(36)が演じた徳川秀忠の幼少期を演じるなど子役として、引っ張りだこだった。6年半ぶりの活動再開で、注目度の高いイケメンドラマの悪役という物語の鍵となる役柄を任された。

回复

- 217 - = =2018/3/19 10:31:10

ピンチヒッターから大ヒットドラマへ!「花男ブーム」を振り返る

3/19(月) 7:02配信

4月クールの新ドラマの情報が続々と発表され、火曜22時には「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)が放送されることが決まった。大ヒットドラマ「花より男子」(同系)の続編で、ヒロインは杉咲花、その相手役にはKing & Princeとして今春CDデビューすることが決定したジャニーズJr.の平野紫耀、そして俳優の中川大志を起用。これを機に、「花男ブーム」について振り返ってみたい。

クランクイン1ヶ月前に急きょ決まったピンチヒッタードラマだった!?

2005年にパート1が放送された「花より男子」は、実は予定していたドラマの企画がとん挫し、急きょ制作が決まったものだったことが、2008年にデジタルハリウッド大学で行われた特別講義で、同ドラマのプロデューサーと監督により明かされている。

原作者にプレゼンを行った後、すぐにキャスティングの準備が始まった。プロデューサーが「漫画のイメージ通りだった」という牧野つくし役の井上真央はすぐに決定。道明寺司役の松本潤は、はじめは「僕はどちらかというと花沢類じゃないですか?」と言っていたそうだが、ドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)の松本の演技を見たプロデューサーがイメージにぴったりだからと道明寺役を依頼した。

花沢類役の小栗旬は当時まだブレイク前の新人。スケジュールが空いてなかったこともあり事務所は難航を示したが、「小栗君じゃないとこの役はできない」と説得し、マネージャーに手紙を書くなど熱心にアピールしてようやく承諾を得たという。小栗はこの作品で知名度が格段にアップし、主題歌を務めた嵐のブレイクもここから始まった。

数々の記録や壮大エピソードを持つ大ヒットドラマに成長

一大ブームを巻き起こした花男は、第1シリーズが平均視聴率19.8%、第2シリーズが21.6%(ビデオリサーチ調べ)、映画『花より男子ファイナル』の興行収人は77.5億と大ヒット(日本映画製作者連盟発表)。パート2の最終回では、武道館を貸し切り1万2千人ものエキストラを集めたり、映画の大ヒット御礼イベントでは主要キャストがジェット機で全国5大都市をまわったりとエピソードがとにかく壮大だ。

映画の前売り券の売り上げは当時の東宝史上最高を記録、DVDの初回出荷数は異例の40万枚を突破し、2008年度の邦画実写DVDのナンバーワンとなる(販売元のTCエンタテインメントの公開情報)など、数々の記録を達成するほどの人気ぶりだった。

3年にわたって花男に携わってきたキャストは仲が良く、「ごくせん」時代はピリピリしていたという松本と小栗は定期的に飲みに行くほどの親友に。小栗の結婚式では、パート2に出演した生田斗真と松本が映画版の主題歌となった嵐の「One Love」を完コピして披露したというエピソードも、2017年10月27日放送の「A-Studio」(TBS系)に出演した生田によって明かされている。

「花のち晴れ~花男 Next Season~」は、道明寺や花沢類らが所属するF4が卒業して10年後、落ち目となった英徳学園が舞台となる。フレッシュな顔ぶれでスタートする今作がまたブームを巻き起こせるのか非常に楽しみだ。

回复

- 218 - = =2018/3/19 10:36:17

不算丑,就是太路人脸
回复

- 219 - = =2018/3/26 10:13:14

『花のち晴れ』キンプリ平野紫耀は、第2の“花男ブーム”を起こせるか? 松本潤との違いから考察

3/26(月) 6:10配信

 4月スタートのドラマの中で、何かと注目を浴びているのは『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)ではないだろうか。4月17日放送開始となる本作は、一斉を風靡した『花より男子』(TBS系)シリーズの新章。そして主演を務めるのは、5月23日にCDデビューが決まっているKing & Princeの平野紫耀だ。

 King & Princeとは、平野をはじめ、永瀬廉、高橋海人、岸優太、岩橋玄樹、神宮寺勇太の6人によるジャニーズの新グループ。もともとは平野.長瀬.高橋の“Mr.KING”と、岸.岩橋.神宮寺の“Prince”に分かれており、ジャニーズJr.時代から高い人気を誇っていたユニットだった。平野は、そんな人気新グループのセンター的ポジション。端正な顔立ちと力強いパフォーマンスとは裏腹に、ド天然なトークが魅力である。平野は、デビューと同時に大ヒットドラマ新章のヒーロー役を掴み、国民的アイドルへの階段へ足を掛けたのだ。

 『花のち晴れ~花男 Next Season~』は、平野にとっての出世作になるかもしれない。また“花男”の新章ということもあり、嵐 松本潤の道明寺司とも比べられるだろう。もちろん平野と松本の間には大きなキャリアと経験の差がある。しかし、それぞれ良さがあるはずだ。では彼ら2人の演技の特徴は、どんな部分なのだろうか。

