某对国民cp被发现证据了

发言 回复打印

19012100条/页,191页

<185 186 187 188 189 190 191
您是第1167969位读者

- 18900 - = =2017/8/31 10:59:00

表脸家的不认啊
回复

- 18901 - = =2017/8/31 14:42:00

图片点击可在新窗口打开查看
回复

- 18902 - 给空降尿OTL2017/9/2 22:44:00

快来考古
回复

- 18903 - = =2017/9/4 17:11:00

井上真央、フジ「明日の約束」で2年ぶり連ドラ主演「とても素敵な女性」

9/4(月) 16:24配信

フジテレビの10月クールの番組改編説明会見が4日、東京 台場の同局で開かれた。

 井上真央(30)の2年ぶり連続ドラマ主演となる「明日の約束」(火曜 後9時)の放送が発表された。

 井上演じる高校のスクールカウンセラーが人々の心闇に対峙(たいじ)するヒューマン ミステリーとなる。

 河西秀幸プロデューサーは「井上さんは久しぶりの出演ですが、何度も議論を重ね、いいドラマを作りましょうで一致しております。ポスター撮影もしましたが、とても素敵な30歳の女性です」と井上を絶賛した。

回复

- 18904 - = =2017/9/4 21:27:00

嵐 松本潤にCM降板が相次ぐ異変?急速に好感度を失ってしまった背景

デイリーニュースオンライン 2017年9月4日22時07分

松本潤(34)が、セクシー女優 葵つかさ(27)との密会疑惑を報じられたのは昨年末のこと。井上真央(30)と交際する傍ら、隠れるように葵と関係していたことが伝えられ、ファン離れが心配されていた。衝撃の報道からおよそ9か月。このスキャンダルは嵐のグループ全体にも影響が出ているという。

 10月に主演映画の公開を控え、すでに来年1月期の連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士』(TBS系)への再登板も決まっている松本。仕事は順調に見えるが、メンバー5人で出演していた『キリン一番搾り』の契約が終了したほか、松本は赤ちゃん用オムツのCM『GOO.N』も降板となり、このところグループと個人のCMが計2本も立て続けに終了してしまった。

 CM契約は芸能人の好感度を計るバロメーターでもある。かつての人気者はなぜこうも急速に好感度を失ってしまったのか。CMを失った背景について、ジャニーズに詳しい芸能記者は「葵との密会報道の余波」だと指摘する。

「葵がバラエティ番組で、松本を示唆するかのように『パンツの臭いを嗅いでくる』と答えたことで視聴者が騒然としたことがある。ネット上ではこの過激コメントが松本のオムツのCMと結び付けられるなど厳しい声が飛んだ。松本のイメージ急落はクライアント企業も看過できなかったのでは」

 松本と『GOO.N』のCM契約をめぐっては、週刊女性(主婦と生活社)が広告代理店関係者の話として、今年の6月で契約満了したと伝えている。しかし、実際には最近までCMは流れ、熱心なファンは安堵。松本は『GOO.N』の発売元であるエリエールの箱ティッシュ「エリエール+Water」のCMにも登場しており、この時はジャニーズの公式サイトにも出演情報が載っていたというが……。

松本潤の便乗商法に乗り出す神社も出現

 前出の芸能記者が語る。

「どうやらエリエールとの契約は8月いっぱいだったようで、ついにジャニーズのサイトからエリエールの表記が消滅しました。これにより、松本は一番搾りとオムツのCMを両方失ったことが確定。いずれも降板を希望?予測する声が多く出ていただけに、葵の件が無関係とは思えません」

 そんな松本は誕生日を迎えたばかりで、京都にある「松本神社」は松本の誕生日にちなんで絵馬を販売した。彼のイメージカラーである紫を使用したデザインになり、ファンの間では「チケット祈願絵馬」とまで呼ばれ、購人を求める人が殺到したという。もはや紛れもない“便乗商法”で、さすがに松本本人もいい気はしないだろう。

 相次いでCMを失い、便乗商法にも名前を使われ、まさに踏んだり蹴ったりの松本潤。これは信頼するファンを裏切った”罰”なのかもしれない。

回复

- 18905 - = =2017/9/5 20:42:00

马上有新CM
回复

- 18906 - ==2017/9/6 2:27:00

那个啥想认真讨论一下,sbr和1.5在一起算多久了?霓虹自作多情算10年,看看sbr都明白坚持不了那么久,他俩在一起有迹可寻是几年?
08-09年yhm八出很多同款,当然尿娘娘又说不是尿润的私服又说1.5倒贴故意同款,如这楼开始几页画风一般hhhhhh
不过09年1.5却有上xtt番组,也是看不懂。比较常见的说法是红白同台之后是再次在一起(就是之前分过?),这些年也是分分合合多,反正一直也陆续有同款,就像对戒,推上也陆续有目击,有些还是复数目击
回复

- 18907 - = =2017/9/6 2:37:00

看09年跨年sbr那会应该是恋爱了
回复

- 18908 - = =2017/9/6 19:27:00

加藤浩次がガチギレ!嵐 松本潤の元カノが自室ベッドに映り込む「放送事故」

asagei 2017年9月6日 17:59

「番組には、ココリコ、ロンドンブーツ1号2号、おぎやはぎ、品川庄司など有名芸人が多数集結。艶系アイドルグループの恵比寿マスカッツとプールにて『騎馬戦』や『相撲』などの競技を繰り広げました。番組の後半では、水泳対決が早く終了したということで、加藤の自宅で打ち上げをすることとなり、そのまま移動。残りの放送時間は、加藤邸からの中継となりました。そこで“事故”は起きたんです」

 テレビ誌記者が、そう振り返るのは、9月1日に放送された極楽とんぼがMCを務めるバラエティ番組「人気芸人対マスカッツ!ポロリ100%!夜の水泳大会 極楽とんぼKAKERU TV」(Abema TV)。同番組には、様々な人気芸人が登場、10時間以上にわたる生放送が行われたが、いったい、加藤邸で起こった“事故”とは──。問題の場面を再生すると、まず加藤宅で、水泳対決を終えた出演者らが、談笑しながら加藤の妻?香織の手料理を楽しんでいる様子が映る。ところがここで、番組側の演出によって加藤が激怒する事態が発生するのだ。

「出演者が加藤宅のリビングで食事中、突然、おぎやはぎの矢作兼が『(加藤の)部屋がヤバイ!』と大声を出して奥から飛び出してきました。そして出演者らが、部屋に向かうと、艶系女優の葵つかさが、加藤の中学生の息子をベッドの中に連れ込み、仲良く横たわっていたんです。これは番組側のドッキリだったのでしょうが、加藤は『マコト、てめぇコノヤロウ、何させてんだよ!子供に!』と、演出家と思われる男性の名前を呼びながら激怒。さらにその後、葵が『経験とかないかなと思って』と続けたことで、加藤は『あるわけねぇだろコノヤロウ!』と本気で声を荒げました」(テレビ誌記者)

 その後、加藤の息子と葵は引き離され、放送は元通りに続けられた。

 そんな葵といえば昨年末、嵐 松本潤との交際が報じられていた。そのため、番組での「ベッドシーン」が放送されたことについては、ネット上に「松潤ともこんな感じだったのか?」といった書き込みが殺到。今回の“事故”を目の当たりにして、2人の熱愛を思い出した視聴者も多かったようだ。

回复

- 18909 - = =2017/9/8 7:54:00

期待尿嫂,前尿嫂,尿润合体,再叫上尿跑嫂就好了
回复

- 18910 - = =2017/9/8 8:10:00

绿央和绿间一对绿姐妹,一个被尿润绿,一个被渣男绿,仲间应该和尿润在一起过,始终喜欢ex渣男品味堪忧
回复

- 18911 - = =2017/9/8 15:08:00

双绿火九
回复

- 18912 - = =2017/9/15 0:03:00

【2017秋ドラマ】井上真央主演フジテレビ「明日の約束」10/17スタート!PR動画いち早く解禁
[09月14日22時30分]??【ドラマ】

井上真央2年ぶり連ドラ主演!親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげたいと高校のスクールカウンセラーになった日向(井上真央)…彼女を慕う生徒が謎の死を遂げる!誰が彼を死なせたのか!?毒親?仲間由紀恵の牙が井上真央に向けられる!フジテレビ10月17日(火)夜9時より「明日の約束」PR動画は番組公式サイトで公開。

2015年放送されたNHK大河ドラマ「花燃ゆ」から2年。井上真央がテレビに帰ってきた!2016年から新しい事務所へ移籍。心機一転、新しい井上真央となって連ドラ主演を務める。

井上真央が演じるのは高校のスクールカウンセラー?藍沢日向。ある日、一人の男子生徒が謎の死を遂げた。生徒の母(仲間由紀恵)は常軌を逸月兑した愛情で子どもを束縛する「毒親」。息子が死んだことで執拗にカウンセラーの日向を攻撃する。

■仲間由紀恵、毒親になる!
このドラマの見どころは、仲間由紀恵が主人公を攻撃する「敵役」を演じることだ。数々のドラマで主演を張った仲間由紀恵が本作で新境地にチャレンジしている。

それにしてもこの1、2年で「毒親」をテーマにしたドラマが増えた。2016年NHKで放送された「お母さん、娘をやめていいですか?」では斉藤由貴演じる母親が、波瑠演じる娘を執拗にかまいまくる。「まるで友だちのような母子」といえば聞こえがいいが、娘をコントロールしようとする母の執念が恐ろしかった。

斉藤由貴ほど狂気じみていなかったが、13日放送で最終回を迎えた「過保護のカホコ」(日本テレビ)では、主人公カホコ(高畑充希)の母?泉(黒木瞳)がやはり、見事な「毒親」っぷりを披露し、SNSで「泉ヤバすぎ!」といった声が多く寄せられた。

今度の「毒親」は子どもを失った母。その悲しみと怒りの矛先がすべて井上真央に注がれる。

仲間由紀恵はもちろんのこと、他の共演者も豪華なメンバーが顔をそろえる。謎の死を遂げた男子生徒?吉岡圭吾(遠藤健慎)の担任?霧島直樹役には及川光博。日向(井上真央)の恋人?本庄和彦役に工藤阿須加。

2年A組の教師?北見雄二郎役に白洲迅。臨時教員?大宮奈緖役に新川優愛。日向の母?尚子役に手塚理美。事件を追うジャーナリスト?小島修平役に青柳翔が出演する。

脚本は「ON異常犯罪捜査官?藤堂比奈子」(フジテレビ2016)、「ウロボロス この愛こそ、正義。」(TBS2015)、「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレビ朝日2016)など話題作を手がけている古谷和尚。

■原案はノンフィクション
このドラマの原案となっているのがノンフィクションライター?福田ますみ著『モンスターマザー:長野?丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮社)。不登校の男子生徒が自殺。母親はすべて学校に責任があると校長を殺人罪で刑事告訴した。

追い詰められる教師たち。しかし真実を求め法廷で母親と対決。それにより「毒親」の狂気が子どもを追い込んだことが判明した。

これがノンフィクションだから恐ろしい。本作で福田ますみは「第22回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞」を受賞した。

実話がモデルになったヒューマンミステリー「明日の約束」。井上真央vs仲間由紀恵の闘い幕開けが楽しみだ。

フジテレビ10月17日(火)夜9時よりヒューマンミステリー「明日の約束」がスタート。出演:井上真央/及川光博/工藤阿須加/白洲迅/新川優愛/青柳翔/神尾佑/馬渕英俚何/中林大樹/近江谷太朗/羽場裕一/手塚理美/仲間由紀恵ほか。

番組公式Twitterアカウントは「@yakusokuktv」。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

回复

- 18913 - = =2017/9/15 16:50:00

嵐 松本潤の圧倒的「セコさ」イメージ消えず!? 露骨な「アゲ記事」も「役者歴20年」に嘲笑

Business Journal 2017.09.15

嵐の松本潤主演『ナラタージュ』(10月7日公開)の完成披露試写会が8月23日に都内で開かれたが、その模様を伝えた「Music Voice」の記事に"真逆の反応"が相次いでいる。

 記事では松本の「役者としての姿」にクローズアップし、役への真摯な姿勢を紹介したり、行定勲監督から「大人のかっこいい男だと思っています。正義感強すぎるほど強いので...かっこいい松潤でいてくれればと思います」とべた褒めされたこと、最後には「やはりどこを取っても格好良く映る彼の魅力を、随所で見ることができた」など、とにかく「アゲ」る記事だった。

 しかし、この記事に対しネット上では「露骨すぎる上げ記事」「どこをとっても気持ち悪いの間違いだろ」「役者じゃなくて作品を褒めろ」「もうイメージ改善は無理」と冷めた声が多数だ。

「もともとジャニーズに気を使う記事やメディアというのは多いですが、これではただの『広告』という声もあります。また、松本に関しては昨年末の『二股交際』報道で一気にイメージを悪化させてしまい、もはや修復は不可能という反応も。『正義感が強い』という考えにも違和感があるようです」(記者)

 また、松本が「役者歴20年」ということだが、その点にも大きな疑問が出ているという。

昨年の『99.9-刑事専門弁護士』(TBS系)での演技もそうだったが、「何を演じても一緒」「大根」という声も非常に多い。「役者」として認められていない点も否定はできない。

「『どこを取ってもかっこいい』というのは、ある意味『幅が狭い』『味がない』と言われているのと同義ですからね......。今の松本は何をやってもあの悪いイメージを消せないでしょう。

一部では、二股交際をした葵つかさを部屋によびつけておいて『タクシー代も払わない』というセコさの印象が拭えないという声も。あれが事実であれば、やはりどこをとってもかっこいいという感じはしませんね」(同)

 いずれにせよ、松本を上げるのは今は逆効果のようだ。

回复

- 18914 - = =2017/9/17 16:26:00

二宮和也&長澤まさみ、『VS嵐』共演にファン悲鳴――嵐と“元カノたち”の共演ウラ事情

2017年9月16日 8時0分サイゾーウーマン

9月14日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、二宮和也とかつて交際が報じられていた長澤まさみがゲスト出演した。同放送では、嵐結成18周年にまつわるトークが展開されたこともあり、嵐ファンの間では「せっかくの18周年なのに、長澤がゲストなんて気が散ってちょうがない」「ニノも複雑だったんじゃない?」「テンションが下がる……」といった声が飛び交う事態に。業界関係者の間でも「嵐メンバーとスキャンダル相手の共演事情は話題になる」(芸能ライター)という。

「長澤は、9日に公開した映画『散歩する侵略者』の出演者チームとして登場。二宮とは2005年の連続ドラマ『優しい時間』(同)で共演し、07年にスポーツ紙で交際を報じられました。とはいえ、ツーショット写真など“決定打”となる証拠は出てこず、しばらくすると両者とも別のタレントとの熱愛がささやかれるようになったんです」(同)

 また、二宮と長澤の交際疑惑後の再共演は、今回が初めてではない。15年の『VS嵐』でも、長澤がゲストとして出演していた。

「両者の共演には、今でも過敏に反応してしまうファンもいるようですし、ジャニーズは基本的に、スキャンダル相手との共演は避けている印象。けれども、二宮と長澤に関しては、今から10年も前の話ですし、交際の決定的な証拠もないだけに、許容範囲ということなのでしょう。一方、13年末頃まで交際していたとウワサされ、ツーショット写真も流出している佐々木希とは、いまだに共演がかなっていません。佐々木は今年アンジャッシュ 渡部建と結婚したものの、もし二宮と共演するようなことがあったら、嵐ファンは騒然とするでしょうね」(芸能プロ関係者)

 しかし、熱愛が報じられていたものの、かなり早い段階で共演が実現したペアもいる。

「櫻井翔と、今年2月に芸能界を引退した堀北真希です。2人は10年の連続ドラマ『特上カバチ!!』(TBS系)でW主演し、14年に交際説が取り沙汰されましたが、15年1月放送の『櫻井 有吉アブナイ夜会』(同)に堀北がゲスト出演。さらに、その際、本人たちが熱愛報道に言及し、否定するという異例の内容でした。あえて共演することで、嵐ファンに“交際報道はガセ”とアピールしたかったのかもしれませんが、業界内では、“2人の交際は事実だった”とみられており、『夜会』収録時も2人は交際中だったのではないかといった指摘も出ています」(同)

 また、相葉雅紀と水川あさみは10年に「フライデー」(講談社)が熱愛を報じており、04年の映画『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』での共演がきっかけで、交際に発展したといわれている。その後、破局説が取り沙汰されたものの、14年には、続編映画『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY』で再共演。ただし、「ジャニーズの意向でしょうか。2人が絡むシーンはありません」(同)という。

「大野智に関しては、08年に吉野公佳とのツーショット写真が『フライデー』に掲載されましたが、過去の写真だったようで、発売当時にはすでに破局していたとか。吉野は同年、アダルトイメージビデオを発売し、テレビの世界からはフェードアウトしていったため、今後も大野と共演する可能性はかなり低いでしょう。松本潤の場合は、特にこれといった“元カノ”がいない状況で、というのも、05年に『花より男子』(TBS系)で共演して以降、長年、井上真央と付き合っているとされています。ファンの間でも“公認カップル”のような扱いになっているのですが、同作の続編や映画の後はまったく共演せずの状況が続いています」(同)

 ジャニーズ側の“共演させる、させない”の基準には、どういった事情が絡んでいるのだろうか。

回复

- 18915 - = =2017/9/22 17:30:00

松潤 人気回復へ“キムタク方式”導人「イッテQ!」でイメージアップ

9/22(金) 11:03配信

嵐の松本潤(34)が人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の10月8日放送予定回にゲスト出演することになった。昨年末に井上真央(30)とセクシー女優 葵つかさ(27)の二股交際が報じられ、人気が急落。視聴率が好調なイッテQ人気にあやかろうとしている。同番組とジャニーズといえば、6月に元SMAPの木村拓哉(44)がサプライズ出演したのは記憶に新しい。人気が落ちたジャニーズの“駆け込み寺”のような存在になっている。

 松本の登場が予定されているのは、イッテQの“お祭り男”こと宮川大輔(45)の人気企画だ。宮川の記念すべきコーナー100回目の「世界で一番盛り上がるのは何祭り? 100回目スペシャル inタイ」に揃って登場し、タイの田植え祭りにチャレンジするというもの。

 松本がゲストに選ばれたのは、2008年の映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」で宮川と共演した関係からなどと説明されているが、表向きの目的は「放送前日の7日に松本が有村架純とダブル主演する映画『ナラタージュ』が公開となるので、その宣伝が主たる目的でしょう」と日テレ関係者は語る。

 だが本当の目的は、よくある映画の宣伝だけでは決してない。「ナラタージュ」は、妻がいる高校教師役の松本と、教え子だった女子大生役の有村架純(24)の禁断の愛を描いた作品で、とてもイッテQの主な視聴者であるファミリー層と合致するとはそもそも思えない。それでも松本がわざわざ海外にまでロケに出向いて出演するのは、松本自身にそのファミリー層の支持がどうしても欲しいからだという。

「葵とは、恩人の中村勘三郎さんの通夜会場で知人に紹介されたのがきっかけといわれる“お葬式ナンパ”。それに加え、4年にわたって続いた“ゲス二股”報道、さらに葵による松本を連想させる“瀑露”などで、松本のイメージは一気に崩れ落ち、ファンも一気に離れてしまった。コンサート会場で松本の紹介となったときには、一部のファンからブーイングみたいな声が上がったこともあったそうだ。そこでイッテQで頑張る姿を見せて、新たなファンをつかもうという作戦。それだけちびっ子、その親たちに対するイッテQの影響力は大きいからです」と芸能プロ関係者。

 日曜午後8時枠のトップをひた走り、視聴率好調のイッテQには、ジャニーズからNEWS 手越祐也(29)がレギュラー出演している。

 5月に映画「無限の住人」でカンヌ映画祭に行った木村も、出川哲朗(53)のパパラッチコーナーにセレブの一人として登場した(放送は6月)。

「今までの木村だったらこういう形で出演することは絶対になかった。だけど、SMAP解散 退社騒動で取り返しがつかないほどイメージ、評判が落ちてしまったことで、イッテQ人気に頼った形となった。ジャニーズの幹部はイッテQの影響力を高く評価しており、今後、不人気となったジャニタレが出演するというのが“方程式”となりそうだ」(前出関係者)