 まずは、嵐 松本。『花より男子』シリーズで少女漫画の王道 ドS王子キャラを演じて一躍有名になったため、「松本潤=道明寺司」というイメージが強いが、実は松本が演じる役の幅は非常に広い。例えば、2014年の『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)では、1人の女性を人妻になっても思い続け、いつか思いが実ることを妄想しまくるショコラティエを演じた。2017年には映画『ナラタージュ』で優柔不断で自分にも他人にも優しい教師 葉山貴司役を、そして最近では、2016年から続く『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)の新シーズン『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』で、いつもふざけているようなひょうひょうとした態度でありつつも難事件を次々と解決する敏腕弁護士 深山大翔役を務めてきた。

 これだけさまざまな役を演じこなす松本は職人気質。役者仲間と演技について語ったり、役について深く考えたり、徹底的に役作りをしてなりきるタイプの役者である。もちろん、道明寺司役も然り。まるで漫画から飛び出してきたかと思うほど原作に忠実であった。また、道明寺司役が特にはまり役だったのは「なんでもできる完璧人間だけれども、天然な部分もある」という素に近かったキャラクターだったからとも考えられる。

 一方、平野はまた違った演技の魅力の持ち主。今回『花のち晴れ~花男 Next Season~』で平野が演じる神楽木晴は、道明寺司に憧れる学園的リーダーだが、実はメンタルが弱いヘタレ男子でもある。原作漫画を見ると、序章ではヘタレっぷりが垣間見えるシーンが多いため、コメディーになりすぎないよう平野の手腕が問われそうだ。

 普段の平野は「お札になりたい」「座右の銘は“みずがめ座”」などド天然な発言を繰り返すため、演技でもコミカルになりがちかと思いきや、全くそうではない。例えば、平野が初出演?初主演となったドラマ『SHARK』(日本テレビ)。傲慢だが実は人を思いやる気持ちが強い主人公?倉田瑞希を、かなりクールに演じてくれた。いつもニコニコしている平野からは想像できない、ムスッとした表情が印象的だ。

 さらに舞台『JOHNNY'S ISLAND』ではコミカルなシーンもありつつ、シリアスで熱いシーンもこなしてジャニーズJr.たちを引っ張っていた。普段のおとぼけキャラを封印して演技ができるのは、平野の強みだろう。そして、『花のち晴れ~花男 Next Season~』でもクールなシーンと笑えるシーンが混ざってくるはず。平野の得意分野とも言えそうだ。

 『花のち晴れ~花男 Next Season~』の公式サイトでは、「原作のファンの方々を裏切らないよう、そして、先輩の松本潤君の名に恥じぬよう精一杯、演じたいと思います」と語っている平野。気合は十分だ。これを機に、お茶の間に彼の名前が一気に広がっていくことを願いたい。

※「高橋海人」の高は「はしごだか」が正式表記

回复

- 220 - = =2018/3/27 11:16:52

让sbr出场时阿姨的主意吧
回复

- 221 - = =2018/3/28 0:56:33

日版《流星花園》續集預告曝光! 拍桌、抬下巴一吵定情

原作者神尾葉子為《流星》推出的續集作品《花過天晴》,也宣布開拍日劇版。該劇打從選角就話題不斷,最後敲定女主角是杉咲花,男主角是傑尼斯男星平野紫耀,前導預告日前正式曝光!

《花過天晴》故事以F4畢業後,英德學園又出現「C5(Collect 5)」,平野紫耀扮演財團少爺「神樂木晴」,和杉咲花扮演的破產千金「江戶川音」展開對立的故事。他現年21歲,同時是新團「King & Prince」的成員,戲裡崇拜「F4」傳說,還把道明寺司當作偶像。

前導預告中,平野紫耀一頭捲髮蓋耳、臥蠶大眼,有別於F4當時穿私服登場,他則是穿英德學園制服,深色西裝搭配白襯衫、紅領帶,並搭肩女主角,加上女主角另一邊站著未婚夫,三角關係火藥味十足。此外,電視版設定故事是F4畢業10年後,英德學園設備全面升級,豪車、豪宅更氣派,網路更瘋傳一段40秒預告,收錄他怒氣拍桌、又抬起女主角下巴,在對立吵架中產生感情,全新的劇情也引起觀眾好奇。
回复

- 222 - = =2018/3/29 8:56:50

西火
回复

- 223 - = =2018/3/30 14:54:32

イマキテル!“異例づくし”の大型新人ジャニーズ 平野紫耀

3/30(金) 11:07配信

今春、ジャニーズからデビューすることが発表された、6人組グループ「King & Prince」。デビュー前のジャニーズJr.時代からすでに人気の同グループは、早くもファンクラブが発足し、話題を呼んでいます。大いに注目を集める彼らの中でも、気になるのがJr.時代から異例の活躍を果たしてきた平野紫耀です。今回は、そんな平野の気になるエピソードを紹介します。

関西ジャニーズJr.加人から2年でドラマの主役に抜擢

平野は2012年、関西ジャニーズJr.として活動をスタート。そしてすぐに関西ジャニーズJr.内のユニット「Kin Kan」に加人し、舞台やバラエティ番組に出演するようになります。

その後、2014年1月にはドラマ「SHARK」(日本テレビ系)で、ドラマ初出演ながら主役のロックバンドのボーカルを演じました。平野の主演が発表された際、プロデューサーの植野浩之氏はこの起用について、「彼は間違いなくセンターの光がある人物だと思う」と語っています。

そして、2015年6月には、「テレビ朝日?六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の公式応援サポーター「Mr.King vs Mr.Prince」の一員に選ばれます。このときのメンバーが、のちに発足するKing & Princeとなっていきます。

19歳で舞台の座長に! 今年も映画、ドラマと続く快進撃

平野は2016年9月に舞台「ジャニーズ フューチャー ワールドfrom 帝劇 to 博多座」で座長を務め、それまでの博多座での最年少座長の記録を塗り替えました。「ジャニーズ フューチャー ワールド」は、2012年から帝国劇場で上演されていた「ジャニーズ?ワールド」を改題したもの。平野を座長に選んだジャニー喜多川社長の、平野への「厚い信頼」がうかがえます。

こうして順調にステップアップしてきた平野は今年、CDデビュー以外にも映画やドラマの出演も続々決まっています。3月31日からは主演映画『honey』が公開され、4月からはドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)に出演。また、今年公開予定の映画『ういらぶ。』にも主演が決定しています。?

性格は天然? ギャップ萌えが魅力になるかも!?

これまでの活躍を見ると、まるでスキがないように見えますが、性格は天然な様子。2013年7月31日放送の「まいど!ジャーニィ~」(BSフジ系)では「ANOTHER」を「あのねー」と思っていたと告白したり、2015年1月4日放送の同番組でも、「エイプリルフール」を「エリンギプール」と発言したりなど、意外な一面も。

ほかにも、「花のち晴れ~花男 Next Season~」の会見では、出演について「ワクワクしている」と答えた後、「何ででしょうね」と記者に聞かれると、なぜか共演の杉咲花に向かって「どうしてですか?」と言う一幕が。こうした見た目とのギャップは親しみや魅力にもなっており、さらにファンを増やすことにつながりそうです。今後も平野の活躍から目が離せません。

回复

- 224 - = =2018/3/31 12:14:40

「花のち晴れ」に道明寺家に仕えるメイド頭 タマと秘書の西田も登場

3/31(土) 8:00配信

神尾葉子原作によるテレビドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」にタマ役で佐々木すみ江、西田役でデビット伊東が出演することが決定した。

タマは「花より男子」シリーズに登場する道明寺家に仕えるメイド頭。井上真央が演じた牧野つくしと、松本潤(嵐)が演じた道明寺司の恋を応援するキャラクターとして、ドラマ「花より男子2(リターンズ)」および映画「花より男子ファイナル」に登場していた。

一方西田は道明寺財閥で働く秘書という役どころ。ドラマ「花より男子」「花より男子2」、映画「花より男子ファイナル」のすべてに登場した。

佐々木は「私もね、十年の間に、少しヒザが痛くなったりして、あゝ、やっぱりトシを取ったんだなぁと感じていますが、大好きなこの『タマさん』をまた演じることができて、本当にうれしく思っています」とコメント。デビットは「相変わらず西田は…道明寺家の秘書として世界を飛び回っています。みなさんが困った時、いつでも出動できる準備をプライベートジェットの中でお茶を飲みながらお待ちしております」と語っている。

ドラマ「花のち晴れ」は、「花より男子」に登場するF4が卒業してから10年後の英徳学園を舞台にした物語。TBSの火曜ドラマ枠にて4月17日22時より放送される。

佐々木すみ江コメント
皆さま。お元気ですか。さて、この四月から『花より男子』の新章『花のち晴れ』が始まります。私もね、前と同じ“道明寺家のメイド頭?タマ”の役で出演することになりました。『花より男子』は、ついこの間のように思っていたのですが、もう十年も経っているのですね。私もね、十年の間に、少しヒザが痛くなったりして、あゝ、やっぱりトシを取ったんだなぁと感じていますが、大好きなこの「タマさん」をまた演じることができて、本当にうれしく思っています。イギリススタイルの素敵な館で、撮影をします。
皆さま、是非ご覧になって下さいね。

デビット伊東コメント
拝啓
『花のち晴れ』のみなさまへ前作『花より男子』は全員が輝ける場所であり心に残る作品です。相変わらず西田は…道明寺家の秘書として世界を飛び回っています。みなさんが困った時、いつでも出動できる準備をプライベートジェットの中でお茶を飲みながらお待ちしております。また熱い日々が始まる期待でいっぱいです。
敬具
西田より。

回复

- 225 - = =2018/4/2 16:14:10

4/17「花のち晴れ 花男」新世代学園ラブコメの扉が開く!第1話あらすじ&予告動画

04月01日19時00分

「花より男子」の新シリーズ「花のち晴れ~花男 Next Season~」が4月17日(火)夜10時よりTBS系列にて放送開始!本作は人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす「自分らしく生きる」ことがテーマの痛快青春ラブストーリー!気になるキャスト情報と共に、第1話のあらすじと予告動画を紹介。

主人公?江戸川 音役は本作が連ドラ初主演作となる杉咲花が演じる。音の婚約者?馳 天馬役は中川大志が、音の奇跡の恋の相手?神楽木 晴役は平野紫輝(King & Prince)が務める。このほか、個性的なキャラクター達の魅力が光っていた「花男」同様、「花晴れ」もキャスト勢に注目が集まっている。

■ツインテールも?!C5メンバー紹介
「花より男子」ではドラマの舞台である英徳学園を牛耳る超大金持ちの美男子4人組 “F4(エフフォー)”を松本潤(嵐)、小栗旬、松田翔太、阿部力が演じ話題となった。
「花晴れ」では“C5(シーファイブ)”がその役割を担う。