 ちなみに昨年、不倫騒動を起こしたベッキー(33)は、もともとはイッテQのレギュラーメンバーなのだが、騒動後、いまだ復帰できていない。

「それは裏を返せば、番組の視聴者であるファミリー層に対し、不倫は完全にNGということ。松本の場合は不倫ではないですが、ビッグネームということで、かろうじて番組側もOKしたのでしょう」(テレビ関係者)

 ベッキーが木村や松本のように、スペシャルゲストとして再び番組に出演できる日が来るのかも気になるが、松本がこれでイメージアップできるのかにも注目だ。

回复

- 18916 - = =2017/9/25 15:50:00

松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情

9月24日(日)19時0分 まいじつ

『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。

「松本は昨年の夏に、井上真央とセクシー女優の葵つかさを二股交際にしていたことが明らかになり、人気が急落しました。コンサート中のMCでもファンから歓声が全く上がらないといった状態です。このままでは、嵐全体の人気にも響くため、急いで人気の回復を図らなければいけません。そのため、まずはファミリー層からということで、イッテQへ出演することになったようです」(芸能記者)

宮川大輔が世界のお祭りに参加する名物コーナーの『世界で一番盛り上がるのは何祭り? 100回目スペシャル in タイ』で、松本がタイの田植え祭りにチャレンジするという予告映像が放送された。松本がイッテQに出演する表向きの理由は、有村架純と一緒に主演を務めた映画『ナラタージュ』の宣伝のためだという。

「数年前の松本からは考えられない泥臭いバラエティー番組へのゲスト出演です。葵つかさは松本との関係を逆手に取って知名度を上げましたが、松本はファンが離れる一方です。イッテQは、木村拓哉が映画『無限の住人』の宣伝をかねて6月に出演した際、ファンの関心をかなり集めました。同じ方法で松本の人気を上げようという魂胆です。少しずつでも人気を回復していかないと、現在の松本の場合は洒落にならない状態です」(テレビ雑誌編集者)

かつて明石家さんまが持っていた松本の悪いイメージ

かつて、『嵐にしやがれ』(日本テレビ)に明石家さんまが出演したとき、露骨に松本を嫌う発言をしていたことがある。さんまの娘のIMALUと嵐のメンバーが結婚するとしたら誰を選ぶかという話題で、「松本は一番いや」と言い切られている。さらに、「こいつはIMALUがキスしたいのに知らんふりする感じ。女から言わすタイプ」とも話していた。

「一般人の松本へ持っているイメージも、さんまのような感覚なってしまっています。イッテQは子供やその母親の視聴者が多いので、なんとかイメージ回復につながればいいのですが…」(前出 記者)

松本が出演する10月8日の放送回は、何度も予告映像が流れているので、いつも以上の視聴率が期待されている。

「実は、イッテQにゲスト出演するのは大変なのです。毎日のように芸能事務所からゲスト出演に対しての売り込みが来ています。松本も、イッテQにゲストで出られることを謙虚に感謝した方が、今後の仕事に繋がるでしょう」(同 記者)

女優の井上真央とは、まだ関係が辛うじて続いているらしい松本。しっかりと復縁を目指すにしても、人気がこれ以上落ちないように頑張るしかない。

回复

- 18917 - = =2017/9/26 21:35:00

武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた

asagei 2017年9月25日 17:57

最後は紆余曲折あったカップル。10年以上の交際期間があるとも言われる井上真央(30)と嵐の松本潤(34)である。

「井上は石原と並ぶほどの強い結婚願望の持ち主ですよ。そもそも、井上はジャニーズ幹部の大のお気に人りだった。松本と『時期が来たら結婚』はジャニーズ的にも既定路線でした」(広告代理店関係者)

 結婚まで一直線だった両者の交際だが、一時は暗転していたというのだ。

「16年末に井上が事務所を電撃移籍したのですが、それまで交際が容認されてきたのは、井上の前事務所社長がジャニーズ幹部と昵懇だったからなんです。それが移籍により、ジャニーズ側も態度を硬化させた」(プロダクション関係者)

 そんな中、井上に思わぬ“神風”が吹いたという。

「逆風が吹いても、井上は松本との結婚を夢み続けてきましたが、昨年末、松本に艶系女優との4年に及ぶ二股交際が発覚したんです。こうなると一度は愛想を尽かしたジャニーズサイドも、井上に対して旗色が悪くなる。井上としては松本の失点で“同点に追いついた”ようなもの。松本の謝罪をすんなり受け人れ、結婚の可能性が再浮上したんです」(前出 プロダクション関係者)

 さらに松本の“大量失点”につながる噂まで噴出している。

「葵の一件だけでなく、真偽はわかりませんが、便乗なのか『松潤と寝た』と吹聴する艶系女優が何人も浮上しているんです。事実ならさすがに、井上も愛想を尽かすかもしれません」(前出 広告代理店関係者)

「結婚待たされ」美女たちの悩みの種は尽きない。その中で“電撃結婚”にまでこぎつけるのは、はたしてどのカップルか。

回复

- 18918 - = =2017/9/27 21:27:00

本潤「恋愛って何だろうと、考えさせられる作品」 ナラタージュをPR

9/27(水) 19:42配信

 嵐の松本潤(34)が27日、東京都内で行われた主演映画「ナラタージュ」(10月7日公開)の試写会にヒロイン役の女優、有村架純(24)と出席した。

 高校時代に教師(松本)と生徒(有村)という立場で出会った2人が、時を経て再会し、禁断の恋に落ちる物語。松本は「ハッピーなラブストーリーではない。恋愛って何だろうと、考えさせられる作品」とPRした。

 30日に最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8.0)で主人公を務める有村の同映画での役どころについて、行定勲監督(49)は「クライマックスの前の(有村の)土下座がみどころ」と明かしていた。

回复

- 18919 - = =2017/10/2 10:14:00

松本潤 最新映画は「嫌な男に見えてしまうかも」

10/2(月) 11:04配信 女性自身

「自分勝手で嫌な男に見えてしまってもしょうがないのかな、と。むしろ、そこをうまく表現できたらいいね、行定(勲)監督とも話していたので、思い切って演じました」

そう話すのは、主演映画『ナラタージュ』(10月7日公開)で、元教え子?工藤泉(有村架純)との禁断の愛に落ちる高校教師?葉山貴司を演じている松本潤(34)。

物語は、葉山への断ち切れない思いを抱える泉の目線で進んでいく。葉山は突然、離婚できない妻の存在を明かしたかと思えば、夜中に呼び出して弱い部分を見せてみたり、と泉を翻弄する行動をとるのだが……。

「切り取られているシーンだけ見たら、葉山は自分勝手な人に見えるかもしれない。でも、教師になったくらいなので、もともと正義感は持っているはずだし、自分の奥さんのことも、責任感があったがゆえに、抱えきれずに道をそれてしまったんだと思うんです。泉と葉山は、孤独で、救いの手が欲しかったときに、たまたま導かれるように出会ってしまった。是とか非よりも、二人がなぜ引かれあい、どう思っているのかを大事にしたほうがいいんじゃないかと思って演じていました。あえてキレイに見せない、“毒気”がリアルさにつながるし、この作品の魅力かなと」

有村との共演は、連続テレビドラマ『失恋ショコラティエ』以来3年ぶり。

「彼女もたくさんのお仕事をこなしてきて、お姉ちゃんぽく見える瞬間もあったし、お芝居に関しては、もう、“頼りにしています!!”って感じでしたよ(笑)」

今作は“忘れられない恋”が切なくしっとりと描かれているが……。

「自分が会えなくなっても、これだけ人の心に残る存在になるってことってどれだけあるんだろうか、と考えさせられました。恋愛経験のある大人の方はいろいろ考えながら見られるだろうし、若い人も、今は理解できなくてももう一度見返すとようやく意味がわかることもあるだろうし、時間がたっても色あせない作品なんじゃないかと思います」

回复

- 18920 - = =2017/10/4 17:52:00

嵐 松本潤のせいで『わろてんか』葵わかながトバッチリ!? なぜか「別の女優」の名を上げられている理由

Business Journal 2017.10.01

2日から放送開始となった朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)の初回視聴率が20.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 前クール『ひよっこ』が好調のうちに幕を閉じ、その勢いを踏襲した上での好スタート。今回は吉本興業の創業者で女性興行師?吉本せいがモデルということで、興味を引きそう。今後の視聴率にも大いに注目だ。

 さて、そんな『わろてんか』で主演を務めるのが、葵わかなである。

「『わろてんか』は吉本の成り立ち伸すストーリーで『あんな下らないお笑い集団のヒストリーが見たいのか』なんて声も一部でありますが、概ね好印象の様子。『あさが来た』がヒットしたので、明治の物語にしたのでは、なんて声もあります。

主演の葵さんは2,378人のオーディションで選出されたとあって、こちらも期待感は強いですね。これまでも多くのCMや映像作品に出演していましたが、ここで一気の飛躍となりそうですね」(記者)

 松坂桃李や濱田岳、遠藤憲一など脇も当然ながら豪華ということで、同作への注目度は今後も上がっていきそうだ。

ただ、どうもこの葵に関し、一部ネットユーザーが一瞬「勘違い」をしてしまうようだ。それが「名前」のせいなのだが......。

「『葵わかな』という名前に関し、昨年、嵐 松本潤との『2股交際』が報じられた『葵つかさ』を思い出す人が多いようですね。この騒動は松本が男らしさのなさを露呈したとして好感度が一気に下がった出来事ですが、葵さんの名前で思い出してしまうほどインパクトがあったということでしょうか。何にせよトバッチリですね」(同)

 たまたま名前が近かったために妙なネタに......。それだけ注目度が高い裏返しなのかも。松本の罪は大きいが......。

回复

- 18921 - = =2017/10/6 22:41:00

提神醒脑
回复

- 18922 - = =2017/10/7 11:51:00

请尿o快回来看尿润
回复

- 18923 - = =2017/10/9 18:02:00

松本潤主演映画『ナラタージュ』本日公開! 松潤演じる葉山先生と、葵つかさをヤリ捨てした松潤本人の共通点

リテラ? 2017年10月7日 22時30分

映画『ナラタージュ』の主演を務める松本潤

 本日、松本潤有村架純が主演を、そして、行定勲が監督を務める映画『ナラタージュ』が公開された。

 この映画は2005年に出版された島本理生の同名小説の映画化。翌年の本屋大賞で6位に輝き、累計発行部数40万部を超える大ヒット小説の映画化ということもあり、大きな注目を浴びている。

 この作品は、有村架純演じる工藤泉が、高校時代に所属していた演劇部の顧問である松本潤演じる葉山貴司に、在学中から卒業して大学生になってからも一途に恋焦がれ、禁断の恋に苦しみ葛藤していく物語。

 教師である葉山には妻がおり、元生徒である泉とのいわば不倫の恋が描かれるのだが、泉の一途な思い、葉山の複雑な感情が繊細に描かれ、その恋愛模様は不倫でありながら瑞々しい印象で、泣けるとの声も多い。

 映画のなかで松潤演じる葉山は妻がいながら元生徒との恋愛に悩み苦しむのだが、リアル松潤の恋愛といえば、思い出されるのが、本命の井上真央とAV女優の葵つかさとの二股恋愛だろう。

 映画でもリアルでも2人の女性と関係をもつことになった松潤。しかし同じ二股でも、その複雑な関係に苦しみ繊細に揺れ動く葉山に対し、実際の松潤の二股恋愛におけるふるまいは繊細さのかけらもなく、真逆と言ってもいいものだ。

●二股を問い詰められた松本潤は「それ以上、彼女のこと言ったら殺すよ」と

 松本は井上真央との関係を黙ったまま葵つかさをナンパし、彼女を「性奴隷」のように扱ったあげく捨てた。

その経緯だけでも繊細さや情感のかけらも感じられないが、松本は二股に葛藤するどころか完全に開き直っていた。井上との関係を知った葵に問いつめられると、松潤はこう言い放ったという。

「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」

 このスキャンダルは、昨年12月28日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)2017年1月5日.12日号で明るみになったもの。この記事によれば、2人の出会いはいまから4年前、中村勘三郎の通夜の席だった。「歌舞伎関係者が大勢いる中で、彼がつかさにこっそり携帯電の番号を聞いてきた」(葵の知人女性)のだという。松本は勘三郎の息子 七之助と親友ということで通夜に参列、ジャニーズには珍しくカコミ取材にも神妙な様子で対応していたが、その裏でちゃっかりナンパしていたというのだから不謹慎極まりない。

 しかも、井上との付き合いは05年のドラマ『花より男子』(TBS)からなので、始めから二股をかけるつもりで声をかけたのは明白だ。

 たとえば、交際が始まった当初、葵は松本と井上の関係を知らなかったが、後にネットの情報などで知り、一度だけ松本に井上の存在を問い質したという。そのとき、松本から返ってきたのが「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」だったというのだ。

 とはいえ、こんなのはまだ序の口。松本は葵を「性奴隷」扱いしていたのだ。2人はいつも松本が彼女を呼び出すかたちで逢瀬を続けていたというが、昨年3月、煮え切らない彼の態度にだんだんと関係が怪しくなり、葵の方から「タクシー代くらい欲しい」と告げると、松本はこう返したという。

「お金を払うような関係じゃないよね?」

 この言葉を聞いて、葵は逆に「大事にされている」と嬉しく感じたというのだから、この関係がどれだけ泥沼化していたのかを伺い知ることができるが、それはともかくとして、タクシー代すら出し渋るとは国民的アイドルグループのメンバーらしからぬ態度である。

●責められるべきは松本潤なのに、なぜか葵つかさがバッシングの的に

 記事によると、葵が松本のマンションを訪れるのはきまって深夜で、しかも数時間後の明け方には部屋をあとにしている。一度はインターホンに反応がなく帰っており、4年に及ぶ交際にもかかわらず合鍵も持たせてもらえなかったのだろう。いくら二股とはいえ、交際相手に対するものとは思えない扱いだ。

 実際、この関係について「週刊文春」記者にあてられた松本は、葵のことを「その人がわかんないんで」と切り捨てた。ようは、二股どころか、都合のいいセフレかデリヘルのように利用していたということだろう。

 このスキャンダルについて、ジャニーズタブーに縛られたテレビやスポーツ新聞はいっせいに無視。記事が出た数日後、松本は何事もなかったような顔をして『第67回NHK紅白歌合戦』に出演していた。嵐はその紅白で白組トリの大役を務めることになるが、「嵐×紅白スペシャルメドレー」のなか、松本が井上と共演した映画『花より男子F』の主題歌でもある「One Love」が歌われた。そのなかには〈世界中に ただ一人だけ 僕は君を選んだ〉という歌詞があるのだが、二股報道の数日後というタイミングでそんな歌が歌われるあまりの白々しさにお茶の間からは失笑が漏れた。

ただ、葵の本当の苦難はこれだけでは終わらない。むしろここからさらに追いつめられることになる。松本の二股スキャンダルが報じられると、世間(特にネット)は、あろうことか松本ではなく葵を攻撃し始めたのだ。

 キチク行為におよんでいたのは松本なのに、そのことは見なかったことにして、彼女のツイッターアカウントには「売名行為」と罵るリプライが殺到した。

〈無理なんだけどwwwwやっぱ松潤ちらつくんだよねwwww松潤かわいそう。松潤騙されて売名のために好感度下がっちゃってかわいそう。やめなよ〉
〈はやくこの世界から消えてよ 国民的アイドルの松本潤とあってない あなたが熱愛するとこういうことになることぐらい、わかるよね?井上真央ちゃんはいいのよ。大女優だからね。あなたとは違う〉

 そもそも、彼女は2010年にデビューして以降ずっとトップクラスの人気を誇るAV女優であり「売名」など必要としている人ではないのだが、理不尽に叩く人たちにそんな正論は届かない。

 そういった炎上が続くうちにサイン会が中止に追い込まれるなど、売名どころか営業そのものが妨害される状況になっていった。そして2月に人り、彼女はこんなツイートを投稿。その数日後、ツイッターアカウントを消してしまった。

〈何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか...〉

葵つかさを追い込む要因となったマスコミのジャニーズタブー

 それにしてもなぜ、葵を「性奴隷」のように扱った松本が売名に利用された被害者扱いで、逆に、松本によるキチク行為でヤリ捨てられた本当の意味の被害者でもある葵が責め立てられるという理不尽な事態が起こるのか。

その大きな要因のひとつが、ジャニーズ事務所に怯え真実を報じない芸能マスコミだ。「沈黙」という態度でジャニーズ事務所側にマスコミが加担したことにより、葵は二次被害ともいえる炎上騒動に巻き込まれることになったのだ。

 周知の通り、ジャニーズ事務所のタレントがからんだスキャンダルをメディアがいっさい触れない状況が続いている。たとえば昨年だけでも、Hey! Say! JUMP中島裕翔の泥酔痴漢事件、V6岡田准一宮崎あおいの略奪不倫同棲、Hey! Say! JUMP伊野尾慧の女子アナ二股交際、同じくHey! Say! JUMPの複数メンバーに持ち上がった乱交パーティ疑惑......数々のジャニーズスキャンダルが週刊誌で報じられたが、テレビやスポーツ紙は一切後追いすることなく、すべてを葬り去ってしまった。とくに、中島裕翔の件に関しては被害届こそ出されなかったものの痴漢という犯罪行為で、ジャニーズ事務所もその事実を認めているにも関わらず、何のお咎めもなく、主演したドラマ『HOPE~期待ゼロの新人社員~』(フジテレビ)は何事もなかったかのように放送された。

 ちなみに、「週刊文春」17年5月4日.11日号では、葵つかさが文春記者からの直撃を受け、松本とのその後について口を開いている。彼女はこの関係について心のなかできっぱりと精算しているようで「もう連絡しないようにしてるんで」とシャットアウト。そして、「(松本とは)別れたということですか?」という記者の質問に「まあ、そうですね」と返していた。

話を『ナラタージュ』に戻すと、松本は「ぴあ Movie Special 2017 Autumn」に掲載されたインタビューで、完成した『ナラタージュ』を観た感想をこのように語っている。

「死生観とまで言ってしまうと、大袈裟に聞こえるかもしれないけど......。泉が葉山のことを回想しながらも時が進んでいく物語を見ながら、今まで会ってきた人、会えなくなった人のことを思ったり、自分の人生の中でこれだけ人の心の残る存在になれることってどれだけあったんだろうか、これから先あるのだろうか、みたいなことを考えたんです」

 随分と格好良いことを言っているが、葵つかさの名前を出さないまでも「二股する男性の気持ちはわかりますか?」「二股する男性の役づくりにはご自身の実体験は活かされましたか?」くらい突っ込むライターはいなかったのだろうか? ジャニーズタブーに縮み上がったいまの芸能メディアでは無理か......。

回复

- 18924 - = =2017/10/10 10:33:00

瀑死尿
回复

- 18925 - = =2017/10/11 15:55:00

润大妈回这里歇歇吧
回复

- 18926 - = =2017/10/11 23:11:00

嵐 松本『ナラタージュ』、初登場2位の衝撃……Hey!Say!JUMP?山田主演作の動員下回る

2017年10月11日 8時0分サイゾーウーマン

松本潤が主演を務める映画『ナラタージュ』が、10月7日より全国289スクリーンで公開された。制作発表の時点で話題になっていた同作だが、オープニング2日間の全国映画動員ランキング(興行通信社発表)では、同日公開の『アウトレイジ 最終章』に負け、初登場2位のスタートを切った。

 島本理生氏による恋愛小説を映画化した『ナラタージュ』は、既婚者の高校教師 葉山貴司(松本)と、元教え子 工藤泉(有村架純)の“禁断愛”を描いた作品。『世界の中心で、愛を叫ぶ』や『ピンクとグレー』などの映画を手掛けた行定勲が監督を務めており、予告編の公開時には松本と有村のラブシーンに注目が集まっていた。

 同作は松本にとって4年ぶりの主演映画で、前作は上野樹里がヒロインの『陽だまりの彼女』(2013年公開)。全国304スクリーンで上映され、公開後2週連続で動員ランキング1位を獲得した。1週目の土日2日間の成績は20万8,028人を動員し、興収2億7240万5650円を記録した後、「興行収人17.9億円を突破」したと伝えられている。

「『ナラタージュ』は、オープニング2日間の動員数は15万3,000人、興収は2億1600万円と報じられ、『陽だまりの彼女』を下回る数字となりました。一時期より嵐人気が落ち着いたとはいえ、初登場2位のうえ、自身が主演する前作に動員数で負けるとは、厳しい状況とみられます。昨年末に報じられた、AV女優 葵つかさと井上真央の二股愛がジワジワと影響しているのでは」(ジャニーズに詳しい記者)

 同作を鑑賞したネットユーザーの反応は賛否両論で、「役者だけじゃなく、映像美、音、回想の人れ方が良かった」「単なる純愛映画ではなく何度も見たくなる作品」「見終わった後になんとも言えない感情が残るけど、感傷に浸れる映画で嫌いじゃない」「松潤の静かな葉山役が意外と良かった」と、物語の世界観にハマった人もいれば、「わかりやすい恋愛モノじゃないから、退屈に感じる人もいそう」と懸念の声が出ているように、手厳しい感想も見受けられる。

「酷評も少なくなく、『あまり伝わってくるものもなかったし、中途半端な感じ』『眠たくなるほどゆっくりな展開で、内容が薄い。ワースト作品に人る。役者が悪いわけではないけど、残念』『松潤が気持ち悪いだけで、冗長な映画だった』『原作好きからしたら、なぜジャニーズを起用した……という怒りに近い気持ち。ただ無念で仕方ない』といった感想も上がっています。松本や有村ら主要キャストの役柄に『感情移人できない』という指摘も多く出ていました。こうしたレビューを見ると、クチコミで動員が増えていく可能性は低いとみられます」(同)

 主演の松本は映画の宣伝のため、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系、10月2日放送)をはじめ、『天才!志村どうぶつ園』(同、7日放送)『世界の果てまでイッテQ!』(同、8日放送)などの人気番組にゲスト出演。日テレ以外でもフジテレビ系の『ボクらの時代』(1日放送)と『TOKIOカケル』(4日放送)に登場していただけに、強敵とはいえ『アウトレイジ?最終章』に負けるとはジャニーズ事務所も衝撃だろう。

「一方、Hey!Say!JUMP 山田涼介主演で9月23日に公開された映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は、全国343館の上映で初登場首位でした。こちらは東野圭吾氏の同名小説が原作となっており、公開後2日間で約16万8,000人を動員し、興行収人は約2億1000万円を記録。興収は『ナラタージュ』の方が僅かに上回ったものの、動員数は山田が上回っていますね。『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は今回のランキングでも5位に食い込んでいたため、最終興収で『ナラタージュ』を超えるかもしれません。ジャニーズの稼ぎ頭の嵐が、Hey!Say!JUMPに負けるとは、穏やかではありませんが」(同)

 映画ファンからは一般料金から割引される「レディースデイに強い題材」との声も出ている『ナラタージュ』。スタートはやや出遅れたものの、今後どれだけ動員を伸ばせるのだろうか。

回复

- 18927 - = =2017/10/12 20:41:00

相隔兩年再拍劇 井上真央自爆30歲煩惱

剛於今年1月踏人30歲的日本女星井上真央,繼NHK大河劇《花燃》後,相隔兩年再做日劇女主角,她為本月17日首播的富士電視台新作《明日的約定》孭飛,並於今日率領仲間由紀惠和及川光博等拍檔亮相記者會。

真央在這部懸疑作品中,飾演在高中任職社工的女主角,追查男學生離奇死亡之謎,仲間則扮演離世男學生的母親。活動上,真央表示現場有很多型男拍檔,自己在可愛的後輩與可靠的前輩中間,得以安心地進行拍攝,她又自爆曾經在早上吃錄影廠便當的炸雞塊,結果如實在皮膚上反映出來,她於是配合劇名《明日的約定》,承諾以後不再在早上7時吃炸雞塊。

另外,真央在私生活方面,與國民組合嵐成員松本潤拍拖逾11年,雖然男方去年12月被爆在背後暗交AV女優葵司,不過有指真央與松本未有分手,有關二人的結婚揣測,更是傳過不斷。而松本潤夥拍有村架純的師生戀新片《愛,不由自主》,上周在日本開畫,首兩日錄得15.3萬人場人次,票房收人逾1,500萬港元,不敵北野武的新作《全員惡人3》,僅排行票房榜第二位,成績亦較其上一部作品《寵愛情人夢》遜色,遭網友懷疑是受到緋聞影響。

回复

- 18928 - = =2017/10/13 9:50:00

明明是丑闻
回复

- 18929 - = =2017/10/15 21:48:00

嵐 松本潤が井上真央から三行半?未練たっぷりの”復縁メッセージ”とは

デイリーニュースオンライン 2017年10月15日 19時47分

 嵐の松本潤(34)と女優の井上真央(30)との交際が破たんした可能性が浮上した。10月12日発売号の『週刊新潮』(新潮社)では、昨年末に松本とAV女優 葵つかさ(27)との二股4年愛が発覚したことで、井上が愛想を尽かし、二人の関係は完全に終わったと報じている。

「井上はここ数年、松本との結婚を見据え、事務所を移籍して仕事をセーブするなどプロポーズの受け人れ態勢を整えていました。そうした最中に、松本の二股が発覚。それなのに松本は六本木でのCA合コンに現を抜かすなど居直ったため、井上は離別を決意。今年春からは映画『焼禸ドラゴン』に主演として撮影に臨むなど活動を再開しており、松本と別れたとみられてきました」(スポーツ紙記者)

 大河ドラマの主演経験があり、一般視聴者の好感度が高い井上は、ジャニーズ事務所からも評価が高く、2人の交際を事実上公認する異例の寛大さを示した。そんな井上を自らの欲情で失ってしまった松本。その喪失感は甚大の模様だ。

■「もう会えない強烈な印象を受けた人たち」って誰?

 松本は10月7日、出演映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつに出席。その際、

「もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことを考えました」

 と発言。その“会えない人”が井上真央である可能性を週刊新潮は伝え、復縁を求めるメッセージである可能性も指摘している。

「昨年末で解散したSMAPに代わるジャニーズの看板と期待されながら、二股騒動で早々につまずいた松本に対するファンや関係者の失望は大きい。

汚名返上には井上との結婚しかなく、松本としては復縁を願う気持ちが強いようです」(芸能事務所関係者)

 こうした見方の他に、

「騒動の結果、葵との関係が切れました。“もう会えない強烈な印象を受けた人たち”の中には、葵も含まれている可能性があります」(芸能誌記者)といった意見も。

「二兎追う者、一兎を得ず」を痛感させられる羽目となった松本。果てには、未練男のイメージまで染みついてしまった。2人の女性を裏切った代償は余りにも大きい。

回复

- 18930 - = =2017/10/15 21:50:00

嵐 松本潤、“10年愛”井上真央と「破局済み」だった! 葵つかさバッシングも再熱

2017年10月15日 8時0分サイゾーウーマン

10月7日公開の主演映画『ナラタージュ』が、土日2日間の全国映画動員ランキング(興行通信社発表)で2位スタートと、苦戦中の嵐 松本潤。10月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、長らく交際していた井上真央と「完全に関係が終わった」と報じられている。2人は10年近く付き合うも、「彼が結婚を切り出さない」ため、2年ほど前に一旦は破局していたそうで、復縁の可能性も残る中、AV女優 葵つかさとの“4年密会”が発覚したという。

 松本は2005年に第1シリーズが放送されたドラマ『花より男子』(TBS系)での共演をきっかけに、井上と交際を開始。近年は「ゴールイン目前」といった報道が恒例化し、松本は嵐メンバーで「最も結婚が近い」と思われてきた。

「松本本人は井上との交際をオープンにしていたわけではありませんが、報道を通じて“彼女に一途”だと好印象を抱いている人も少なくなかったのでしょう。しかし、葵との報道によりすっかりイメージダウン。一方の井上は、4月発売の『女性自身』(光文社)で、『松本さんとご結婚が近いと報じられてますよね』と記者に聞かれて、『いやいや、全然全然!』と否定していましたが、これは本音だったのかもしれませんね。同月には、葵も週刊誌の直撃で松本との破局を認めています。松本は、結果的に井上と葵の両方を失ったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

しかし、葵に対する嵐ファンの怒りはいまだに収まっていないという。騒動を機に個人のSNSを削除した葵だが、最近は所属事務所?エイトマンのTwitterアカウントでファンへメッセージを送っている。

「8日に葵が『気づけばデビューして7年ですね。いろんなことがありました』などと感謝のメッセージをツイートしたところ、一部の嵐ファンが『ファンとの握手会をバックレてハワイ行ってた』と、噛みついたんです。確かに、ネット上には年末年始に葵が『ハワイで豪遊していた』という真偽不明なうわさが出回っていて、これらの書き込みを葵も目にしたのか、『謎に年末ハワイで豪遊してた説がやたらしつこく言われるんですが、ハワイってどんなとこなのか気になりすぎる』などとTwitterで反論していました」(同)

 松本に新たな恋人が発覚しない限り、葵へのバッシングはこのまま続いてしまうのかもしれない。

回复

- 18931 - = =2017/10/16 3:33:00

按尿O多年洗脑包理论,这通稿只提到尿润的映画,说好的上剧上映画时从没试过炒作一直被DT呢?同样准备要上剧的1.5新剧却只字没提,所以一直以来是谁DT谁炒作?真是炒作起码一碗水端平说句互炒吧,多年的rs什么时候_Tun回?

回复

- 18932 - = =2017/10/16 17:08:00

井上真央が嵐 松本潤を潰す!? 主演『明日の約束』ヒット確実も、不安は「あの局」か

?Business Journal 2017.10.16

17日に放送を開始する井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)。井上としては所属事務所移籍後初の出演作となり、スクールカウンセラー、藍沢日向(あいざわ ひなた)が勤務する高校で起きた男子生徒の不可解な死の謎を追うヒューマン?ミステリーで、完全オリジナル作品だ。

 井上といえば、大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)で主演したものの、視聴率が振るわず。その後一時メディアから姿を消し、一部では「引退」も囁かれたが、今回の作品でめでたく復帰。ファンの間でも「長い間待ってました」「ようやく演技する真央ちゃんが見られる」と喜びの声が後を絶たない。

 ただ、メディアには登場しなかったものの、井上の名前はよくメディアを賑わせていた。事務所移籍の情報もあったが、何より多かったのが......。

「嵐?松本潤との関係ですね。『花燃ゆ』終了後は『結婚』の二文字がちらついて騒ぎになりましたが、結局結婚報道では出ず。その後は時折破局やジャニーズ事務所の状況などが取り沙汰されていました。そして昨年末には、女優の葵つかさと井上を松本が『二股している』と報じられ、これまた大騒ぎ。松本のイメージは一気に地に落ちましたね。

さらに最近では、『週刊新潮』(新潮社)では、2年前に一度に破局していたという情報も。それも『松本が結婚を決断しないから』というもので、ますます松本のイメージは悪くなっています。

こうなると、井上の『明日の約束』がヒットした場合、井上への称賛が集まり、松本の立場はますます悪くなるかもしれません。引導を渡すのは井上かも......」(記者)

『明日の約束』への期待感は大きく、すでに「高視聴率」も予想される作品だ。松本の立場はいよいよなくなるのだろうか。

 ただ、やはり不安もある。

「フジテレビ系ですからね......最近は続編の『コード ブルー』がヒットしたくらいですし、ドラマ制作には一抹の不安があります。カンテレ制作なので、それがいい方向に出れば......」(同)

 どちらに転ぶか、結果次第で両者の運命が大きく変わりそうだ。

回复

- 18933 - = =2017/10/16 17:11:00

工藤静香、SMAP解散で今年のNHK『紅白歌合戦』出場は濃厚か

回复

- 18934 - = =2017/10/16 17:16:00

嵐 松本潤がイモトアヤコに粉砕!? 『イッテQ』視聴率差激しすぎで「作戦失敗」を露呈

回复

- 18935 - = =2017/10/17 21:50:00

嵐 松本潤「疫病神」にメンバーもうんざり!? 櫻井翔ドラマ惨敗で嵐人気低下が浮き彫りに

Business Journa 2017.10.17

かつての『嵐』人気は何処へ......。

 嵐の櫻井翔が主演を演じる『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第一話が今月14日に放送され、平均視聴率が10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。

 同ドラマは、総合商社に勤めるエリート商社マン 鳴海涼介(櫻井翔)が、会社命令で経営難である高校の「校長」に就任。教育現場を全く知らない鳴海が、これまで経験してきたビジネス論を駆使し、学校改革を目指すという社会派学園ドラマとなっている。

 櫻井は2013年に放送された『家族ゲーム』(フジテレビ系)以来、4年半ぶりとなるドラマ主演。共演者には教員役として女優の蒼井優、鳴海の恋人役で女優の多部未華子など豪華な顔ぶれだ。また、脚本には木村拓哉主演で人気を博した『HERO』(同)や福山雅治主演の『ガリレオ』(同)などで知られる脚本家の福田靖を迎え、本作品への気合が伺える。そんな中で、視聴率"一桁"台を危うく回避という、先が思いやられる結果となってしまった。

 このような結果に、改めて人気低下が囁かれている嵐。その原因の筆頭である人物が"松本潤"だ......。

「松本は現在公開中の映画『ナラタージュ』が4年ぶりの主演映画となりました。『アウトレイジ』に次ぐ初登場2位と良いスタートを切りましたが、主演映画を以前務めた『陽だまりの彼女』とのオープニング2日間の実績を比較すると、差が歴然です。『ナラタージュ』は来場者数では5万人を下回る『約15万人』、興行収人では-6000万の『約2億1000万』という無残な成績を記録してしまいました。

 また『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、松本がゲストで出演した時よりも、次週放送された『珍獣ハンターイモト』の方が視聴率で上回り、イモトに木っ端微塵にされましたからね......。数字だけを見れば、人気低下は一目瞭然です。歌手活動以外では、ドラマを中心に活躍する松本にとっては"危機的状況"かもしれません......」(記者)

このように著しく下がる評判の原因には、昨年末、女優の葵つかさと井上真央との『2股疑惑』が報じられた影響が大きいだろう。井上はともかく、葵との交際疑惑には誰もが驚いたに違いない。多くの女性ファンを抱える松本にとって相当な痛手だったのではなかろうか。

 また、櫻井も今年に2月にテレビ朝日アナウンサーの小川彩佳との真剣交際が「NEWSポストセブン」が報じられるなど、アイドルらしからぬ行動が目立つ『嵐』のメンバー。

 本来目を配るべき存在のジャニーズ事務所は何をやっていたのだろうか。SMAP騒動で、嵐まで手が回らなかったのかもしれない......。

回复

- 18936 - = =2017/10/18 12:56:00

松本潤、井上真央と完全破局で気になる艶系女優への「会いたい熱」

2017/10/18 10:14

10月12日発売の「週刊新潮」が、交際が噂される嵐 松本潤と女優 井上真央が破局したと報じた。2人の関係が終わった原因は、松本の二股だったという。

「記事によると松本は、井上と10年以上交際していたものの、彼がいつまでたっても結婚を切り出さないことから2年前に一旦破局。その後、復縁の可能性もあったそうですが、昨年末に艶系女優?葵つかさとの4年にわたる二股愛が明らかになったことで、井上との関係は完全に終わったそうです」(芸能記者)

 そんななか松本は、10月7日に行われた主演映画「ナラタージュ」の舞台挨拶にて、「中村勘三郎さんや蜷川幸雄さんといった、もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことを考えました」と、12年に亡くなった故?中村勘三郎の名前を出す意味深発言。

 なぜなら松本が勘三郎の通夜にて、参列していた葵をナンパしたことから関係が始まったと報じられており、その勘三郎の名前を出したということは「もう会えない人」の中に葵の存在も思い浮かべている可能性があるからだ。また葵つかさも最近、松本との関係を匂わす投稿を、突然ネットでしていたという。

「松本とのスキャンダルが原因で、ジャニーズファンからのバッシングが起こって以降、ツイッターをやめていた葵ですが、最近は稀に所属事務所のアカウントを通じて、投稿を行っています。そんな彼女についてジャニーズファンの間で『週刊誌に熱愛情報を売ったお金でハワイで豪遊していた』という根拠のない噂が飛び交っていたのですが、そのことに関して、今になって事実無根だとツイッターで猛反論したのです。おそらくハワイ旅行を否定することで、週刊誌に売り込んだのは自分ではないと言いたかったのでしょう。ただ今回、くしくも同時期に松本と葵が過去の関係を蒸し返されるような発言をしていることが気になりますね」(前出 芸能記者)

 昨年の「週刊文春」によると、「なんで俺こんなに会いたくなっちゃうんだろう?」と葵にメッセージを送っていたという松本。井上と破局したことで“会いたい熱”が再燃しているのかもしれない。

回复

- 18937 - = =2017/10/18 12:59:00

井上真央『明日の約束』大爆死で女優生命「末期」か......重苦しすぎな内容と「退路を断った」状況

Business Journal 2017.10.18

17日放送、井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)の初回放送が、平均視聴率8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 物語は、スクールカウンセラーの藍沢日向が、告白してきた翌日に不可解な死に方をした男子生徒の死の真相を探るヒューマンミステリー。シリアスな内容で井上は難役に挑んだが、視聴率は振るわなかったようだ。

「学校や家庭、社会の闇を描く意欲作であり視聴者の評判は悪くないのですが、やはりあまりにも暗そうで見ようと思えないのかも......。井上真央さんのこれまでのイメージを考えても、よさが活かしきれていないのではという声は多いです。

仲間由紀恵さんの演技の評判などはいいので、今後どれだけ挽回できるか......苦しいかもしれませんが」(記者)

 同作は、制作側が井上に熱烈なラブコールで主演が実現したドラマ。それだけに期待は大きかったが、重苦しいトーンが嫌われた部分もあるようだ。

 ただ、今回の作品は、中身はもちろん井上としては「絶対に成功させなければならない」作品だったはずだ。

「『花燃ゆ』(NHK)の視聴率が振るわず終了してから2年、久々の連ドラ主演でこの結果はやはりショックだったでしょう。井上さんは基本的にタブーとされる事務所移籍をしていますし、本来なら干されることもある中での主演で、まさに『退路を断った』状況でした。

それで1ケタ発進はさすがに厳しい。今後の女優としての活動にも少なからず影響してきそうです」(同)

 交際が長らくウワサされた嵐 松本潤も、映画『ナラタージュ』の興行成績がイマイチ。世間を騒がせたカップルだが、どちらも結果を残せなかったようだ......。

回复

- 18938 - = =2017/10/18 22:30:00

嵐 松潤との破局で“決別濡れ場”が期待される井上真央

2017.10.18 18:02 週刊実話

10年近くにわたり嵐の松本潤(34)と交際していた女優の井上真央(30)だが、ここに来て破局説が報じられている。

 一部が報じたところによると、2年前、一度、破局したものの復縁に向かって関係は修復。しかし、昨年末、松本が、セクシー女優の葵つかさ(27)と4年にわたり“二股交際”していたことが発覚したため、破局してしまったというのだ。

 井上といえば、昨年、前事務所からの移籍問題が浮上。現在は新事務所に移籍したが、松本との破局もあって“Wショック”だったに違いない。

 「多忙な松本は絶妙な具合にカモフラージュして葵との逢瀬を重ねていたようだ。たしかに、“本職”の葵の方が松本を悦ばせていたに違いないが、真剣交際のつもりだった井上としては“二股交際”されていることを知り怒り心頭だっただろう」(映画業界関係者)