神楽木 晴役:平野紫耀(King & Prince)
平 海斗役:濱田龍臣
真矢 愛莉役:今田美桜
成宮 一茶役:鈴木 仁
栄美 杉丸役:中田圭祐

C5のリーダーである晴の幼馴染で、英徳学園歴代トップのIQの持ち主?平海斗を演じるのは、大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬(福山雅治)の幼少役を演じ、近年はドラマや映画、バラエティと多方面で活躍する濱田龍臣。
C5の紅一点で、幼い頃から晴に恋心を抱き続けている真矢愛莉役を、“福岡で一番かわいい女の子”として注目を集めた今田美桜が演じる。リボンをあしらったツインテールがInstagramで公開され、後ろ姿がゴージャスと早くも話題になっている。
また、C5随一のイケメンで、華道の家元の家に生まれ、超女好きという成宮一茶役には、鈴木仁。類まれなる運動神経の持ち主で武道の達人?栄美杉丸を中田圭祐が演じる。

■道明寺家のメイド頭 タマと秘書?西田も登場!
本作「花のち晴れ」には「花男」でおなじみのキャラクター達も登場!二つの作品を繋ぐ重要なキーマンとなることはもちろん、花男世代を喜ばせてくれること必須。

道明寺家メイド頭 タマ役:佐々木すみ江
「花男」では、主人公の牧野つくし(井上真央)と道明寺司(松本潤)の恋を応援する重要な役どころだったタマ。今作では音(杉咲花)や晴(平野紫耀)にどんな言葉をかけるのか?

道明寺財閥の秘書?西田役:デビット伊東
お笑い芸人、俳優、実業家と多方面で活動中のデビット伊東は「花より男子」シリーズ全作品に出演。新たな恋の物語となる“花晴れ”でも存在感を発揮してくれるはずとデビット伊東の“西田復活”に期待が高まる。

なお、久しぶりに道明寺に会いたくなった方は4月1日から本格スタートした動画配信サイト「Paravi」にて「花より男子」シリーズを独占配信するので合わせてチェックを!詳しくはナビコン4/1記事で紹介。

■第1話あらすじ
資産家の子女が集まる名門校 英徳学園。伝説の4人組“F4”が卒業して10年、学園はかつての輝きを失いかけていた。

2018年春。英徳学園の高等部2年生 江戸川音(杉咲花)は、父が経営する大手化粧品メーカー「エド クオリティ化粧品」の倒産により生活が一変。母 由紀恵(菊池桃子)と二人、貧乏生活を送りながら“隠れ庶民”として英徳学園に通っていた。

一方、英徳学園でカリスマとして崇められているのが、神楽木ホールディングスの御曹司である神楽木晴(平野紫耀)。父 巌(滝藤賢一)は、道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の一つを束ねる若き会長だ。F4の道明寺司に憧れる晴は英徳学園に栄光を取り戻すため、幼馴染の平海斗(濱田龍臣)らと“C5”を結成。「学園に寄付金を払えない庶民は英徳にふさわしくない」として生徒を退学させる“庶民狩り”を行っている。

“隠れ庶民”の音は、“庶民狩り”におびえながらも英徳学園に通い続けなければならない理由があった。音には馳天馬(中川大志)という婚約者がいるのだが、天馬の継母 利恵(高岡早紀)から「音が18歳になるまで英徳学園に通うこと」を結婚の条件とされていた。
そんなある日、音と晴は最悪の出会いを果たし…。

TBS火曜ドラマ(毎週火曜日夜10時より)「花のち晴れ 花男Next Season」。原作:神尾葉子作同名コミック(既刊8巻、集英社)。出演:杉咲花/平野紫耀/中川大志ほか。

回复

- 226 - = =2018/4/4 14:33:50

King & Prince 平野紫耀、勝負の1年スタート! 『honey』『花のち晴れ』で見せる新たな一面

4/4(水) 6:01配信

5月23日のCDデビューに先駆け、King & Princeの平野紫耀が初主演を果たした映画『honey』が公開された。目黒あむの原作コミックを実写化した本作で、平野は髪を赤く染め、まわりから不良と怖れられている高校生 鬼瀬大雅を演じている。鬼瀬は眼光鋭く学内で浮いた存在だが、ひと目惚れした奈緒(平祐奈)に赤いバラの花束を手渡して告白したり手料理をふるまったり、強面なのに実はピュアで好きな子にはとことん尽くすというギャップの持ち主。

 これだけでもすでに女子ウケするキャラクターだが、奈緒の親代わりである叔父の宗介(高橋優)に奈緒との交際許可を求めて直談判するシーンでは、大雅の真摯さが伝わり、さらに好感度が増す。同じく少女漫画を実写化した『ピーチガール』でもタッグを組んでいた神徳幸治監督と脚本の山岡潤平は、原作の世界観を守りながらも新たなシーンを加え、より平野に合う鬼瀬像に仕上げた。特に、“今”を懸命に生きる若者を体現した土砂降りのなかの乱闘や海沿いを全力疾走するシーンでは、平野の抜群の運動神経が活かされ、映画だからこそ表現可能な躍動感を生んでいる。

 今回、デビュー前に主演映画が公開となった平野だが、映像作品での演技経験は多くない。2014年、17歳のときにドラマ『SHARK』(日テレ系)の主演に抜擢され、バンドメンバーとぶつかり合いながら成長していくボーカリスト?倉田瑞希を演じた。ジャニーズWESTの濱田崇裕、藤井流星、神山智洋、Snow Manの岩本照、SixTONESの松村北斗らと共演した『SHARK』は、メジャーデビューという夢に向かって突き進む姿を平野自身と重ねて観たファンもいたことだろう。まだあどけなさが残る顔で、ややたどたどしい台詞まわしではあったが、自信家で毒舌、でも憎めない瑞希を若さと存在感で乗り切った。