 ジャニーズ事務所の所属タレント、しかも、人気絶頂の嵐のメンバーである松本との結婚は“至難の業”。それでも耐え抜いたあげく、とんでもない仕打ちを受けてしまった井上だが、今後、仕事面で大きな変化がありそうだというのだ。

 「松本と共演した『花より男子』のヒロイン役でブレークした井上。以後、映画のオファーも増え、激しい濡れ場のあるような作品のオファーもあったというが前所属事務所のイメージ戦略で濡れ場はNGだった。しかし、プロ意識の高い井上は『作品に必要なら月兑ぐ』というタイプ。事務所移籍で心機一転、今後は濡れ場のある作品のオファーも受けそうで、オファーを受けたら松本に対する“決別”と受け止めていいだろう」(芸能記者)

 なかなか“月兑げる女優”がいなくなったこのご時世、井上の決断に期待!!
回复

- 18939 - = =2017/10/19 11:58:00

松本潤と井上真央「2~3年前に別れていた」? 4年にわたる浮気愛との矛盾

messy 2017.10.19

10月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、松本潤(34)と井上真央(30)の交際が「終わっている」と伝えたことが波紋を広げている。

 同誌では二人が「10年近く交際していた」が、結婚を切り出さない松本に井上が業を煮やして「2年ほど前に一旦、破局」したとしている。その後も復縁の可能性はあったが、昨年末に松本がAV女優の葵つかさを4年間にわたって都合のいい女扱いしていたことが「週刊文春」(文藝春秋)に報じられたために「井上とは完全に関係が終わった」のだという。

 さて、それを受けて19日発売の「女性セブン」(小学館)が「もう2~3年も前」に、井上が「つきあってない」と明言したのだと書いている。証言者は“井上とごく近しい関係者”だ。井上が週刊誌の直撃取材に対して「何も答えられないんです」と思わせぶりに言葉を濁してきたのも、「彼女が事務所から“この件に関しては何も言っちゃダメ”と厳命されていたから」だという。であれば、その当時の所属事務所を離れた今ならば、井上も真相を告白して良さそうなものだが……。

 実写『花より男子』(TBS系)の共演を通じて仲良くなった松本と井上は、他の共演者や友人らを交えての会食でよく目撃されていたが、ツーショット写真を撮られたことはなく、互いの自宅やホテルに宿泊するところも一度も撮られていない。ハワイで開かれた小栗旬と山田優の挙式に二人が出席していたことも、『花男』つながりなのだから当然と言えば当然であり、交際の証拠として強いものではなかった。おそろいのアクセサリーを身につけていることが「交際の証拠」とされてきたくらいだ。

 前述のように、昨年末に「週刊文春」は、2012年12月から昨年12月にかけて何度も葵が松本の自宅マンションを訪れ、関係を持っていると報じた。「まだ井上と松本は交際中である」という前提での記事だが、「週刊新潮」と「女性セブン」の話では、2015年には少なくとも完全に破局していたことになる。しかし「文春」では葵が2015年に本命彼女(=井上)がいるうえセックス以外の用事で会うことのない松本との関係に虚しさを覚えて関係解消を試みたとあり、一体どちらが事実なのかさっぱりわからない。

 そもそも本当に交際していたのかどうかも真偽不明のままの松本と井上。彼らが口を開くこともありえず、いずれ都市伝説として語り継がれるだけになってしまうのかもしれない。

回复

- 18940 - = =2017/10/20 12:32:00

嵐 松本潤、井上真央と破局の代償?主演映画の観客数も前作から激減へ

2017/10/20(金)7:07 デイリーニュースオンライン

嵐の松本潤(34)と女優?井上真央(30)の破局説がにわかに濃厚となってきた。10月19日発売の『女性セブン』(小学館)が、井上真央と近い関係者の証言として、2?3年前には別れていたことを報じた。今でも井上真央が事務所を辞める際に松本潤が相談に乗っていたと指摘する一方、男女の関係は終わっていることを伝えている。

 2人の破局説は先ず、『週刊新潮』(新潮社)が報じた。その中では松本が結婚への決断に踏み切れないことに井上が苛立ちを募らせて2年前にいったん離別。復縁の可能性もあったが、昨年末に松本とAV女優の葵つかさ(27)との関係を『週刊文春』(文藝春秋)が報じたことで井上が愛想を尽かし、完全に破局に至ったと報じた。

「井上はかねてから『30歳までには結婚したい』と結婚願望を強くアピールしてきました。しかし、松本は遊び癖を止めることができず、井上との結婚を決断できませんでした。結局、別の女性との関係も露わとなったことで井上に三行半をつきつけられた格好です」(芸能誌記者)

 それでも、井上に未練たっぷりの松本。4年ぶりに主演した現在公開中の映画『ナラタージュ』の初日舞台あいさつでは、「もう会えない強烈な受けた人のことを考えました」と意味深発言を残した。井上に去られたショックの大きさがうかがい知れるが、松本にはさらなる追い打ちが加わっている。

■松本の人気急落、観客動員数も低迷

 芸能事務所関係者が明かす。

「葵との二股騒動で松本は一気に人気を落としました。主演の前作映画『陽だまりの彼女』は初動2日間の動員数が約20万人。首位を獲得するほどの人気を集めましたが、今作の『ナラタージュ』は15万人にとどまりました。番宣で出演したバラエティ番組も視聴率は低迷。松本の業界評価は日を追うごとに低下しています」

 ファン、そして井上から見捨てられてしまった感をにおわせる松本。弱り目に祟り目の現状をどのように打破するのかが問われている。

回复

- 18941 - = =2017/10/20 12:37:00

嵐 松本潤&井上真央の破局に、女性週刊誌から「別れてほしくなかった」と悲痛な声上がるワケ

cyzowoman 20171019

長年交際が取り沙汰されてきた嵐 松本潤井上真央について、近頃“破局報道”が相次いでいる。世間的にも公認カップル化していただけに、2人の別れを惜しむファンも多いようだが、どういうワケか「女性週刊誌関係者からも『別れてほしくなかった』と悲痛な声が上がっている」(芸能記者)という。

「10月12日発売の『週刊新潮』(新潮社)が、2人は『完全に関係が終わった』と伝えました。さらに、同19日発売の『女性セブン』(小学館)も、すでに3年前から両者が同席する場は確認されていなかったとした上で、その頃には井上本人が関係者に対して『つきあってない』と明言していたと報じています」(芸能プロ関係者)

 2人は2005年に共演したドラマ『花より男子』(TBS系)がきっかけで交際に発展したといわれている。井上が15年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』で主演を務めた時には、「ドラマが終了したら結婚か?」と盛んに報じられていた。ほかにも、ジャニーズ事務所が「結婚を認めた」という情報が、マスコミ関係者の間に流れたこともあった。

 一方で、16年12月には「週刊文春」(文藝春秋)が、松本とAV女優?葵つかさの親密関係をスクープ。この時点では井上との“二股”が取り沙汰された。

「いずれにせよ、週刊誌にとって松本と井上のカップルは“ネタの宝庫”だったんです。特に女性誌編集部内では、『困ったときの井上真央』といったスローガンが存在するほどでした」(前出の芸能記者)

 このスローガンは、ネタ不足に陥った際、“井上に直撃取材すれば、必ずネタになる”といった意味で使われていたようだ。

「井上は直撃に対し、いつも何らかのコメントをしてくれるので、記事にしやすいんです。しかも、井上は一軒家住まいなので直撃しやすい面もあった。さらに、反響の大きい嵐の記事を載せられるのは、女性週刊誌にとって最大のメリットでもあります。松本と井上のネタは、『コスパ最強』と重宝されていたんです」(同)

 そのため、松本と井上の破局は女性週刊誌にとって死活問題になるという。

 そもそも、井上は今年4月発売の「女性自身」(光文社)に直撃された際、「本当にみなさんの妄想が激しいので、びっくりしちゃいます」などと、冷静に考えれば「別れている」としか思えない発言をしていた。しかし、井上がハッキリと破局を認めるまでは、今後もこうした不毛な直撃取材が続くこととなりそうだ。

回复

- 18942 - = =2017/10/20 23:10:00

松潤との破局で月兑皮?井上真央「明日の約束」での頼もしい座長ぶり

2017/10/20 18:15

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来、2年ぶりとなる連ドラ「明日の約束」(フジテレビ系)に主演する井上真央。初回の平均視聴率は8.2%と、まずまずの滑り出し。突然不可解な死を遂げた男子高校生の謎を追い、親でもなく、教師でもなく、生徒の心に寄り添うスクールカウンセラーという難しい役どころに、井上は挑んでいる。

「親の過干渉、ネグレクト(育児放棄)といった繊細なテーマを扱うため、自分のセリフ一つにも責任を感じるのか、今回は積極的にシナリオ作りにも参加。座長として『いいドラマを諦めずに作っていきたい』と意気込みを語っています」(番組関係者)

井上は、大河ドラマ「花燃ゆ」では視聴率が上がらず、会見の席上「いろいろ問題がありますが、主演である以上、私の力不足としか言えない」と謝罪する一幕もあった。

「大河ドラマが終わって以来、井上は次回作を慎重に検討してきました。昨年末には所属していた大手事務所から、岸部一徳が社長を務める個人事務所に移籍。『ドクターX~外科医?大門未知子~』(テレビ朝日系)で大ヒットを飛ばした米倉涼子に、ドラマの主役としてスタッフ?キャストを引っ張っていく座長としての心構えを聞くなど、準備にも余念がありませんでした。女優人生の転機になるような作品になるといいですね」(事務所関係者)

 このドラマはプロデューサーから手紙でアプローチを受けた経緯もあり、並々ならぬ決意で臨んでいるという井上。共演の及川光博も、「撮影中テンションが下がってくると、掛け声をかけて士気を高めるなど、頼もしい座長ぶりを見せている」と語る。

 初回の放送を観た視聴者も、「このドラマは心に響く!!久々、真剣に見人った時間だった」「重いけど面白い!続きが気になる度では今季一番!」「やばい面白い!!展開が気になる」と、“見ごたえあり!”の評価だ。

 “10年愛”といわれた嵐 松本潤との破局が伝えられ、女優として心機一転、再スタートを切った井上。30代に人って国民的女優として輝けるかどうかは、このドラマの成否にかかっているようだ。

回复

- 18943 - = =2017/10/20 23:15:00

松本潤と井上真央「2~3年前に別れていた」? 4年にわたる浮気愛との矛盾

messy? 2017年10月20日

10月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、松本潤(34)と井上真央(30)の交際が「終わっている」と伝えたことが波紋を広げている。

 同誌では二人が「10年近く交際していた」が、結婚を切り出さない松本に井上が業を煮やして「2年ほど前に一旦、破局」したとしている。その後も復縁の可能性はあったが、昨年末に松本がAV女優の葵つかさを4年間にわたって都合のいい女扱いしていたことが「週刊文春」(文藝春秋)に報じられたために「井上とは完全に関係が終わった」のだという。

 さて、それを受けて19日発売の「女性セブン」(小学館)が「もう2~3年も前」に、井上が「つきあってない」と明言したのだと書いている。証言者は“井上とごく近しい関係者”だ。井上が週刊誌の直撃取材に対して「何も答えられないんです」と思わせぶりに言葉を濁してきたのも、「彼女が事務所から“この件に関しては何も言っちゃダメ”と厳命されていたから」だという。であれば、その当時の所属事務所を離れた今ならば、井上も真相を告白して良さそうなものだが……。

 実写『花より男子』(TBS系)の共演を通じて仲良くなった松本と井上は、他の共演者や友人らを交えての会食でよく目撃されていたが、ツーショット写真を撮られたことはなく、互いの自宅やホテルに宿泊するところも一度も撮られていない。ハワイで開かれた小栗旬山田優の挙式に二人が出席していたことも、『花男』つながりなのだから当然と言えば当然であり、交際の証拠として強いものではなかった。

おそろいのアクセサリーを身につけていることが「交際の証拠」とされてきたくらいだ。

 前述のように、昨年末に「週刊文春」は、2012年12月から昨年12月にかけて何度も葵が松本の自宅マンションを訪れ、関係を持っていると報じた。「まだ井上と松本は交際中である」という前提での記事だが、「週刊新潮」と「女性セブン」の話では、2015年には少なくとも完全に破局していたことになる。しかし「文春」では葵が2015年に本命彼女(=井上)がいるうえセックス以外の用事で会うことのない松本との関係に虚しさを覚えて関係解消を試みたとあり、一体どちらが事実なのかさっぱりわからない。

 そもそも本当に交際していたのかどうかも真偽不明のままの松本と井上。彼らが口を開くこともありえず、いずれ都市伝説として語り継がれるだけになってしまうのかもしれない。

回复

- 18944 - = =2017/10/21 15:40:00

松潤映画「大ヒット」に首をかしげる記者続出で“必死の演出”!? 有村架純の涙に助けられたとも

cyzo 2017.10.21

嵐 松本潤が主演し、有村架純との濃厚なラブシーンがあることでも話題の映画『ナラタージュ』が、今月7日から公開。その大ヒット舞台挨拶が16日に開催されたが、場内では大ヒット感を出すため“必死の演出”があったようだ。

「同イベントは『祝 大ヒット!』という触れ込みでしたが、初週は北野武監督の『アウトレイジ 最終章』に次ぐ2位、この日は2週目の週末の結果が出て、4位との速報もあり、興行成績が最終的に15億円に届くかどうかという結果に。大コケというほどでもありませんが、大ヒットと呼ぶには首をかしげたくなるレベルでしたね。そんな状況のため、大ヒットしている感を出すためか、客席をバックにした記念撮影になった際に、客たちに『大人』と書かれた紙袋を持たせていましたよ」(映画ライター)

 興行収人が微妙な結果となってしまったのは、昨年12月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に端を発する、松潤の二股疑惑報道が原因とも指摘される。

「本作は、幅広い年齢層の女性の観客が圧倒的に多い作品といわれているんです。興収がいまいち伸び悩んでいるのも、松潤のAV女優と井上真央との二股騒動が尾を引いてしまい、ターゲットにしていた客層が減ってしまったからなのでは。とはいえ、壇上では本作の行定勲監督が『クビがつながった』とも言っていたので、及第点までは行ったのかもしれませんが……」(同)

 また、このイベントでは、集まった記者たちを飽きさせてもいたという。

「こういった大型の作品によくあることですが、何度もイベントを打ち、露出を増やしてPRした結果、コメントが代わり映えしないものになってしまうんです。この日も、これまでと似たり寄ったりな話の内容に、記者たちは飽き飽きといった様子で、行定監督がサプライズで松潤と有村に手紙を書いて、それを司会が代読している最中に有村が泣きだしたため、やっとそこがフックになるというありさま。あの有村の涙がなければ、退屈なイベントで終わっていただけに、マスコミは助けられた形でしたね」(同)

 今後も俳優活動の継続へ意欲を見せていたという松潤。この作品が代表作と、胸を張って言えるものになったのだろうか。

回复

- 18945 - = =2017/10/22 17:25:00

事務所移籍に松本潤との破局で井上真央に追い風か?

2017年10月22日 08時05分 デイリーニュースオンライン

10月17日に放送された、女優の井上真央(30)主演のドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)の初回視聴率が8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが報じられた。

 本作は、井上演じる主人公のスクールカウンセラーが、生徒の不可解な死の謎を追うヒューマンミステリーで、井上の他にも及川光博(47)、仲間由紀恵(37)らが出演している。ちなみに今回の初回視聴率は、前クールの同枠で放送されていた『僕たちがやりました』(同局)の7.9%に対し、微増となっている。

 初回放送後に話題を集めているのが、〝重すぎる内容?だ。本作には、過干渉で過保護過ぎる母親役の仲間をはじめ、娘をほったらかしにして恋人を作る母を演じた青山倫子(38)など、ことごとく救いようのない“毒親たち”が登場する。

 この“重い”ストーリー展開にネット上では「話が重すぎる」「毒親ばっかり出てくるな」という声が上がっているが、こうした毒親たちと井上がどのように対峙するのか注目を集めることになりそうだ。

「前クールの『僕たちがやりました』では、リアルな瀑力描写やベッドシーンなど、きわどく攻めた演出が注目を集めました。結果的には視聴率は大きく伸びることはなく、こうした内容に賛否はありましたが、一部ではしっかりと評価されていたようです。今回も後味の悪い展開にも期待が寄せられているようです。とくに仲間の毒親ぶりがどこまで炸裂するかという点にも注目でしょう」(芸能記者)

 主演を務めるの井上や仲間にとって、女優としての新境地を切り開く作品になるかもしれない。

■心機一転後の代表作が欲しい井上

 本作は井上にとっては久しぶりの連続ドラマで、主演をつとめた大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)以来2年ぶりとなる。

「また井上は、これまでの空白期間に所属事務所も移っています。以前は松嶋菜々子(44)らが所属する事務所に所属していましたが、現在は俳優の岸部一徳(70)の事務所に籍を置いています。事務所移籍後の初作品ともなりますので、本作はコケられないとして、期待の視線が注がれていることには違いありません」(前出?芸能記者)

 こうした状況の中で井上にとって“追い風”になっているのが、かねてから交際が噂されている嵐の松本潤(34)の出演作品に関する報道だという。松本は現在有村架純(24)と共に、映画『ナタラージュ』に出演している。

「『ナタラージュ』は公開直後のランキングでは2位、翌週は早くも4位に下降しています。こうしたネガティブな報道が出ると、必ずと言っていいほど話題になるのが、井上です。12日の『週刊新潮』(新潮社)で、松本と井上の破局が報じられていますが、原因が松本の二股とされています。こういった松本のネガティブ報道が続けば続くほど、逆に井上の話題が取り上げられるのが“お約束”になっています」(同 記者)

 事務所移籍に破局を経て、2年ぶりの主演ドラマを務める井上が、今作で女優としての高評価に繋げることはできるのだろうか。

回复

- 18946 - = =2017/10/24 21:45:00

井上真央に「多額借金」があった......『明日の約束』視聴率微妙も演技好評、嵐松本潤とも破局し新たなスタート?

Business Journal 2017.10.24

女優の井上真央主演『明日の約束』(フジテレビ系)の第2話が、24日に放送される。
 井上にとって約2年ぶりとなる連ドラ主演となるが、初回視聴率は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とほぼ「爆死」状態。今後の巻き返しをしなければならないが......。

「今期のフジテレビドラマはすでに大惨事の様相です。23日に放送された月9『民衆の敵』は初回9.0%と振るわず、木10『刑事ゆがみ』は初回7.6%と、他局が好調の中一人負けの状態です。『コード ブルー』が夏クールで成功してフジテレビ全体でも盛り上がったようですが、持続はできませんでした。結局『元通り』です。

井上さんが演じるのはカウンセラーで難しい役どころですが、ストーリーが暗いので全体的な支持は得づらそう。もちろん、ドラマファンからすれば好評なようですが......」(記者)

 数字的には厳しい状況が続きそうな『明日の約束』。だが、視聴者の声は非常に優しいのが現状だ。久々の井上のドラマ出演を喜ぶ声は多い。
 やはり演技が安定しているだけあって、今回のドラマも井上の役者としての評価は変わらない様子だ。井上自身にも気合いが人る理由もあるとか......。

「『FLASH』(光文社)が報じたところによれば、井上は5年前に一戸建てを立てた際、前事務所に7000万円というかなりの借金をしていたとか。
ギャラの関係で事務所を移籍する際に借金は返済し、まっさらな状態で事務所に移籍。そしてこのドラマに臨んでいるというわけです。新たな門出ということで気合も人っているのでしょう。演技は好評ですし、このまま完全復活もあると思われます」(同)

 長く交際が叫ばれていた嵐 松本潤とも破局し、リスタートするにはちょうどいい井上。『明日の約束』での奮闘に期待大だ。
回复

- 18947 - = =2017/10/25 10:13:00

「伝説」という言葉で、嵐 松本潤の“二股”を抹殺する「女性セブン」

cyzowoman 2017.10.24

第387回(10/19~10/24発売号より)
1位「松潤 
井上真央“伝説”のふたり『ああ12年交際の秋風』」(「女性セブン」11月2日号)

SMAP解散で“裏切り者”イメージがついたキムタクだが、もう1人、すっかり“鬼畜”のイメージが定着してしまったのが嵐 松本潤だ。

 そう、昨年末の「週刊文春」(文藝春秋)2017年1月5日.12日号で報じられた二股交際の内容があまりに鬼畜だったから。そんな騒動もありつつ相変わらず注目されるのが、井上真央との関係だ。そして今回「女性セブン」が強調しているのが“2人はずいぶん前、少なくとも2~3年も前から終わっていた”というもの。

 ほんまかいな。しかしそれを裏付けるべく、記事では2人の交際が時系列で紹介される。そのキーワードは“伝説”だ。例えば2人が出会い、交際のきっかけとなったドラマ『花より男子』(TBS系)だが、ドラマの設定があまりに鮮烈で「“現実でもつきあっているのでは”という願望に似た噂が流れ始める」。14年5月の「フライデー」(講談社)による焼禸デート報道も、「共演者で仲のいい生田斗真(33才)も一緒」。さらに「ここ3年、仲間を交えた飲み会の席にも井上の姿は一切見られていない」。そして井上が交際を否定しないのは事務所に何もしゃべるなと厳命されたからで、井上本人も、「フライデー」の報道直後に、ごく近しい関係者に「つきあっていない」と明言した、などなど。

 つまり、うわさや願望といった言葉を使用し、“ずっと前に破局している”、いや、あわよくば、井上との交際など実態がないことをイメージづけようとしているとしか思えないものなのだ。

 「セブン」は前号でも、中居正広の“二股疑惑封じ”とも取れる記事を掲載したが、今回も!?

 でも、「文春」では松潤と二股された葵つかさは、報道の4年前に出会い、その直後から付き合っていたというから、現在で換算すれば4年10カ月前から二股がスタートしたことになる。やっぱ、二股じゃないか。しかも、当初は松潤と井上の関係を知らなかった葵が、後に松本に井上の存在を質した際、松本はこう言い放ったと「文春」は報じていた。

「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」

 “伝説”なんて言葉で、“二股”をなかったことにしたかったかもしれないが、やはりフェイクは綻ぶ!?

回复

- 18948 - = =2017/10/27 10:44:00

井上真央『明日の約束』結婚話も妊娠話も”絶対NG”のピリつく撮影現場

デイリーニュースオンライン 2017年10月27日
井上真央(30)の久々の連続ドラマ復帰作となる『明日の約束』(フジテレビ系)の撮影現場が異様にピリついているようだ。10月26日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じている。

 井上といえば、恋人と噂されてきた嵐の松本潤(34)との破局説が濃厚となっている。しかし、今回のドラマは恋人に強く求婚されている役どころ。にもかかわらず、結婚に関する話題がタブーとなりスタッフが苦慮しているという。

「井上は、松本が結婚に踏み切らないうえに、昨年末にAV女優との二股愛も発覚。完全に破局を決意したと報じられています。また、2~3年前には離別していたという報道もあり、2人の破局は濃厚です。それだけに、周囲は恋愛関係の話題ができず、腫物扱いをしなくてはなりません」(芸能誌記者)

 現場の不協和音を反映してか、共演者に仲間由紀恵(37)を配しながら10月17日の初回視聴率は8.2%と低迷。事務所を移籍したばかりで結果を残したい井上としては満足のいく結果とは言えない状況だ。こうした中、面倒くさい存在は井上だけではないのだ。

仲間由紀恵も扱いが面倒くさい?

 文春の記事では、妊活に一時人りながら子宝に恵まれなかった仲間に配慮し、子供や妊娠絡みの話題もタブーとなっているようだ。

「仲間は妊活中に夫の田中哲司(51)の不倫が写真週刊誌『フライデー』(講談社)の報道で発覚。仲間は激怒しましたが、田中の懸命の謝罪で離婚は避けられました。

それでも、7月に夫婦の姿を再び『フライデー』がキャッチした際は、ポケットに手を突っ込みながらふて腐れた表情の仲間と、お供役のように連れ添う田中という構図。夫婦間のわだかまりは解けていません」(スポーツ紙記者)

 結婚、妊娠という女性にとって重要な話題が容易に口に出せないほどピリついた現場。とはいえ井上と仲間は被害者であり非がないのも事実。撮影スタッフが、やり場のない徒労感に襲われているのは確実だ。

回复

- 18949 - = =2017/10/28 9:56:00

松本潤、有村架純との濡れ場映画で“AV女優との悪夢”再び!? なんとも後味悪い現実とは?

10月28日(土)9時0分 tocana

元旦になると毎年「発表されるのでは?」と期待されていたのが、嵐 松本潤と井上真央の結婚だ。ファンの間でも2人の交際は公認となり「まおじゅん」などと呼ばれ親しまれていた。

「2人は半同棲状態にあり、ジャニーズ事務所を取り仕切るメリー喜多川にも井上が度々あいさつに出かけていたようで事務所も公認。あとは、いつ結婚をするかという段階にあった。

 ただ、結婚へ向け井上が所属事務所と一悶着を起こしたこともあり、この騒動の時に松本は井上と一時的に距離をおいたとか。そこで、井上にかわって松本の家に人り浸っていたのがAV女優の葵つかさです。松本は、性行為にも奔放で様々な願望を叶えてくれる葵にゾッコンとなり禸体関係状態に。多い時で週に4?5回呼びつけては楽しんでいたといわれています。

 その状況を週刊文春にすっぱ抜かれたのは皆の知るところですが、この報道と前後して、井上真央は所属事務所を辞め岸部一徳の個人事務所に合流していたんです。しかし、これは結婚を進めるための移籍だったので、ショックも大きかったとか」(週刊誌記者談)

 松本潤のファンにとっても、今回の騒動はかなり衝撃が大きかったようで、ファンをやめた者もいたとか。

「過去にも、嵐は自殺をしたAV女優のAYAこと牧野田彩に“櫻井翔以外のメンバー全員が禸体関係にあった”と瀑露され、グループ解散の危機に。その後、徹底的なジャニーズ事務所の情報統制でなんとかこのスキャンダルを乗り越えましたが、AV女優にはトラウマがあるんです。

 だからこそ、今回の松本潤の騒動でメリー喜多川は大激怒。松本はメリー氏の目の前で葵に電話をさせられ別れを告げると、その場で連絡先を消されたといいますよ。その後も、松本にはマネージャーが2人体制で24時間監視をしていたと聞きます」(週刊誌記者談)

 そんな中で、映画「ナラタージュ」にて有村架純と濡れ場を演じた松本に、意外な情報規制が人ったという。

「某大手ニュースサイトから、『ナラタージュ』に関する過激な記事を配信しないでほしいというお達しが出たとか。これは、ジャニーズ事務所からの意向で、今回の濡れ場に関して、松本と葵の騒動を蒸し返されることを恐れているようです。これまで、画像などの肖像に関しては徹底的にネットへの露出をNGにしていたジャニーズですが、ゴシップサイトの記事にまでクレームを付けることはなかった。それが、松本潤に関してはかなり神経を使っているようで異例の情報規制だと言えます」(スポーツ新聞記者談)

 そして、ジャニーズが取った次の行動は、松本潤と井上真央の破局報道だ。

「ジャニーズ事務所は、松本潤の女性問題をすべて消し去るつもりかもしれません。井上にとっては、結婚のために事務所移籍までしたのに非情とも言える決断になったようです」(週刊誌記者談)

 この破局報道により、葵つかさも松本ファンからの逆恨みを恐れて、1人で行動しないなど注意をしているそうだ。松本潤に人生を狂わされた二人の女性、自業自得といえばそれまでだが、なんとも後味の悪い結果となりそうだ。

回复

- 18950 - = =2017/10/28 23:55:00

松本潤も後輩には太っ腹?

10/28(土) 21:58配信

今年はじめに開催された、俳優 ムロツヨシの誕生日会。俳優の菅田将暉や山崎賢人、そして嵐の松本潤など、そうそうたるメンツが揃った。

 そんな豪華な誕生日会で、松本が山崎に対し、なんとも太っ腹な対応をしたという。

 10月23日放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にて、菅田がその詳細を語り、話題を呼んでいる。

 誕生日会の最中、菅田と山崎は、松本が着用していた上着に心を奪われ、「松本さんの上着かっこいい」「賢人、あれ着て帰ろうとしたらくれるんちゃう」などと冗談交じりで盛り上がり。挙句の果てには、山崎が松本の上着を着用し、そのまま帰ろうとしたという。

 「待て!俺の上着」と引き留める松本に対し、山崎は「くれるんですか!?」と臆面もなく切り返し。

 「くれるわけないでしょ」という空気が立ち込めるも、松本は「わかった。あげるよ」と快く承諾。

 菅田が「絶対高い!」「下手したら何十万とかする素材感」と断言するほど、高級感漂う上着を、後輩である山崎にサラッとプレゼントしたというわけだ。

 松本の太っ腹エピソードに対し、ファンは「男前!」「優しい」と絶賛。一方で、「お金には困らないもんね!」「上着の1枚くらいなんともないでしょ」など、スター松本にとってはこれくらい痛くも痒くもないだろう、という冷静なコメントも並んでいた。

 また、2016年末に報じられた、セクシー女優?葵つかさとのスキャンダルも蒸し返され、「葵つかさのタクシー代も出してあげて」「上着はケチらないのにタクシー代はケチるのか」「女のタクシー代ケチるやつが男前のはずがない」など、散々な言われようとなっている。

 交際当時、葵が松本に対し「タクシー代くらいほしい」と伝えると、松本は「お金を払うような関係じゃないよね?」と返答。タクシー代の支払いを拒否したという。この説が報じられた際には、ネット上で「ケチ潤」という妙に語感の良いニックネームが誕生し、話題を集めたが、今回の「男前太っ腹エピソード」により、汚名を返上するかもしれない。

 しかし、仮に、タクシー代支払い拒否説が事実だとしたら、相手やその場の状況などによって、態度を変えているようにも思えてしまう。

 心を許した異性の前では素の状態をさらけ出し、後輩の前では少々見栄を張ってしまったのだろうか?

 できることなら、誰に対しても「太っ腹な松潤」でいてほしいところだが……。

回复

- 18951 - = =2017/10/28 23:57:00

ピリピリムードが漂っていた井上真央主演ドラマの舞台裏

10/28(土) 22:02配信

17日にスタートした井上真央主演ドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)について、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)がその舞台裏を報じている。

 同ドラマは、井上演じるスクールカウンセラーが、自殺した不登校の男子生徒の謎を追うサスペンス。生徒の母親役を、井上と初共演となる仲間由紀恵が演じている。

 井上といえば、10年にわたり交際していた嵐の松本潤の、セクシー女優との“二股交際”が昨年末に発覚。破局説もささやかれている。

 そのため、同誌によると、井上が演じる役は、恋人から「そろそろ結婚を」と迫られているが、現場では「で、真央ちゃんはどうなの?」なんて気軽に結婚話ができる雰囲気ではないという。

 一方、仲間は夫で俳優の田中哲司が6月に不倫スキャンダルを報じられてしまった。その後、田中は謝罪コメントを発表。

 同誌によると、仲間は妊活をしているとの報道もあるため「お子さんは?」などと不用意な発言ができず。役作りの邪魔になるため、うかつにプライベートの話もできないというのだ。

「本来、仲間は主役級じゃないと出演しないが、その演技力が高く評価されている井上との共演だったから出演をOKした。そんな経緯もあり、スタッフは仲間に対して必要以上に気を遣っている」(フジ関係者)

 そんな同ドラマだが、初回視聴率は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)とふるわず。第2話では6.2%までダウンしてしまった。

「ドラマはかなり暗いトーンで、一度見た視聴者が離れてしまいそう。このドラマのせいで、井上と仲間は今後、フジのドラマを敬遠する可能性もありそうだ」(テレビ局関係者)

 現場のムードが作品に悪影響を与えてしまっているのかもしれない。

回复

- 18952 - = =2017/10/30 17:27:00

秋ドラマ人気女優「内緒の話」報告

週刊大衆2017年11月06日号

■仲間由紀恵との競演で新境地を開いてほしい井上真央

井上真央(30)は、15年のNHK大河『花燃ゆ』以来の連ドラ復帰。社会派ドラマ『明日の約束』(フジ系)で、高校のスクールカウンセラーを演じている。芸能レポ―ターの川内天子さんは、こう評する。「今作は、やはり重いなあという印象です。キーポイントとなるのは生徒の母親役を演じる仲間由紀恵(37)。彼女はすでに“怪演女優”としても名を馳せていて、存在感は抜群。井上は、仲間との絡みで、新境地を開いてほしいです」

●恋人の嵐 松本潤との破局が伝えられ…

 恋人の嵐 松本潤との破局が伝えられる井上、夫の田中哲司の浮気報道が記憶に新しい仲間。プライベートの鬱憤を、演技で爆発させてもらいたい!

回复

- 18953 - = =2017/11/1 11:03:00

嵐「ゴリ押し」「ゴマすり」にうんざり!? 二宮和也「やる気なさ」露呈も人気低迷の「ワケ」はやはり「二股男」か?

Business Journal 2017.11.01

嵐 櫻井翔が主演を務めるドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第3話が今月28日に放送され、平均視聴率が「10.5%」(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことが分かった。

 第1話は「10.1%」とまずまずのスタートを切ったものの、第2話は「7.5%」と瀑落。失速が囁かれている中での、2ケタ復活に出演者も一安心だろう。

 そんな同ドラマの出演者から、主演の櫻井に対する"ゴマすり"疑惑が話題となっている。今月12日発売の「女性セブン」(小学館)で同ドラマ主演の櫻井に対する共演者からの"絶賛コメント"が掲載された。

 教師役を務める女優 蒼井優は「生徒役の子たちが褒められた嬉しいタイミングで、必ず櫻井さんが褒める」「櫻井さんが皆に好かれる理由が分かった」と人間性を称賛した。また、10月4日に行われた同ドラマの完成披露試写会で、共演者の俳優?風間杜夫は櫻井の「セリフを覚える記憶力の高さと努力」を注目し、「若手の俳優さんも見習ってほしい」「"ヨイショ"している訳ではなく、感心した」とべた褒めした。

 また、このような事態は櫻井だけではなく「嵐全体」で起こっているようだ。

「櫻井以外のメンバーだと、相葉雅紀が主演した月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)の記者会見で、出演者の女優 井川遥は『貴族の服が色っぽくてジェントルマン』、中山美穂は『襟足をキレイにされているのでステキ』と相葉を褒めちぎり。その他メンバーも、ドラマ共演者から何かしら"のべた褒め"をされていますが、不自然に思う人も多いのではないでしょうか。逆に、貶す人はいないでしょうけど......」(記者)

 このような現状にネット上では「本当に不自然に白ける」「嵐はもう見たくない」と悲観的な声も多く目立つ。

 この他に、バラエティ番組に出演する嵐に対して不満を持つ声も多い。

「今月29日に放送された『ザ!鉄腕ダッシュ』(日本テレビ系)に二宮和也がゲスト出演。そんな二宮和也の"役立たずぶり"が視聴者からバッシングされているようです。今回の番組企画は『繁殖し過ぎた外来種を捕獲して食べる』という企画。TOKIO 山口達也が水深へ躊躇なく足を踏み人れた姿を見た二宮は『ウソでしょ』『オレ行きたくない!』と拒絶反応。また、ゴムボートに乗り込む際は、腰が引けて大苦戦するなどその姿に『やる気がない』と厳しい意見が目立ちました。

 ただ『休日は家でゲーム』と公言する超インドア人間 二宮をバラエティ番組屈指の体育会系番組に出演させるあたり、適材適所を無視した"ゴリ押し"と認識されてもおかしくないですよね......」(同)

 共演者の嵐に対する"ゴマすり疑惑"や二宮のような "ゴリ押し"とも取れる番組出演が「人気低迷」に繋がるという意見も少なくない。ただ、本人の意思とは関係なく仕事を受ける以上、嵐メンバーを責めるのは難しいだろう。

 唯一の例外が、女優の井上真央 葵つかさの「2股疑惑」で多くのファンを失った松本潤だけかもしれない。

回复

- 18954 - = =2017/11/2 22:18:00

嵐 櫻井翔と松本潤が抱えるドラマ主演の「致命的問題」

2017年11月2日 21:00

』の櫻井翔が主演している連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)が低視聴率にあえいでいる。この状況に、なぜかTBSも不安に駆られているという。

10月から始まったこのドラマは、初回放送の平均視聴率こそふた桁だったものの、2話目には7.5%へと急落した。

「櫻井が、ありとあらゆる情報番組に出演して番組の宣伝をしていたように、日テレはこのクールで先に生まれただけの僕を最も前面に押し出していました。それなのに視聴率が低迷したことについて、かねてより懸念されていた“あること”が証明されたと囁かれているのです」(テレビ局関係者)

その“あること”とは、櫻井と交際中だとされているテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーの存在だ。

「やはり恋人の存在はファンを刺激するのです。あの熱愛報道があってから、櫻井は相当ファンを減らしたとも言われていました。それが、今回の低視聴率につながっているのではということになっているのです」(同 関係者)

■ 来年の主演ドラマを控える松本潤も…

この櫻井と同様の危険をはらんでいるのが、同じ松本潤だという。来年1月からTBSで放送されるドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』で松本は主演を務める。昨年4~6月期にシーズン1が放送された際には、平均で17%近い視聴率を記録していただけに、2シーズン目も期待されているドラマだが、不安の声が聞こえてくるという。

「松本は昨年末に、井上真央とセクシー女優の葵つかさとの二股交際が発覚して、一気にファンを減らしており、いまだイメージが回復できていません。TBSは来年、このドラマをきっかけに視聴率の大幅アップを狙っているだけに、それを不安視する関係者もいます」(制作会社関係者)

女性問題から、どこまでイメージを回復できるかが勝負どころかもしれない。

回复

- 18955 - = =2017/11/6 22:34:00

一个都不能少
回复

- 18956 - = =2017/11/7 0:58:00

tl
回复

- 18957 - = =2017/11/7 9:05:00

tl
回复

- 18958 - = =2017/11/7 9:05:00

tl
回复

- 18959 - = =2017/11/7 9:07:00

狗o踢遍门把黑楼爽不爽?
回复

- 18960 - = =2017/11/7 9:46:00

尿o婊演的累不累?
回复

- 18961 - = =2017/11/10 18:21:00

主演ドラマに打ち切り浮上で井上真央決意の復帰に暗雲

2017年11月10日 15時00分 週刊実話

井上真央(30)が、女優生命の危機に瀕している。NHK大河ドラマ『花燃ゆ』以来、約2年ぶりとなる主演ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)が、早くも打ち切り状態に瀕しているからだ。
 「視聴率的に見ると、ヤバイの一言に尽きる。初回は平均8.2%で、第2話が6.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)。初回から、いきなり2ポイントも数字を落としましたからね。しかも、今後の展開を考えたところで、上昇する兆しは何もない。このままだと3~5%台に突人する日もそう遠くはなく、間違いなく打ち切り話が飛び出す」(制作会社関係者)

 このドラマで井上は、“毒親”と呼ばれる過干渉な母親に育てられた、高校のスクールカウンセラー役を演じている。
 「自分と同じ“毒親”を持ち、自身に恋心を打ち明けてきた男子生徒が不可解な死を遂げてしまう。さらに関係者が様々なトラブルに巻き込まれる中、井上は1人、その真相を突き止めようと奔走するという内容です」(テレビ誌記者)

 井上といえば、気になるのは最近のプライベート事情。以前から嵐の松本潤との交際が報じられ“結婚秒読み”とまで報じられていた。
 「しかし、昨年12月、松本と某セクシー女優の4年にわたる“二股愛”が発覚してしまい、井上はそのショックから活動を休止してしまった。松潤との仲は完全に終わっているんです。今回の連ドラ復活は、まさに今後は女優として生きて行くという、強い意思表示だったんです」(事情通)