 同年に映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』にメインキャストとして出演し、アクロバティックに殺陣のシーンをこなしていたが、台詞量はそれほど多くなかった。2016年には舞台『ジャニーズ フューチャー ワールド from帝劇 to 博多』で最年少座長を務めた。ほとんどのJr.がそうであるように、平野も多くの舞台で積んできた経験を久しぶりの映像作品の出演となった『honey』で発揮した。年を重ねてぐっと引き締まった顔つきになり、表現力が増し、『SHARK』のときと比較して格段に芝居がうまくなっている。

 今月17日から放送が始まるドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)は、大ヒット作『花より男子』の10年後を描き、平野は伝説のOBである道明寺司にあこがれる高校生 神楽木晴役を演じる。年内には星森ゆきも原作の映画『ういらぶ。』の公開も決まっており、平野が今年出演する3作品はいずれも人気コミックの実写化。今さら言うまでもないが、人気コミックの実写化は賛否両論が巻き起こり、役者がいくら人念に役作りをして撮影に臨んでも「イメージがちがう」と、作品を観てもらえないことすらある。『花晴れ』にいたっては説明表の人気ドラマの新章で先輩の松本潤から引き継ぐ作品でもあり、さらに『花男』と同役で出演する俳優も先日発表され、シリーズファンからはことさら厳しい目が向けられそうだ。イケメンのドS男子で超セレブといういかにも少女漫画的なキャラクターにリアリティを持たせられるか。平野がどう演じていくのか注目したい。

 ジャニーズ事務所ではジャニーズWEST以来4年ぶりのデビューグループとなったKing & Prince。平野は永瀬廉、高橋海人とともにMr.KINGという3人組のユニットに所属し、Jr.随一の人気を誇り、長らくデビューが有望視されてきた。そのころからCMや歌番組にも出演していたが、Jr.ファンには有名人でも一般の視聴者や観客にとっては無名の存在に等しかった。しかし、CDデビューが発表され、さらに『honey』の公開と『花晴れ』の出演が同時期に重なり、メディアへの露出が一気に加速した現在、イケメン俳優好きなどジャニオタ以外にも続々と“見つかって”きている。Jr.時代から平野を応援してきたファンはうれしさと遠くへ行ってしまう寂しさが人り混じる複雑な心境かもしれないが、とは言え仕事の幅が拡がり、目に触れる機会も増えることで新たな一面を見られるのはやはり喜ばしいだろう。

 歌とダンスにさらに磨きをかけ、天然キャラを武器にバラエティ番組でも活躍し、メンバーカラーの赤を背負ってグループを大きくしていくのと同時に、平野には役者としての成長も望まれている。主題歌も担当する連続ドラマ、初主演映画が公開したばかりなのにすでに2本目の主演映画も待機中というこれ以上ないほど贅沢なスタートを切ることからも、各方面からいかに平野に大きな期待が寄せられているのかがわかる。

 洋服の上からでもわかるほど筋禸質な身体やハスキーな声は平野の魅力を際立たせている要素ではあるが、甘い王子様的な役柄を演じるには弱みになり得る個性でもある。同世代にはルックスがよく、すでに演技力も評価されている俳優が多数いる。そのなかで大きな役を勝ち取っていくには、自分の魅せ方を知り、すべての個性を強みに変えていかなければならない。5年後、10年後、多くの映画やドラマで活躍する俳優となれているかどうか。21歳の平野紫耀にとって勝負の1年がはじまっている。?

回复

- 227 - = =2018/4/4 18:57:43

图片点击可在新窗口打开查看
回复

- 228 - = =2018/4/5 23:07:32

宇多田ヒカル、「花男」と11年ぶりコラボ 4.17初回放送で新曲解禁

4/6(金) 0:00配信

?シンガー ソングライターの宇多田ヒカルが、17日スタートの杉咲花主演ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(毎週火曜 後10:00 TBS系)のイメージソング(タイトル未定)を書き下ろしたことが明らかになった。新曲は初回放送内で解禁される。

 宇多田が『花より男子』シリーズに楽曲を提供するのは、2007年1月期放送『花より男子2(リターンズ)』のイメージソングとして書き下ろした「Flavor Of Life -Ballad Version-」以来11年ぶり2度目。原作漫画のファンだった宇多田がドラマの世界観を意識して完成させた「Flavor Of Life」は、800万ダウンロード超で世界記録(当時)を樹立した。

 『花晴れ』は『花男』の10年後が舞台。瀬戸口克陽プロデューサーは、ヒロインの音(杉咲)、“C5”の晴(平野紫耀).天馬(中川大志)の切ない恋の三角関係を「見守っていただけないか」と宇多田に楽曲をオファーし、再びタッグを組むことが決定した。既に演出陣は撮影現場で宇多田の楽曲を流し、イメージを膨らませているという。

回复

- 229 - = =2018/4/6 9:39:38

平野紫耀、中川大志ら次世代イケメン集結!!“花男”新章で“夢のような世界”に浸りたい!