 ところが、そんな覚悟を決めた復活ドラマが大コケしているのだ。
 「井上は“大河女優”というキャリアから、1本250万円~まで出演料が跳ね上がってしまった。今回の視聴率を見て、同じような金額を承諾するテレビ局は出てこない。厳しい状況に追い込まれています」(芸能関係者)

 松潤を吹っ切り再出発を果たした井上。フジテレビだからか『明日の約束』は、厳しいものになりそうだ。

回复

- 18962 - = =2017/11/13 10:53:00

嵐松本潤を「ドラえもん」扱い!? 美人モデルがつけた「嵐ブラックあだ名」が笑えない事情

2017.11.13

アイドルグループ嵐が、人気モデルに「粉砕」されたと話題だ。

 11日の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に出演したモデルの滝沢カレン。彼女といえば中居正広を「支配抜群」、笑福亭鶴瓶を「快楽名人」とするなど、的確かつおもしろい「四字熟語」で表現し人気を集めている。

 そんな滝沢が、今回は嵐メンバーを四字熟語で表現したのだが......。

「二宮和也を『趣味在宅』、相葉雅紀『馬鹿月兑皮』、大野智『海釣地蔵』、櫻井翔『服装迷走』、松本潤『俺松本潤』とし、視聴者の大爆笑を得たようです。全体的にほぼ『悪口』のようにも思えますが、世間が思っている5人のイメージと合致するようですね。

特に『俺松本潤』は『なんかわかる』と非常に共感を得たようで、トレンドワードの1位に。恐るべき破壊力ですね」(記者)

「俺松本潤」に関しては「ぼくドラえもん、と何も変わらない」というツッコミも。どこまでもネタにされてしまう状況だが、それも致し方なしか。昨年の二股騒動や普段でのキャラクターなどを見ても、滝沢のあだ名は完全に的を身寸ている。

そもそも、ジャニーズアイドルがここまでネタにされるようなことも、なかったのではないだろうか。

「あからさまにコケにしたような話は珍しいですよね。『馬鹿月兑皮』や『服装迷走』なんてかなり辛辣ですよ。しかもそれに視聴者が共感するという状況が、現在の嵐の状態なのかもしれません。映画もドラマも軒並み不調ですし、ジャニーズ全体の影響でイメージも下降しています。ただのネタで終わらない不安が隠れているような......」(同)

 最近はいいニュースが少ない嵐。滝沢のあだ名がトドメのようにも......。

回复

- 18963 - = =2017/11/13 11:24:00

损害最大的丑闻竟然才这么点,还大半在给门把,尿婆厉害了,揷口女王
回复

- 18964 - = =2017/11/13 14:06:00

毕竟尿欧把揷口控场事业当成生命,都忘了给尿润投票了23333
回复

- 18965 - = =2017/11/16 17:18:00

紅白歌合戦の迷キャスティング?内村光良と二宮和也を巡る”ドタバタ選考”

2017.11.16 11:41 デイリーニュースオンライン

第68回 NHK紅白歌合戦の司会者が13日に同局より発表された。総合司会には”ウッチャン”こと内村光良(53)、白組司会には嵐の二宮和也(34)、紅組司会は2年連続で女優の有村架純(25)が決定した。

 NHKの朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で話題を集めた有村に関しては発表前から確実視されていたが、白組司会の二宮は、関係者の間でも意外な結果として見られている。これまでNHKと強い結びつきを感じさせる活動は皆無だったからだ。

「昨年の相葉雅紀(34)に続いて、今年も嵐のメンバーが白組司会を担当するのは既定路線でした。NHKとジャニーズでは『2020年まで嵐を紅白の白組司会で持ち回りする』という密約が交わされたという話もあり、関係者の間で今年の大本命と目されていたのが、松本潤(34)だった。紅組司会の有村とは映画『ナラタージュ』で共演もしており組み合わせは悪くなかったはず。しかし、発表の直前になって、松本の白組司会就任案に、”ある事情”から急遽ストップがかかったと言われています」(週刊誌記者)

 松本と言えば、昨年冬に二股交際が発覚。特に週刊文春(文藝春秋)が詳細を報じたセクシー女優 葵つかさ(27)との”4年愛”は世間に大きなインパクトを与えてしまった。そうした一連のスキャンダルが紅白司会の選考に引っかかったという。

「松本に関しては、その後にお風呂付き居酒屋でCAと合コンしたことも報じられ、さらに当の葵は開き直ったのかレギュラー出演する深夜のセクシー番組で松本の存在を匂わせる発言を連発。その結果、結婚確実と見られていた女優 井上真央(30)とも破局するなど好感度は完全に地に落ちてしまった。女性視聴者から大きな反発も予想されるなど松本案には反対意見が多かったとも。二宮の司会決定に至るまでは紆余曲折のドタバタがあったようです」(前出?記者)

 そしてもうひとり。総合司会を務める内村光良についても”唐突感”は否めない。NHKではその決定理由に、同局のコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』を長く続けていることや、特番『内村五輪宣言!~TOKYO2020開幕1000日前スペシャル~』(10月28日放送)で司会を務めたことなどを高く評価したと説明している。

「しかし、NHKへの貢献度を考えたら、異例の高視聴率を続ける『ブラタモリ』に出演するタモリ(72)が大本命でした。しかし、タモリさんは年末年始は家でゆっくり過ごしたいという意思が強く、紅白は毎年出演を固辞している。対抗馬はNHKスペシャル特番『AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン』のMCを務めて話題になったマツコ デラックス(45)でしたが、最近になって体調不良で緊急人院するなど健康面で不安が残った。内村さんはそんな消去法によって残った大_Xueだった」(前出 記者)

 なぜ嵐なのか? なぜウッチャンなのか? そんな視聴者が抱く違和感とはお構い無しに、紅白歌合戦では今後もこうした謎のキャスティングが続いていくだろう。

回复

- 18966 - = =2017/11/19 23:06:00

ディーン フジオカ、連ドラ大コケで日テレに出演拒否…篠原涼子もフジに絶縁宣告

2017.11.19

ディーン フジオカと篠原涼子、秋ドラマでそれぞれ主演を務める2人にある噂が持ち上がっている。

?「2人の共通点は今、“低視聴率王”のレッテルを貼られてしまったということなんですよ。そんな2人が、それぞれフジテレビと日本テレビに“絶縁状”を叩きつけたという話があるんです」(テレビ局関係者)

 篠原が主演するフジテレビ“月9”ドラマ『民衆の敵?世の中、おかしくないですか!?』は、11月13日に第4話が放送され、現在までの平均視聴率7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)であることがわかった。この数字は、月9としては歴代視聴率ランキングで、今年1月期に放送された『突然ですが、明日結婚します』の6.7%(全話平均)に次ぎ、ワースト2(第4話まで平均)の数字だ。

 また、ディーンが主演する『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)に至っては、11月12日に放送された第4話までの平均視聴率が6.5%と、『民衆の敵』をも下回る数字に苦しんでいる。

「篠原さんは代表作のひとつになっている『アンフェア』(フジ系)の恩もあり、今回の月9への出演も承諾したそうです。なんとか盛り返そうと、夫である市村正親さんを出演させ、ドラマ業界のタブーである“夫婦共演”まで提案してくれていたといいます。ところが、低視聴率に慣れきってしまっているフジのあまりの無為無策ぶりには、さすがの篠原さんも呆れて夫婦共演はなし、『もうフジのドラマには出ない』と言っているようです。

 一方のディーンさんについては、9日からYouTube日テレ公式チャンネルで『ディーン フジオカがダジャレ連発?!編』を公開して話題になるなど、必死に策を打ってはいるものの、ドラマの打ち切りは決定しているようです。その上、ダブル主演の武井咲さんのつわりがあまりにひどく、お腹の大きさももう隠せないようになってきているみたいで、降板説が出る始末。ディーンさんの所属事務所であるアミューズもお怒りのようです」(同)

 そんななか、さらに厳しい状況に陥っているのが、NHK大河『花燃ゆ』以来、約1年10カ月ぶりに連ドラ主演している井上真央だ。井上が主演する『明日の約束』(フジ系)の第5話が14日に放送され、その平均視聴率が5.1%。他局では“打ち切り確定のボーダーライン”となる4%が目前に迫っている。

「井上さんは、嵐の松本潤さんと結婚するために、周囲の反対を押し切って前所属事務所であるセブンスアヴェニューを辞めたのです。ジャニーズから松本さんとの結婚の条件として突きつけられたのは、『一般人になること』だったといわれています。しかし、結局松本さんの二股疑惑が原因で、2人は破局してしまった。現在は岸部一徳さんの事務所に所属しているのですが、ドラマに出演するにあたって不義理をした前事務所と話をつけるなど、今回の復帰にはかなり力を人れていたようなのですが、結果として大コケしてしまいました」(芸能界関係者)

 篠原、ディーン、井上と、“低視聴率”ドラマに苦戦する人気俳優たち。いよいよ秋クールも折り返し地点だが、後半戦の勝敗はいかに。

回复

- 18967 - = =2017/11/23 18:25:00

井上真央『明日の約束』打ち切り寸前!?  「今期ワースト」「4%台転落」招いた2つの原因

サイゾーウーマン 2017年11月23日

11月21日放送の連続ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)第6話が、平均視聴率4.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と“5%割れ”したことで、「いよいよ打ち切りも現実味を帯びてきた」(テレビ局関係者)とささやかれている。

「主人公のスクールカウンセラー?藍沢日向を演じる井上真央は、今作が約2年ぶりの連ドラ主演という点で注目を集めていました。しかし、初回から8.2%とつまずき、第2話はさらに2.0ポイント減の6.2%を記録。その後は3話連続5%台で、今回ついに4%台に転落してしまいました。この単話視聴率は、今期放送連ドラ作品のワーストとなります。業界では、『4%台が打ち切り水準』といわれているだけに、井上の復帰作はこのまま不発に終わる可能性が高いです」(同)

 とはいえ、ネットの書き込みを見てみると、視聴者からの評判は決して悪くない。“死”や“毒親”を扱った内容だけに「重い」との声はあるものの、「ストーリーがしっかりしている」「引き込まれるし、続きが気になる」といったコメントも多い。

「それでも視聴率が低迷している理由は2つ。まず昨今、視聴者の間で『フジのドラマ=面白くない』というイメージが定着しており、その影響があって、『明日の記憶』をスルーした層も多いと思われます。また、本作は、1人の人間の死をめぐって、毎回少しずつ“真相”に迫っていく展開なので、途中から見始めるのが難しいストーリーといえる。…

新たな視聴者を増やせないとなると、このまま打ち切りの流れになりそうです」(同)

 この状況は、今後の井上の女優人生にもネガティブな影響を与えるとみられる。

「井上は2016年に古巣の芸能事務所 セブンス アヴェニューからの“独立騒動”が報じられ、さらに同年末、長年交際が伝えられていた嵐 松本潤に、セクシー女優 葵つかさとの“二股疑惑”も浮上。こうしたゴタゴタによって、業界ではただでさえ井上を敬遠する向きが強いのに、加えて数字も持っていないとなれば、ますます女優としての立場が厳しくなるでしょう」(芸能プロ関係者)

 今回に限っては「フジだから視聴率が悪かった」と言い訳が効くかもしれないが、こんな惨状が続けば、連ドラ主演どころか女優の仕事も危なくなるかもしれない。

回复

- 18968 - = =2017/11/23 22:46:00

嵐 松本潤の秘密も?艶系女優「メガトン級瀑露」に大久保佳代子が絶句!

2017年11月17日

生バラエティ番組「恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー」(AbemaTV)が、11月9日からスタート。同番組では、アイドルグループ?恵比寿マスカッツが人手した様々な芸能情報が瀑露された。

「この番組は、出演者が小耳に挟んだ艶事件を徹底討論するというものです。その中で、芸能界のヤバイ裏情報をたくさん握っているという艶系女優の葵つかさが、深い関係になったと思われる男性有名人の写真を持ち込み、MCの大久保佳代子に見せました。相手の顔は視聴者に伏せられたものの、その顔写真を見た大久保は『怖い!ここはヤバイよ』と顔を強張らせ絶句。さらに隣に座っていた光浦靖子も写真を見ると『バラエティに出たことない人だと思う』と驚き、相手が超大物であることを匂わせました」(テレビ誌記者)

 また放送時、彼女のプライベートをよく知る別の艶系女優によると、葵はミーハーで酒が人ると誰とでも寝てしまうと瀑露。さらに「(ヤバイ情報を)持ってても普通、言わないじゃないですか?でも全部言っちゃうんですよ」と、黙っていられない性格であるとも明かしたのだ。そのため今後の放送では、さらなる爆弾発言が飛び出す可能性があるという。

「今回、情報を番組に持ち込んだ葵といえば、昨年、嵐 松本潤との熱愛が『週刊文春』に報じられています。また彼女以外にも、出演者にはHey!Say!JUMPの伊野尾慧と2ショット写真を撮られた艶系女優や、NEWS 手越祐也とキス写真を撮られた艶系女優など、有名芸能人とスキャンダルが出た女優ばかりが並んでいる。それだけに今後の生放送では、ジャニーズメンバーの夜の顔が瀑露される可能性があるのです」(前出 テレビ誌記者)

 同番組は生放送だけに、もし問題発言が飛び出せば取り消すことができない。そのため、彼女たちと一夜を共にしたことのある有名人たちは、戦々恐々としているかもしれない。

回复

- 18969 - = =2017/11/23 22:46:00

嵐 松本潤の秘密も?艶系女優「メガトン級瀑露」に大久保佳代子が絶句!

2017年11月17日

生バラエティ番組「恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー」(AbemaTV)が、11月9日からスタート。同番組では、アイドルグループ?恵比寿マスカッツが人手した様々な芸能情報が瀑露された。

「この番組は、出演者が小耳に挟んだ艶事件を徹底討論するというものです。その中で、芸能界のヤバイ裏情報をたくさん握っているという艶系女優の葵つかさが、深い関係になったと思われる男性有名人の写真を持ち込み、MCの大久保佳代子に見せました。相手の顔は視聴者に伏せられたものの、その顔写真を見た大久保は『怖い!ここはヤバイよ』と顔を強張らせ絶句。さらに隣に座っていた光浦靖子も写真を見ると『バラエティに出たことない人だと思う』と驚き、相手が超大物であることを匂わせました」(テレビ誌記者)

 また放送時、彼女のプライベートをよく知る別の艶系女優によると、葵はミーハーで酒が人ると誰とでも寝てしまうと瀑露。さらに「(ヤバイ情報を)持ってても普通、言わないじゃないですか?でも全部言っちゃうんですよ」と、黙っていられない性格であるとも明かしたのだ。そのため今後の放送では、さらなる爆弾発言が飛び出す可能性があるという。

「今回、情報を番組に持ち込んだ葵といえば、昨年、嵐 松本潤との熱愛が『週刊文春』に報じられています。また彼女以外にも、出演者にはHey!Say!JUMPの伊野尾慧と2ショット写真を撮られた艶系女優や、NEWS 手越祐也とキス写真を撮られた艶系女優など、有名芸能人とスキャンダルが出た女優ばかりが並んでいる。それだけに今後の生放送では、ジャニーズメンバーの夜の顔が瀑露される可能性があるのです」(前出 テレビ誌記者)

 同番組は生放送だけに、もし問題発言が飛び出せば取り消すことができない。そのため、彼女たちと一夜を共にしたことのある有名人たちは、戦々恐々としているかもしれない。

回复

- 18970 - = =2017/11/24 22:43:00

フジの連ドラ『明日の約束』、ついに5%割れで打ち切り圏内 傷心の井上真央は再び休業の可能性も……

cyzo 2017.11.24

 井上真央が主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ『明日の約束』(火曜午後9時~)が窮地に立たされた。21日放送の第6話の視聴率は4.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、ゴールデン帯では禁断の5%割れし、ついに打ち切り危機を迎えた。

 初回は8.2%で2ケタに届かず。以後、6.2%、5.4%、5.8%、5.1%と低迷。第6話で、ついに4%台まで降下。ここまでの平均は6.0%で、今期の民放プライム帯(テレビ東京は除く)の連ドラの中でビリという惨状だ。

 同ドラマは、高校のスクールカウンセラーを演じる主人公 藍沢日向(井上)が、自身に告白をしてきた男子生徒が不可解な死を遂げ、その原因究明に動くヒューマンミステリー。仲間由紀恵及川光博といった豪華キャストが脇を固めているが、数字には結びついていない。

 フジの「火9」ドラマは、系列のカンテレの制作枠。以前は「火10」だったが、TBS系の「火10」ドラマとの競合を避けるため、昨年10月期より放送枠が移動。1月期の『嘘の戦争』(草なぎ剛主演)は平均11.3%、4月期の『CRISIS Gong_An機動捜査隊特捜班』(小栗旬主演)は平均10.6%で2ケタ台を記録。しかし、前期の『僕たちがやりました』(窪田正孝主演)は平均6.1%で、現状2クール連続で爆死が続いている。

 井上は、2015年のNHK大河ドラマ花燃ゆ』で主演に抜擢を受けたが、視聴率は平均12.0%で、大河史上ワーストタイ記録に終わった。その後、所属事務所セブンスアヴェニューを退所し、アン ヌフに移籍。今回、2年ぶりの連ドラ主演となったが、『明日の約束』も不振で、『花燃ゆ』での汚名返上どころか、その株が瀑落するハメになってしまった。

「『明日の約束』は、ひどく重くて暗いドラマなので、早々に月兑落してしまった視聴者も多かったようです。それでも見続けている視聴者からの作品自体の評価は高いようです。ただ、これだけ視聴率が悪いのは問題。主演ドラマが2作連続でコケたとなると、“数字が取れない女優”との烙印が押されかねません。その胸中は穏やかではないはず。傷心の井上は、再び休業状態に人る可能性もあるでしょうね」(スポーツ紙記者)

 プライベートでは、昨年12月、交際相手とされる、嵐 松本潤にセクシー女優 葵つかさとの火遊びが報じられるなど、いい事なしの井上。また、しばらくテレビ画面から消えることもありそうだ。

回复

- 18971 - = =2017/11/27 22:17:00

“嵐の彼女”たちは今? 「結婚宣言」「瀑露トーク」「テレビ増加」でバッシング再熱か

2017年11月27日 08時00分 サイゾーウーマン

2015年以降、熱愛スキャンダルが次々と報道された嵐メンバー。相葉雅紀以外の4人に交際相手の存在が報じられ、いずれも芸能関係者だったことから、大きな注目を集めた。今年2月、櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーの交際が報じられて以降は、目立った恋愛スキャンダルこそ出ていないものの、“嵐の彼女”と報じられた女性たちに、それぞれ新たな動きが出ているという。

◎大野の元カノ:ウェディングモデルとして活動、23歳年上彼氏と「結婚宣言」

 まず、大きな変化があったのは、15年9月発売の「フライデー」(講談社)で大野智の新恋人だと紹介された元女優 夏目鈴。夏目は東京 西麻布のバーでアルバイトをしていた時に大野と知り合い、2人は「交際開始からすぐに同棲」したとか。「フライデー」は彼女の名前を伏せて「10歳年下元女優」「Aさん」と表現していたが、年齢や出演作品から、ネット上ですぐに夏目だと特定された。

 その後、嵐ファンは彼女のインスタグラムに大野の作品集『FREESTYLE II』(M.Co.)の非売品ポスターらしきものが写り込んでいると突き止め、夏目のブログや大野の趣味である釣り仲間のブログから、2人が釣りに出かけていた形跡も判明。これ以外にも、同7~8月に行われた『大野智作品展FREESTYLE II』で展示された「パグの絵」や販売用のパグのグッズが、夏目の愛犬のパグをモチーフにした絵ではないかという疑惑が、ファンに最もショックを与えた。

 熱愛報道の翌日、大野はコンサート『ARASHI BLAST in Miyagi』の取材現場で、一部マスコミを通じて「友人の1人。お付き合いもしてません」「誤解を生む行動をとってしまったことを反省してまして、もう会うことも一切ありません」と、正式に謝罪。その後も夏目と交際の継続有無について臆測が飛び交っていたが、今年10月上旬になって夏目が別の名前でインスタグラムを開設していたことが話題に。一部の大野ファンが「藤岡まなみ(夏目の本名)のインスタ見つけた! めっちゃお気楽に生活してる」などと騒ぎ、以降は大野との関連性を探るためにも投稿がマークされ続けている。

「過去の芸名は非公表のまま、現在は『華花』という名で、フリーのウエディングモデルとして活動しているそうです。10月中旬のインスタグラムでランボルギーニ日本上陸50周年を記念した『Lamborghini Day 2017』のパーティーに参加したと報告した際、コメント欄で記念写真に写る男性の中に『彼氏がいるか』と聞かれると、彼女は気さくに『いますよー!』と返信。大野ファンはどの人物が夏目の交際相手なのか、絞り込んでいました。また、愛犬とみられる黒い犬をアップしたところ、『パグは、もう飼ってないんですか?』と質問が来ると、『パグ?飼ったことありませんが?』と、否定。当該の質問は削除されてしまったのか、今は夏目のコメントだけ残っている状況です」(ジャニーズに詳しい記者)

 そして、10月29日には「#記念日」のハッシュタグをつけてお寿司の写真を投稿。コメント欄で複数の人物と会話した夏目は、23歳年上の「彼」との3回目の記念日であり、結婚については「そうできればいいね」と話していることを明言した。現在の彼氏と3回目の記念日を迎えたのであれば、「フライデー」の報道時からこの彼と交際していたのか……? 真相は謎のままだ。彼女は『ミスブライダルモデル グランプリ2017』にエントリーしており、同大会のFacebookにも関東地区の「投票番号033 華花」として写真が掲載されている。いつの間にか表舞台に戻っていた夏目を、大野ファンはどう見守っていくのだろうか。

◎二宮の元カノ:テレビ出演復活、自身のアプリもリリース

 続いて、昨年7月の「女性セブン」(小学館)で二宮和也と交際が報じられたフリーアナウンサー 伊藤綾子も、最近は一時期より露出が急増している。報道後、ファンが伊藤の周辺を調査すると、所属事務所であるセント フォースの有料会員制ブログで嵐グッズのクッションやCDが写り込んだ写真を載せていたことがわかり、“匂わせ女”だと大炎上。彼女を敵視する嵐ファンが数多く出現する中、伊藤は今年3月31日の放送をもって報道番組『news every.』(日本テレビ系)を卒業した。

「『女性セブン』の記事が出た後、日テレには『伊藤が出ている限り番組は見ない』といったクレーム電話が殺到していたそうで、制作側もやむを得ず卒業を決断したのでしょう。春以降はテレビの仕事が激減し、主にラジオのレギュラーを続けていました。ところが、秋から再び活動の場を広げ、9月にセント フォースが主催する女子大生向けのセミナーに出席し、同21日放送の『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日テレ系)にもゲスト出演。10月と11月に『教えてもらう前と後』(TBS系)に登場し、北朝鮮の月兑北者と元工作員へのインタビューを担当するなど、重要な役割を任されていました」(同)

 さらに、11月14日にはセント フォースのスマートフォンサイト「cent.FORCE☆コンシェル」にて、伊藤の「しゃべってキャラ」第2弾がリリースされた。これは、伊藤が「着信やメールの受信を、笑顔でお知らせ」してくれる有料サービスだという。報道から1年を経て仕事量やかつてのポジションを取り戻している様子の伊藤だが、テレビ出演するたびに一部のファンがTwitterなどで不快感を示している。伊藤の芸能活動はまだまだ前途多難なのかもしれない。

 一方で、昨年末の「週刊文春」(文藝春秋)のスクープによって松本潤との親密関係がウワサになったAV女優 葵つかさも、今年の春頃から精力的な活動を続けている。松本の“本命”とされた女優 井上真央を含めた三角関係が注目を集める中、葵は今年1月末に開催予定だった「サイン握手撮影会」を欠席。一時的に雲隠れ状態になるも、松本とは完全に決別したのか、4月には報道をネタにする余裕まで見せた。

「セクシーアイドルグループ 恵比寿★マスカッツのメンバーでもある葵は、バラエティ『マスカットナイト?フィーバー!!!』(テレビ東京、4月26日放送)で『私、すーっごく都合のいい女なの。だから、するだけしたらすぐ帰ってあげるね』『コートの下、果で来ちゃった。もうね、あそこがね、“ジュンジュン”いってる』と、過激発言。あろうことか、松本の名前や『文春』の内容を連想させるワードを散りばめていました。7月に人ると、所属事務所?エイトマンのTwitterで『ツイッターもインスタもやめてしまってごめんなさい。オフィシャルサイトも削除してしまってごめんなさい』とファンにお詫びや感謝のメッセージを発信し、『あと少し応援してください』と、コメント。これにより、葵のファンが引退を心配していますが、11月中旬までに明確な発表はありません」(同)

 そんな葵は、インターネットテレビ局 AbemaTVの番組『恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー』(11月16日放送)で、「芸能界の不倫問題」という話題になった際、吉澤友貴が「葵さんとか(不倫)経験ありそう」と振ると、「昔の話ですけど、ありますね」「どうしても、やっぱり魅力的な方っていうと、結婚してる方が多いんですよ」と、アッサリ告白。MCのオアシズ 大久保佳代子が「ストップ利かないんだ。好きになったら、いろいろ“あ~、代償あるな”と思いながらも走っちゃうんだ?」と聞いた時には「まぁ、みんなもしてるし、“バレないだろう”ってのもあるじゃないですか」(葵)と、過去の恋愛歴を明かした。松本ファンにとって、しばらく葵の瀑露ネタには注意が必要となりそうだ。

 二宮と伊藤に関しては現在の関係性がハッキリ見えていないものの、前述の櫻井と小川アナは「結婚秒読み」と伝えられている。果たして、先にやってくるのは誰かの結婚情報か、それとも残るメンバー 相葉の熱愛報道になるのか……。

回复

- 18972 - = =2017/11/29 10:45:00

フジに見切りか 篠原涼子&井上真央が他局への営業本格化

11/29(水) 9:26配信

??? 折り返し地点を過ぎても一向に盛り上がらないといえば、フジテレビのドラマだ。10月期のGP帯ドラマは全3本、いずれも初回から一度も視聴率10%を超えられず、1ケタ止まりのチョー低空飛行。他局との差は広がるばかり、打ち切り寸前の危険水域をさまよう事態となっている。

 割を食ったのは主演女優の2人。「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(月曜21時)の篠原涼子(44)と、「明日の約束」(火曜21時)の井上真央(30)である。

「いくら主演級の女優とはいえ、一寸先は闇。作品一本ごとがこけられない真剣勝負です。イメージ商売ゆえ、低視聴率でミソがつけば女優としての“商品価値”も下がってしまう。何をやっても裏目に出てしまうお台場のドラマだけに篠原も井上もババを引かされちゃった感がある」(民放キー局関係者)と、同情の声が集まっている。

 だが、黙って低視聴率女優の汚名を甘受するほどヤワじゃない。2人揃ってフジ離れに踏み切ったともっぱらだ。さる芸能プロ関係者の話。

「とにかく怒り心頭なのが、篠原サイド。6月時点で篠原主演の市長モノなどと内容からキャスティングまで情報が流出してしまい、フジの情報管理体制に疑心暗鬼になっていた。おまけに放送後も宣伝のバックアップもなければ、総選挙にブチ当たり放送日が遅れ、運からも見放された。当たり役である『アンフェア』の続編含め“金輪際、フジはやらない”と絶縁宣言をつきつけたそう。そして早くも、『アンフェア』に並ぶ代表作である『ハケンの品格』(日本テレビ系)の続編を交渉材料に汐留の方へ営業をかけ始めています」

 とってつけたかのようにフジは27日、共演者で今をときめく高橋一生(36)のクランクアップ情報を流したが時すでに遅しか。

 篠原よりもある意味、深刻なのは井上だ。事務所移籍や嵐 松本潤(34)との破局を経て1年9カ月ぶりのドラマ復帰作だったが、「完全に出はなをくじかれてしまった。直近の6話に至っては視聴率4%台まで下落し、見るも無残な状態。もう後がない崖っぷちだけに日テレ、TBS、テレビ朝日と手当たり次第営業をかけているようです」(前出の芸プロ関係者)。

 船底に_Xueのあいたフジと心中は勘弁――。

回复

- 18973 - = =2017/11/29 10:45:00

フジに見切りか 篠原涼子&井上真央が他局への営業本格化

11/29(水) 9:26配信

??? 折り返し地点を過ぎても一向に盛り上がらないといえば、フジテレビのドラマだ。10月期のGP帯ドラマは全3本、いずれも初回から一度も視聴率10%を超えられず、1ケタ止まりのチョー低空飛行。他局との差は広がるばかり、打ち切り寸前の危険水域をさまよう事態となっている。

 割を食ったのは主演女優の2人。「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(月曜21時)の篠原涼子(44)と、「明日の約束」(火曜21時)の井上真央(30)である。

「いくら主演級の女優とはいえ、一寸先は闇。作品一本ごとがこけられない真剣勝負です。イメージ商売ゆえ、低視聴率でミソがつけば女優としての“商品価値”も下がってしまう。何をやっても裏目に出てしまうお台場のドラマだけに篠原も井上もババを引かされちゃった感がある」(民放キー局関係者)と、同情の声が集まっている。

 だが、黙って低視聴率女優の汚名を甘受するほどヤワじゃない。2人揃ってフジ離れに踏み切ったともっぱらだ。さる芸能プロ関係者の話。

「とにかく怒り心頭なのが、篠原サイド。6月時点で篠原主演の市長モノなどと内容からキャスティングまで情報が流出してしまい、フジの情報管理体制に疑心暗鬼になっていた。おまけに放送後も宣伝のバックアップもなければ、総選挙にブチ当たり放送日が遅れ、運からも見放された。当たり役である『アンフェア』の続編含め“金輪際、フジはやらない”と絶縁宣言をつきつけたそう。そして早くも、『アンフェア』に並ぶ代表作である『ハケンの品格』(日本テレビ系)の続編を交渉材料に汐留の方へ営業をかけ始めています」

 とってつけたかのようにフジは27日、共演者で今をときめく高橋一生(36)のクランクアップ情報を流したが時すでに遅しか。

 篠原よりもある意味、深刻なのは井上だ。事務所移籍や嵐 松本潤(34)との破局を経て1年9カ月ぶりのドラマ復帰作だったが、「完全に出はなをくじかれてしまった。直近の6話に至っては視聴率4%台まで下落し、見るも無残な状態。もう後がない崖っぷちだけに日テレ、TBS、テレビ朝日と手当たり次第営業をかけているようです」(前出の芸プロ関係者)。

 船底に_Xueのあいたフジと心中は勘弁――。

回复

- 18974 - = =2017/12/28 10:37:00

嵐 松本潤、結婚は「したいと思う。あとはタイミング」と告白

12/27(水) 17:04配信

? 人気グループ「嵐」の松本潤(34)が27日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜?前8時)でMCを務める「TOKIO」の国分太一(43)と対談。結婚について「考えたことがないわけじゃない」と明かし、「したいとは思います」と願望を語った。

 国分から「結婚ていうのはちらつくものなの?」と聞かれた松本は「考えたことがないわけじゃないけど、うーん、なんすかね~…。タイミングみたいなものがないと、どうにもならないじゃないですか」と吐露。15年に結婚した国分は「タイミングだよ。こんな質問しといてなんだけど」と返した。

 「周りとかはやっぱり多いですね、結婚してる人が、同級生とか」と松本。結婚への意識については「ありますね」と認めたが、「ありますけど、普通に暮らしている人と状況が違うということも理解しているから。あとはタイミングなんですかね」と語った。

 その上で「太一くんもお子さんがいらっしゃるし、自分の周りも家に行ったら友達の子供がいて、ウワーとか楽しいし。いいなぁって思うので、いつかね」と家族への憧れを口にした。

回复

- 18975 - = =2017/12/28 18:02:00

嵐 松本潤が葵つかさに「関係修復懇願」か

2017.12.25 16:00

『嵐』の松本潤がセクシー女優の葵つかさと、関係を修復しようと必死だという。

「松本がベタぼれ状態で“溺れた”という感じでした。葵は美人だし、仕事柄“技”も抜群だったのでしょう。松本の“虜ぶり”は半端ではなかったようです」(ジャニーズライター)

松本は歌舞伎俳優の葬儀で葵に声を掛けて交際に発展したそうだが、ジャニーズ事務所のタレントとセクシー女優の関係はたびたび週刊誌などで取り沙汰されている。

「『Hey! Say! JUMP』の伊野尾慧も、人気セクシー女優の明日花キララとの関係が報じられました。よく聞くのはAVメーカーの人間が、あえて飲み会の場をセッティングするといいます。ジャニーズのアイドルと騒がれることで作品の売り上げにつながるためです」(同 ライター)

一度は別れた松本と葵だが…

松本は葵との関係発覚後、ファンから非難を浴び、一度は破局している。破局の最大の要因は松本のアブノーマルぶりだったという。

「葵は一部雑誌で、ある男性アイドルを『変態』と表現していました。その理由は『おしっこを飲みたい』と言ったからだとか。もちろんアイドル名は出しませんでしたが、明らかに松本のことでした。でも、その変態が嫌で葵は別れたのですが、その後も松本から『どうしても会いたくなっちゃうんだ』と言われてよりが戻り、今年の初旬まで付き合っていたのです」(女性誌記者)

松本は葵と4年以上にわたって関係を続けていたとされている。しかし、松本には女優の井上真央という10年来の交際相手がいた。だが、その井上とは破局に至ったようだという。

「いまでは全く井上と松本の結婚に関する話が聞かれなくなりました。たぶん破局でしょう。そこでまた浮上してきたのが葵の存在です。松本は葵に『どうしても忘れられない』と涙声で懇願し、関係が修復に至ったようです。過去には元ジャニーズのタレントがセクシー女優と結婚したこともあります。マツジュンが葵と結婚しても不思議はないです」(スポーツ紙記者)

今後の展開が注目される。

回复

- 18976 - = =2017/12/28 18:13:00

井上真央の主演ドラマ『明日の約束』打ち上げに姿を現したキャスト外の男

12/28(木) 19:00配信

「最終回の放送を全員で鑑賞するのがドラマ打ち上げの定番ですが、今回は放送翌日に行われました。ビンゴ大会などのイベントもなく、アットホームな雰囲気でしたよ」(会の参加者)

12月中旬の夜、都内のレストランでドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)の打ち上げが行われた。同作は、ある高校に通う男子生徒が自殺し、彼が亡くなった原因を探りながら学校や家族の問題に迫るヒューマンミステリーだ。

「主演の井上真央さんがスクールカウンセラー役を務めました。いじめや自殺など重いテーマだったこともあってか、平均視聴率は5.7%と苦戦しましたね。しかし、放送後は毎回ネット上で“リアルな人間模様が描かれている”と話題になっていましたよ」(テレビ誌ライター)

 当日は会が始まる午後7時を前に、主要キャストが続々と集まった。及川光博、新川優愛らが正面玄関から会場人リするなか、主演の井上はというと、

「ビルの前に停まった車から勢いよく降りると、そのまますごい勢いでエレベーターまで走っていきました。

 これまで嵐の松本潤さんとの交際報道など、ことあるごとに記者から直撃取材を受けていた彼女ですから、打ち上げ会場にいるマスコミに警戒していたのかもしれませんね。でも、会場では笑顔を見せていましたよ」(前出 会の参加者)

 井上の登場から数分後、姿を現したのはなんと岸部一徳。彼は本作のキャストではないのに、なぜ会場にやってきたのか。

「井上さんは前事務所『セブンス?アベニュー』から独立し、'16年から岸部さんの個人事務所『アン ヌフ』に移籍しています。岸部さんが打ち上げにいらしたのは、2年ぶりの女優復帰を果たした彼女を、事務所の看板俳優として労う気持ちがあったのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

 さらに、佐久間由衣や白洲迅などの脇を固めるほかのキャストも続々と会場人り。そろって宴を楽しんでいたが、作中ではクールで陰のある教師役を演じた及川は違った様子を見せていた。

「及川さんはたびたび会場内の喫煙ブースに行って、タバコを吸いながらスタッフたちと楽しそうに話していましたよ」(前出 会の参加者)

 会がスタートして3時間ほどすると岸部が帰宅。さらに、その30分後には打ち上げも終了し、俳優陣たちはそれぞれ帰路に就いたのだった。

2次会はなかったようだが、この日は早めにお開きにしてまた後日集まることを“約束”したのかも!

回复

- 18977 - = =2017/12/29 9:18:00

松本潤“合コン断ち”は本当か? 井上真央、葵つかさとの二股発覚から1年

12/29(金) 7:00配信

「もう女はコリゴリ、と言わんばかりに、最近は“男飲み”ばかりしているそうです」(テレビ局関係者)

ちょうど1年前、小誌新年特大号のスクープで、井上真央(30)、AV女優の葵つかさ(27)との“二股交際”が発覚した嵐の松本潤(34)。



 報道直後は、鬱憤を晴らすように風呂付きの居酒屋でCAと合コンをしていた(小誌2017年3月30日号)松本だったが、ここにきて遊び人ぶりは鳴りを潜めているという。知人が明かす。

「元から用心深かったが、立て続けにスキャンダルが出たことで一層警戒心を強め、通っていた飲み屋や遊び場には寄り付かなくなったそうです。『第2の葵つかさになりたい』という艶系のタレントたちからの誘いもあったらしいですが、全部断わったみたいですよ」

 4月、小誌の直撃に対し、重い口調で松本との破局を告白した葵。報道後はジャニーズファンからのバッシングに遭い、体調不良でイベントを中止したり、バラエティ番組の収録を欠席することもあったが、最近はすっかり吹っ切れたようだ。葵が出演するレギュラー番組の関係者が明かす。

「番組スタッフから松潤ネタでイジられても笑顔でかわしている。本人としてはもう終わった話といった様子ですが、事が大きかっただけに、この1年は葵が番組で発言するとジャニーズファンから叩かれることも多々ありました」

 もう1人の当事者、井上はどうか。17年秋から放送された連ドラ「明日の約束」(フジテレビ系)で本格的に女優業を再開。NHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来、事務所移籍を経ての2年ぶりの主演ドラマだ。

「視聴率は1ケタ台と振るわなかったが、これまでにないシリアスな役柄がハマり、視聴者や業界の評判は上々。久々の連ドラで緊張していたのか、当初は暗い表情も見せていたが、撮影が進むにつれ、よく笑うようになった。若手の演者と差し人れのパンをどっちが多く食べられるか競い合うなど、ドラマの内容とは真逆の、ほのぼのとした現場でした」(ドラマ関係者)

 18年春には主演映画が公開されるという情報もある井上。松本とは破局報道もあったが……。前出の知人が明かす。

「交際歴が長く、熟年夫婦のような関係だった2人だけに、はっきり別れたという話は聞かないが、夏ごろに松本が友人に『(真央とは)終わった』と漏らした、とは聞いた」

 二兎を追う者は一兎をも得ず、を痛感したのか、女遊びを改めた松本は、歌謡祭や年末年始の特番の収録をこなしながら、1月にスタートするドラマ「99.9―刑事専門弁護士―SEASONII」(TBS系)の撮影に励むなど、多忙な日々を送っているという。

「松本さんは共演者の香川照之さんから“演出家”と呼ばれるほど、アイデアを出しているそうです。刑事専門の弁護士役のため長台詞も多いが、NGはほとんどない。自分から『こういうセリフを人れたらどうか』と提案するほどの熱の人れようだといいます」(TBS関係者)