4/6(金) 6:00配信

大ヒットしたドラマ「花より男子」シリーズ(2005年ほかTBS系)の新章がこの春スタートする。「花のち晴れ~花男 Next Season~」(4月17日スタート、毎週火曜夜10:00-11:07TBS系)だ。本作の見どころを、ドラマに詳しい識者4人のコメントとともに紹介する。

神尾葉子原作漫画を実写ドラマ化した「花のち晴れ―」は、名門校 英徳学園を舞台に、主人公 江戸川音(えどがわおと 杉咲花)ら秘密を抱える高校生たちの学園生活を描く作品だ。

「花より男子」は、日本中に“花男”旋風を巻き起こした貧乏女子高生 つくし(井上真央)とスーパーセレブ“F4”たちのシンデレラストーリーだった。「花のち晴れ」はそんなF4の卒業から10年後、落ち目になった英徳学園の生徒たちの恋模様を描く。

令嬢から貧乏に身を落とした音を中心に、“第二の道明寺”を演じるが実はメンタルが弱いセレブ 神楽木晴(かぐらぎハルト 平野紫耀)、学園歴代トップのIQを誇る秀才 平海斗(たいらかいと 濱田達臣)らのグループ“C5”、そして英徳学園のライバル校 桃乃園学院の生徒会長で音の婚約者 馳天馬(はせてんま 中川大志)らが繰り広げる痛快青春ラブストーリーだ。

4月17日放送の第1話は…。父親が経営していた大手化粧品会社が倒産し、令嬢から一気に貧乏高校生へ転落したヒロイン 音は“隠れ庶民”として学園に通い、隠れてコンビニでアルバイトをする日々を送っていた。そんな中、晴ら“C5”の“庶民狩り”が横行。怯える音だが、バイト中にあろうことか晴に会ってしまう。

■ キャスト同士の化学反応に注目

“花男”シリーズで注目された俳優が多いことから、今回もキャスティングに期待が高まる。「花より男子」では道明寺司(松本潤)率いる“F4”が高い注目を集めただけに、ドラマに詳しいお笑い芸人?こじらせハスキーの橋爪ヨウコ氏は「どんなイケメンがいるのか今回も楽しみ」と新たな国民的イケメンの誕生に期待を寄せる。

中でも注目は、スーパーセレブ?晴らのグループ“C5”だ。一方、主人公 音を演じる杉咲には、彼らが発する存在感に負けない演技が求められる。テレビ ドラマ評論家でコラムニストの木村隆志氏は、「世代屈指のイケメンがそろう中、中心の杉咲が器の大きな演技を見せられるか。早い段階で見たいのは、『C5』の魅力が爆発するシーン。恋の矢印も『花より男子』より、多くのカップル誕生に期待がかかる」と、キャスト同士の化学反応に注目する。

■ 石井康晴らの演出マジックにも期待

ファンとしては、一世を風靡した“花男”ワールドの世界観がいかに継承されているかが気になるところ。メディアジャーナリストの長谷川朋子氏は、「日本だけでなく、アジアを中心に海外でも人気の高い『花より男子』の世界観から広がる新章。地上波ですっかり数が減ってしまった青春感たっぷりのラブストーリードラマをたまには堪能したい」と、ドラマならではのド青春ストーリーを期待する。

「花より男子」、「花より男子2(リターンズ)」(2007年TBS系)のプロデュースを担当した瀬戸口克陽、演出の石井康晴が再びタッグを組む。ライターとして数々のドラマを目にしてきた小田慶子氏は、「『花より男子』シリーズの現実離れしたストーリーが受けるのか?という心配はあるが、杉咲は演技に切なさを込めるのがうまいので、ヒロイン力で引き込めるかも。元祖『花男』の石井康晴らの演出マジックにも期待」と語る。

日常を忘れ、夢のような世界にどっぷり浸る――そんなドラマの楽しみ方を思い出させてくれる“花男”シリーズ新章に期待だ。

回复

- 230 - = =2018/4/6 18:31:56

图片点击可在新窗口打开查看
回复

- 231 - = =2018/4/8 12:25:14

「花のち晴れ」第1話に松本潤が登場! 平野紫耀「泣きそうになりました」

4/8(日) 6:48配信

TBSドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の特別試写会&舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の杉咲花、平野紫耀(King & Prince)、中川大志、濱田龍臣、飯豊まりえ、今田美桜、鈴木仁、中田圭祐が出席した。

 あの“花男”から10年、新世代のキャラクターたちによる新たな恋の物語が始まる。

 物語の舞台は、資産家の子女が集まる名門 英徳学園。父親の会社が倒産し、貧乏生活を送りながら“隠れ庶民”として学園に通う江戸川音を杉咲、神楽木ホールディングスの御曹司で学園のカリスマ的存在でありながら、実は“ヘタレ男子”の神楽木晴を平野、音の婚約者で、英徳学園のライバル校?桃乃園学院の生徒会長、馳天馬を中川が演じる。

 杉咲は、役柄のためにトレードマークの長い髪を、30センチもカットした。前作の「花より男子」をリアルタイムで見ていたといい、同校のえんじ色の制服を「初めて着た時は鳥肌が立ちました」と笑顔で振り返った。

 一方、平野は「毎週、おばあちゃんが録画してくれたものを見ていた」といい、その流れをくむ作品に自分が参加することについて「不思議な気持ちです。あの10年後を僕たちがやっているというのはめちゃくちゃ感慨深いものがあります」と喜びを語った。

 また、この日、嵐の松本潤が道明寺司役で第1話の回想シーンに登場することが判明した。

 平野は、撮影で会うことはなかったものの、「マネジャーさんを通じて連絡をくださった。松本さんも原作の『花のち晴れ』を全巻読んでくださったそうで、『気張らずに、カッコつけずにハルトらしく頑張って』とアドバイスを頂きました」とうれしそうに明かした。

 道明寺の登場場面では、宇多田ヒカルが歌うイメージソングも流れるそうで、同シーンを中川と一緒に見た平野は「本当に泣きそうになりました。気付いたら泣いてたかも…。本当に『うわ~!道明寺だ』となりました」と“伝説の人物”の登場に大興奮だったことを告白。中川も「2人で感動して震え上がっていました」と振り返った。

 ドラマはTBS系で17日午後10時から毎週火曜日に放送。

回复

- 232 - = =2018/4/17 9:59:36

嵐 松本潤とKing & Prince 平野紫耀、『花男』シリーズ出演の二人の魅力を検証

4/17(火) 7:02配信

一世を風靡したドラマ『花より男子』シリーズの続編、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(共にTBS系)が本日4月17日からいよいよ放送スタートする。『花より男子』、『花より男子2(リターンズ)』では、嵐の松本潤が“F4”のリーダー 道明寺司役を演じ、大きな話題を呼んだ。今回“C5”のリーダー 神楽木晴役を、5月20日に同ドラマ主題歌「シンデレラガール」でデビューを果たすKing & Princeの平野紫耀が演じる。よりドラマを楽しむために、平野と松本、それぞれの魅力を改めて振り返ってみよう。

■他の追随を許さない「カリスマ性」、嵐 松本潤
 今や、知らない人はいないといっていいほどの人気者になった嵐 松本。彼の魅力を考えると、際限なく要素が出てくる。男らしさ、色気、ストイックさ、負けず嫌い、自信、プロデュース力……。ネットやSNSでも松本の魅力は多角的に語られており、外見のみならず内面についてもしっかりと言及されていると言ってもいいだろう。昨年松本が主演を務めた映画『ナラタージュ』の行定勲監督はインタビューでこんなことを語っていた。

 「葉山は、今まで彼(松本)が演じてきた役の片鱗がどこにもないキャラで、なおかつ平凡な男でもある。「先生のことは謎でわからない」と言われている男ですから、その“わからなさ”をどうやって作ればいいのか、僕自身もわからなかった。そこは正直に、「僕もどう作っていけばいいかわからないよ」と松本くんに伝えました。葉山を一緒に作り上げるクリエイションが必要で、松本くんにはそのクリエイティブにチャレンジする気持ちが強くある人だと思うから、一緒にやれたらいいなと話したんです」(引用元:「松本潤のイメージをぼかしていくことから取り掛かった」 行定勲監督が明かす『ナラタージュ』の役作り)

 監督と役者で一緒に役を作り上げていくことができるのは、松本の自己プロデュース能力とストイックさ、「自分ならできる」という自信があるからこそ。こういった様々な魅力を総合して考えると、松本潤の魅力は「カリスマ性」と言えそうだ。このカリスマ性を持ってなお努力し続け、アイドルでいようとする姿勢も、その魅力をさらに際立たせているのではないだろうか。

■「ギャップ」が最大の武器? King & Prince 平野紫耀
 ジャニーズJr.時代から絶大な人気を誇り、デビュー前からテレビやCMにも出演しているKing & Prince 平野。平野は一見甘いマスクの正統派ジャニーズ……に見えるが、実は容姿からは想像できない数々のギャップの持ち主である。まず、最近出演しているバラエティ番組などでも遺憾なく発揮されている「ド天然キャラ」。例えば、4月12日に放送された『櫻井?有吉THE夜会』(TBS系)の打ち合わせの中、「今会いたい人は?」と聞かれると「マサイ族」と答える。理由は「目が悪いから」だそう。なかなかエッジが効いている回答だ。しかし、やるときはやるタイプ。これまで舞台も数多くこなし、2016年には『ジャニーズ?フューチャー ワールド from 帝劇 to 博多』で、博多座最年少座長の記録を塗り替えたこともあるほどだ。天然なだけでなく「筋骨隆々」、「セクシーなハスキーボイス」、「アクロバットが得意」など、“王子様風”な見た目との様々なギャップを持っている平野。噛めば噛むほど味が出てくる、奥深い魅力のある平野は、今注目されるべきジャニーズの一人なのである。

 それぞれの魅力をしっかりと持っている松本と平野。『花のち晴れ~花男 Next Season~』は、先輩 松本潤の出世作となった『花より男子』シリーズの続編のためプレッシャーもあるだろうが、平野なりの『花晴れ』を作ってくれそうだ。平野演じる神楽木晴は、カリスマと見せかけて実はヘタレキャラ、というギャップを持っている。自身のキャラクターと上手くリンクをさせ、松本に続く人気ジャニーズを目指して欲しい。

回复

- 233 - = =2018/4/20 11:52:36

<花のち晴れ>「花より男子」10年ぶり“新章”放送の理由 

4/20(金) 12:10配信

女優の井上真央さん、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演して人気を博した「花より男子」(花男)シリーズの“完結編”となった映画「花より男子F(ファイナル)」が公開されてから、今年で10年。同シリーズの新章「花のち晴れ~花男 Next Season~」(花晴れ、TBS系、火曜午後10時)の放送が17日にスタートし、松本さん演じた道明寺司が登場するとツイッター上で「道明寺キターー!」などのつぶやきが殺到するなど、SNSやネットで盛り上がりを見せた。ファン待望の新章について、花男シリーズのドラマ第1作から映画までを手がけ、今回の「花晴れ」も手がけるTBSの瀬戸口克陽プロデューサーに聞いた。???????

 ◇満を持して新章放送

 「花男」シリーズは神尾葉子さんのマンガが原作。第1作となった連続ドラマは2005年に放送され、07年に続編の連続ドラマを放送。映画は08年に公開された。「10年たってなぜ新章を?」という疑問も浮かぶが、「花晴れ」も神尾さんのマンガが原作で、その原作の連載が始まったのが15年。すでに7年が経過していた。

 瀬戸口プロデューサーは「新章の連載が始まったのを知ってから、ずっと読ませていただいて、花男の世界観がありながら、また新しいキャラクターが出てきて、すごく魅力的。ぜひ(ドラマを)やりたいと思っていた」というが、当時、連載は始まったばかり。すぐにドラマ化すると「ドラマが原作を追い越してしまう。ある程度区切りが見えたところでドラマ化する方が、世界観を壊さずに、かつドラマとして面白く作れる」とタイミングを待った。

 「結果的に、映画から10年の節目の年がちょうどいい」と今年に決まったといい、「ある種の運命、ご縁だなと思った」と振り返った。

 ◇新章は王道ラブコメだけじゃない! テーマは「自分らしく生きる」

 王道ラブコメの代名詞といってもいい「花男」を大ヒットさせた瀬戸口プロデューサー。今回もラブコメでありつつ、「自分らしく生きる」をテーマとして掲げている。

瀬戸口プロデューサーは、「ドラマ内の登場人物は秘密を抱えています」という。確かに杉咲花さんが演じる主人公の江戸川音は、コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校の英徳学園に通う“隠れ庶民”、アイドルグループ「King&Prince(キング アンド プリンス)」の平野紫耀(しょう)さん演じる神楽木晴(かぐらぎ?はると)はイケメンなのに、メンタルの弱い“ヘタレ男子”だ。

 「現代の人たちも“インスタ映え”のように、実際とは違うのに(SNS上では)充実している生活を見せてみたり、大なり小なり、パブリックな自分と本当の自分との差が生まれていると思う。みんな秘密を抱えているのではないか」と登場人物との共通点を挙げ、「自分らしく生きる」ことの大切さを提示しようとしている。

 ◇「テレビは若者から離れていない」 名プロデューサーの使命

 昨今、ラブコメといえば、邦画が全盛。また学園ものの王道ラブコメディーは、ゴールデンタイムに放送される連続ドラマの題材になりにくい状況だ。しかし瀬戸口プロデューサーは、そこに「トライしたい」といい、「学園を舞台にしたドラマですが、決して10代限定(のドラマ)ではない。同年代じゃないと楽しめないというものではない」と力を込める。「花男の時も、高校生はもちろん、大人の方もたくさん見ていただき、大半の女性の方には、幅広く支持してもらっていた」と、今回もターゲットは幅広い年齢層の女性だ。

 そして「『テレビが若者の見たいものを作っていないんじゃないか』という指摘をする方もいる。ちゃんと面白いものを作って『テレビが若者から離れているんじゃない』ということを立証しなければいけない」「こういう作品が多くの方に支持されると、花男の時みたいに、若い世代の作品が作られていくことに、つながるかもしれない。誰も僕にそんな使命を課していないんですが、勝手に秘めた思いがあります」と並々ならぬ使命感を明かした。

回复

- 234 - = =2018/4/22 2:12:31

松潤効果なし?「花のち晴れ」爆死で「逃げ恥」枠が崩壊へ
2018/04/21 18:14
4月17日に放送されたテレビドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS系)の初回視聴率が、7.4%だったことがわかった。同ドラマの放送中、嵐 松本潤の登場で、ツイッターがダウンしたとのガセ情報が出回ったという。
「前作『花より男子』で、松本の演じた道明寺がドラマに登場したことで、放送中、ツイッターが容量オーバーに陥ったと、ジャニーズファンが大騒ぎしました。しかしニュースサイト『BuzzFeed Japan』がツイッターの広報担当に取材したところ、不調の原因はシステムの問題だったことが発覚。つまり道明寺のツイートは関係がなかったため、ジャニーズファンは赤っ恥状態に。さらに視聴率も初回から1ケタで爆死となりました」(テレビ誌記者)
「花のち晴れ」は、出演者が多数のテレビ誌の表紙をジャックし、松本の出演も放送前から大々的に宣伝してきただけに、この結果は関係者も頭を抱えていることだろう。このままだと今後、好調だったTBS火曜ドラマ枠が低迷していく可能性があるという。
「TBSの火曜22時枠といえば、これまで『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』『カルテット』など、実力派俳優を使い、大人向けの人間ドラマに重きを置いた作品で安定した視聴率を獲得してきました。しかしここにきて若手ジャニーズを起用した中高生向け作品をぶつけたことで、今までの視聴者が離れてしまった可能性があります。ネットでは、かつての『花より男子』を知っている世代からも『もうこういう恋愛学園ドラマを見ても心がときめかない』といった声が飛び交っています」(前出?テレビ誌記者)
 初回視聴率としては、15年に香里奈が主演し、一時4%台を記録した「結婚式の前日に」よりも低い記録となった「花のち晴れ」。今後、数字は回復するのだろうか。
回复

跳转→首页主版外传 黑犬J禁万能站务Johnnys-BBS图志 photo购物 shopping

23535条/页,3页

1 2 3
→ 回复:未来的国民西皮米娜桑觉得如何

昵称: * 必填

内容限制: 字节