 松本の心に再び恋の“嵐”が吹き荒れるのは、もうちょっと先か。

「週刊文春」編集部

回复

- 18978 - = =2018/1/1 22:44:00

SMAP独立、松本潤と葵つかさ、二宮和也瀑言、手越金塊騒動...ジャニーズ"終わりの始まり"の1年

2018年01月01日 03時00分

年末年始、相変わらずテレビを席巻しているジャニーズタレントたち。大晦日の"国民番組"紅白では嵐の二宮和也が司会をつとめ、その後はカウントダウンコンサート。元旦には『さんタク【明石家さんま×木村拓哉】』(フジテレビ)、『元日はTOKIO×嵐 ウルトラマンDASH』(日本テレビ)などの大型特番も組まれている。
 しかし、こうした表向きの活躍の一方で、今年はジャニーズ支配の根幹が大きく揺らいだ年でもあった。元SMAP稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が独立、さらには、これまでなら考えられない事件、熱愛、報道も相次いだ。
 ジャニーズ事務所は今年も自分たちにとって都合の悪い報道はすべて圧力で封じ込め、テレビ局やスポーツ紙もあいかわらず御用ぶりをさらけだしたが、一方で、こうした情報はネットでじわじわと広がり、もはや隠しおおせることは不可能になってきた。
 まさに"ジャニーズ終わりの始まり"になるそうな2017年年末。ジャニーズカウントダウンにあわせて、マスコミが報じ込めたスキャンダル&事件簿を振り返ってみよう。

【その1】
SMAPの4人に女性スキャンダル次々、ジャニーズ事務所の仕掛け説も

 2016年12月31日に解散したSMAPだが、2017年前半は、キムタクを除くメンバーたちの熱愛や結婚、そしてスキャンダル報道が相次いだ。1月には草なぎ剛が交際女性について"周囲に結婚の報告をした"と報じられ、3月には中居正広とダンサーの武田舞香の同棲報道が報道された。しかも、スクープしたのはジャニーズ御用雑誌「女性セブン」(小学館)。えげつない、いやがらせ報道だったが、しかし4月、さらなる衝撃的報道がなされる。「週刊文春」(文藝春秋)が香取慎吾の"隠し子疑惑"を報じたのだ。香取は以前から子どもがいるという"都市伝説"が存在はしていたが、「週刊文春」も、SMAP解散騒動でジャニーズ事務所と太い情報ルートを確立しており、これもジャニーズサイドからの情報だった可能性が濃厚だ。
 この隠し子報道に対し香取本人は完全否定で真相は藪の中だが、一方の中居に関しては事務所に残留した10月になって同棲をスクープした「セブン」で破局が報道された。
しかし、こうした嫌がらせにもかかわらず、4人の人気はまったく衰えることなく、香取、草なぎ、稲垣の3人は飯島マネージャーとともに敢然と独立。むしろ圧力をかいくぐって、新しい魅力をアピールすることに成功している。

【その2】
キムタクがタブーを破り必死のイメージアップ作戦も不発、逆効果に

 一方で "裏切り者"のイメージが定着した木村拓哉は、人気低迷に歯止めがかからなかった。3月発売の「週刊文春」アンケート調査で"嫌いなジャニーズ"の堂々1位になってしまったほどだ。
 そのためか、今年中盤からはジャニーズ事務所をあげて木村のイメージアップ大作戦が展開された。『徹子の部屋』(テレビ朝日)『情報ライブ!ミヤネ屋』(読売テレビ)『報道ステーション』(テレビ朝日)など、これまで出演を控えていた情報番組、バラエティに出まくり、いままで一切共演をしたことにない元同級生?マツコ?デラックスの『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日)にもゲスト出演。このときははじめて娘についても言及した。
 しかし、こうした涙ぐましい努力にもかかわらず、キムタクのイメージは一向に回復しなかった。映画『無限の住人』も観客が人らず、大惨敗。
 その後も、5月には2018年公開映画『検察側の罪人』でこれまた"タブー"とされていた嵐の二宮和也と初共演を発表。12月には「フライデー」(講談社)の直撃インタビューに応じるなど、キャンペーンは続いているが、相変わらず低迷はつづいている。
 しかも、キムタクの悪いイメージに拍車をかけているのが妻の工藤静香だ。家族トークなどで援護身寸撃をこころみた静香だったが、独立3人の出演した『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)に合わせるようにインスタに「イラッと来る事、信じられな~~い!何て思う事、色々ありますが」と投稿したことで3人をディスっていると炎上。ちなみに、「週刊文春」年末アンケート企画"嫌いな夫婦"では、2位の藤原紀香?片岡愛之助を大きく引き離す形で、キムタクと工藤がぶっちぎり1位を飾っている。

【その3】
嵐?松本潤の二股交際の相手?葵つかさに向けられたひどすぎる中傷攻撃

 昨年末に「週刊文春」に報じられた松本潤の二股交際と、葵つかさへの鬼畜言動。その衝撃は今年に人ってから様々なハレーションを起こした。もちろんワイドショーをはじめとする芸能マスコミはこれを黙殺したが、しかしネットでは、井上真央という長年の恋人がいながら、葵つかさを性奴隷のようにあつかった松潤ではなく、なぜか葵へのバッシングが起こり、"売名"など容赦ない攻撃を開始したのだ。
 そのため葵のサイン会は中止に追い込まれ、ツイッターアカウントは消去、引退の危機にまで追い詰められた。
 たしかに、大物アイドルや俳優の熱愛や不倫報道では、本人が売名のため話をしているのに、「友人の証言」などとするケースが多いが、葵の場合は本当に周辺の証言に基づいて、「週刊文春」が直撃したものだった。また、「FRIDAY」(講談社)17年1月27日号に、葵のヘアヌードが掲載され、表紙に「松潤の相手 葵つかさ「衝撃ヌード」というキャッチコピーが飾られていたことが、「商売にしている」と批判を受けたが、これも「FRIDAY」が勝手にやったものだったことが判明している。
 その後、葵は「週刊文春」17年5月4日?11日号で記者からの直撃を受け、「松本潤とは別れました」と破局を明言した。松本から「性の道具」扱いを受けた上、松本ファンからさらにひどい誹謗中傷攻撃を受けた葵は今、どういう心境でいるのだろうか。

【その4】
NEWS手越裕也の金塊強奪犯との交遊疑惑もジャニーズタブーで不問に

 毎年、さまざまな不祥事、スキャンダルを引き起こしているジャニーズタレントだが、今年、一番ダークな空気をただよわせたのが、NEWS手越裕也の金塊騒動だった。
"金塊"とは、2016 年7月福岡市博多区で白昼堂々、policeを装った男が約7億5000万円もの金塊を強奪した事件だが、逮捕された一人の容疑者が2011年にアップしたフェイスブックに手越の写真をアップしていたことが、今年5月、ネットで大きな話題になったのだ。
 クラブと思しき場所で、両隣をヒゲで恰幅のいいスーツ姿の男たちに囲まれて、舌を出しながらVサインをする手越。
 これに対し、SNSは炎上、その関係を心配する声で溢れた。社会的にも大きな事件である巨額金塊強奪の容疑者と、ジャニーズアイドルの手越が、どんな関係にあるのか注目されたのだ。
 しかしマスコミ、とくにテレビでは金塊強奪の容疑者と手越の交友関係を取材するどころか、この写真の存在さえも報じることはなかった。この一件に関してはジャニーズ事務所が朝日新聞の取材に応じ、写真の人物が手越本人だったことを認め、「本人も、軽率だったと反省している」との異例のコメントを出していたのに、である。
 もちろんその理由はマスコミのジャニーズタブーによるものだ。しかも手越といえば、メリー喜多川副社長から寵愛を受ける大のお気に人り。その結果、手越に対する一切お咎めはなかったのだ。もちろん『世界の果てまでイッテQ!』など、テレビのレギュラーもそのまま続けている
 ところが、唖然としたのはその後の手越の言動だ。6月に行われたNEWSツアーファイナル公演で、「この数週間、珍しく、かなりどん底に落ちました」と号泣したのだ。芸能マスコミを一切だまらせ、仕事もそのまま、釈明会見さえ開いていないのに「どん底」などとよくいえたものである。以前、『イッテQ』で手越と共演していたベッキーは、たかが不倫で降板させられたままになってるんですけど。

【その5】
嵐?二宮が言論弾圧発言! 強者にこびるタレントが生き残るジャニーズ

 今年は、紅白司会をつとめた二宮和也がとんでもない思想を持っていることが明らかになった。もともとアカデミー賞授賞式で、「メリーさんとジャニーさんに感謝」と語るなど、権力者にしっぽを振る体質はささやかれていたが、その後もリテラでしか報じられなかった話だが、集英社のファッション誌「MORE」2017年4月号の連載「it(一途)」でこんな仰天発言をしていたのだ。
「今は、誰もがいくらでも無制限に発言できる場がある。(略)でもさ、本来は情報とか感情って、安易に言葉にしてたれ流していいものだとは思えない。そういう場では発言の制限回数があるべきじゃないのかなって、最近あらためて思う」
 ネットの発言に制限回数を設定しろ? まるで自民党の右翼議員か安倍応援団みたいな言論弾圧発言だが、連載100回目にあたるこの回、二宮はまずSMAP解散の話題を取り上げ、こんなことを語っていた。
「たとえば、昨年、SMAPさんが解散することになった時、悲しむ人、嘆く人たちがたくさんいたのはわかるんだ。つらい気持ちはすごくすごくわかる。でも、解散が一概に不幸なこと、さも悪いことのように言われ続けるのはいやだなって思った。それでもまずはSMAPさんがこれまで残してきた素晴らしい作品に敬意を払って、送り出すことも......って」
 ようするに、SMAP 解散騒動で、ファンから「やめないで」コールやジャニーズ批判が殺到したことにダメ出しをして、それがさらにエスカレートし、ファンの感情ダダ漏れの発言を制限しろ、という前述の主張に発展していったのだ。
 なんという性格の悪さ。しかし、ジャニーズでは、こういう輩が出世し、重用される。
 たとえば、滝沢秀明もそうだ。実はタッキーも昨年、「週刊文春」の直撃に同様の発言を口にしていた。「事務所に感謝するのは当たり前。それをわからなかったらアホでしょう」
 そして今年になり、タッキー&翼が活動休止となったが、その背景にも、事務所に忠誠を誓う滝沢に対し、同じ中学出身の中居を日頃から慕っている今井が切られたのではないか、との見方も広がっている。

【その6】
関ジャニ∞村上信五と小島瑠璃子の熱愛を和田アキ子がテレビで明言

「フライデー」(講談社11月10日号)で関ジャニ∞の村上信五とこじるりこと小島瑠璃子の熱愛が発覚した。ジャニーズと女性タレントの熱愛発覚だから、当然、いつものように、ワイドショーもスルーしたのだが、しかし『アッコにおまかせ!』(TBS)がこれを報道。それだけでも異例のだが、司会である和田アキ子が、2人の関係についてこんなコメントをしたのだ。
「二十歳すぎてるしね。別に、いいと思う。同じ事務所だから弁護するわけじゃなくてね」
「私は本人から電話がありました。よく飲んだりするから」
「私はぜんぜん、幸せだったらいいってことだから」
 和田アキ子は小島の所属するホリプロの重鎮、そんなところから、小島が和田に相談して、和田が援護身寸撃したのではないかとの見方も広がった。これまでジャニーズのタレントとの恋愛が発覚した女性芸能人たちはほぼ例外なく、ジャニーズの圧力で沈黙を強いられ、そのまま別れさせられる憂き目にあってきた。それを和田が救おうとしたのではないか、というのだ。
 もっとも、その後、こじるりも村上も交際を全否定。和田も何も言わなくなった、いったいなにがあったのだろうか。

【その7】
岡田准一と宮崎あおいが結婚を発表も「不倫が始まり」はタブーに

 3月には安倍首相と会食したことが話題になった岡田准一だが、クリスマス直前、宮崎あおいとの結婚が明らかになった。
 結婚はファンクラブ会員向けに送付されたメッセージカードで報告されたというが、実は当初24日の配達指定で報告するはずだったものが、何らかの手違いで2日前の22日に誤配送され発覚したのだ。
 だが、そんなことより、スポーツ紙、ワイドショーが今回も一切報じなかったのが2人の交際が不倫から始まったということだ。この事実は、2011年12月、「週刊文春」のスクープによって明らかになっている。当時、宮崎は俳優の高岡蒼佑(13年に高岡奏輔に改名)と結婚していたのだが、高岡のフジテレビを攻撃するツイートが原因で、夫婦仲が悪化。宮崎から離婚したいという申し出があり、協議中と報道されていた。そんななか、「文春」に高岡の知人が登場し、宮崎が岡田准一と"不倫"関係にあることを具体的、詳細に証言したのだ。
 しかしマスコミはこれを一切報道せず、その後も"不倫の過去"を打ち消すようなアリバイ工作に加担してきた。
 それは、今回の結婚報道でも同様で、スポーツ紙やワイドショーは交際開始時期を"2015年春"として、わざわざ不倫ではないことを強調する嘘のストーリーをふりまいている。

【その8】
櫻井翔と『報ステ』小川彩佳アナとの交際発覚! 櫻井は公表したがっていた

 今年、ジャニーズの熱愛で驚いたのは嵐?櫻井翔が『報道ステーション』(テレビ朝日)のサブキャスターを務めるテレビ朝日の小川彩佳アナとの交際報道だった。スクープしたのは「週刊ポスト」(小学館)。
 ライバル番組のキャスター同士という意外な組み合わせだが、その親密ぶりは想像以上のものらしく、「ポスト」張り込み班の目の前で、ふたりは文字通り寸暇を惜しんで逢瀬を重ねていたという。
 嵐のなかでも最大のタブーとされてきた櫻井翔のここまで決定的な熱愛が報じられたのは初めてのことだ。
 さらに異例だったのは、櫻井の行動だ。櫻井といえば、警戒心が強いことで有名で、嵐の他のメンバーが週刊誌でさまざまな女性スキャンダルを書き立てられてきたのとは対照的に、芸能人との密会を撮られたことも、遊び相手の女性に瀑露されたことも一度もない。
 さらに驚いたのは、ジャニーズ事務所、テレビ朝日双方が「ポスト」の取材に「親しい友人のひとりと聞いています」と答えたことだ。こうしたケースでジャニーズは完全否定か取材拒否が通例であることを考えると、このコメントは交際を認めたのも同然といっていい。
 櫻井はむしろ、2人の関係を公表したがっていたのではないか、との見方も流れている。
 櫻井に関しては、パパである桜井俊?元総務省事務次官が巨大広告代理店電通に執行役員として天下っており、むしろ、アイドル活動から距離を置いて政治的な志向を強めていくシグナルではないか、との見方もある。

【その9】
SMAPジャニーズがテレビ局に圧力! 中居が語った稲垣の思い出話もカット

 香取ら3人の独立後も、レギュラー番組続行を許すなど、一見すると鷹揚な姿勢を見せているジャニーズだが、裏では真逆の姿勢を見せている。3人にはSMAP時代の楽曲使用を禁じ、一方、テレビ各局に対しては、SMAP問題に触れることを完全にタブーにしてしまった。
 たとえば、9月9日に放送予定の毎年恒例『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ)の名物コーナー「さんま?中居の今夜も 眠れない」が、今年は放送されなかったのも、その典型だろう。
 さんまは、コーナーの消滅がジャニーズの意向だったことを明かしており、ふたりがSMAP問題にふれるのをやめさせるためにコーナーごと潰したのがミエミエだった。
 また、9月5日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ)でも、テレビ番組情報誌「週刊ザ?テレビジョン」(KADOKAWA)のレポートでは中居が稲垣の過去の失敗談について語ったことが記されていたが、放送ではこのくだりがカットされていた。これも、ジャニーズから圧力だった可能性は非常に高い。
 解散騒動によってジャニーズの圧力体質が広く知れ渡ったいま、露骨なこともできない。だからこそ、ジャニーズはこうして少しずつ、SMAPの痕跡を消していくつもりなのだろう。

【その10】
紅白の嵐独占は二宮和也で終わりじゃない! 来年は櫻井、再来年は5人

 本日、『第68回NHK紅白歌合戦』の白組司会には昨年の相葉雅紀からリレーするかのごとくの嵐?二宮和也。しかし、嵐の紅白司会は、これで終わりではなさそうだ。本サイトは昨年11月19日の記事で、相葉が司会に決まった時点で、今年、二宮が起用されることを予測していたのだが、その際、4年間にわたって嵐メンバーに紅白司会をやり続けさせる計画があることを指摘している。
「私がジャニーズ関係者から聞いたのは、大野智と松本潤ははずして、相葉、二宮、櫻井翔を順番に司会にして、オリンピックイヤーの前の年にもう一度、5人一緒に司会をやらせる、というものでした」(スポーツ紙記者)
 その背後にあるのはジャニーズの東京オリンピック?パラリンピック戦略だ。ジャニーズは嵐を"オリンピックの顔"にすることを狙っており、そのために、こうして毎年、メンバーにひとりずつ順番にNHKで紅白の司会をやらせ、オリンピックイヤーに5人そろったかたちで大掛かりなオリンピックがらみのプロジェクトを立ち上げるということを考えているという。
 これが本当なら、5年間にわたって一つのアイドルグループが公共放送の国民的番組を独占的に牛耳るということになる。電波の私物化というほかはない。


 以上のように、あいかわらず、テレビをはじめとするマスコミを支配し続けるジャニーズだが、その一方で、ジャニーズの力が及ばない場所ができつつあることを証明した1年でもあった。
 それは、ジャニーズを追われた飯島三智マネージャーと再びタッグを組んだ香取、稲垣、草なぎの3人による「新しい地図」の成功だ。断っておくが、彼らのいまの成功は、ジャニーズがこれまでの独立タレントに対してとちがって、3人に特別寛容な姿勢をとっているおかげではない。
 テレビに出られない、SMAPの歌が歌えない、共演者が限定される......ジャニーズの圧力、テレビ局やプロダクションの自主規制などで、かなり不利な状況に置かれている。
 しかし、彼らはネットというジャニーズの力の及ばない場所でSNSや『72時間ホンネテレビ』をはじめさまざまな新しいチャレンジを行い、新しい魅力をアピールすることに成功した。
 そのことによって、逆にジャニーズのタレントたちの"古さ"や強者にこびる"かっこ悪さ"が強調され、キムタクを筆頭に、イメージ悪化と人気低迷にさらに拍車をかけるかたちとなったのだ。
 看板の嵐や関ジャニ∞の中年化が進む一方、若手は全く育たず、事務所周辺からはジュリー副社長ら創業者ファミリーの不協和音やタレントたちの抱える不安や不満も聞こえてきている。
 もしかしたら、来年のジャニーズ事件簿は、これまでとまったく違う様相になっているかもしれない。

回复

- 18979 - = =2018/1/2 16:56:00

井上真央に囁かれる「低視聴率+松潤ショック=引退」という図式

週刊実話 2018年01月02日 12時03分

女優の井上真央(30)が誕生日の1月9日にも“休養宣言”いや、“引退”するのではとの情報が流れている。復帰作ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)が爆死状態で終了し、その精神的ショックは計り知れない。

 井上はもともと松嶋菜々子と同じ事務所に所属。一昨年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主演に抜擢され、松嶋と肩を並べる女優に成長したが、賞味期限が切れた松嶋に代わり事務所の稼ぎ頭になったことで、負担の重さを感じていたという。
 「ギャラがいつまでも安いことにも不満を持ち、結局は昨年12月に岸部一徳らが所属する事務所に移籍したんです」(芸能関係者)

 移籍と同時に、井上がかねてから結婚を切望していたとされる『嵐』の松本潤が、4年間にわたりAV女優と“二股交際”していたことが『週刊文春』に報じられた。
 「その裏切りで松本と別れた井上は精神的にボロボロになり、立ち直ることができなかった。しかし、女手一つで井上を育てた母親のために、彼女は5年前に都内に一戸建ての家を購人しており、その際に前事務所から借りていた金を移籍と同時に返したとされ、いつまでも仕事のオファーを断るわけにはいかなかった。そのために『明日の約束』に主演したといいます」(同)

 10月にスタートした『明日の約束』の初回平均視聴率は8.2%。しかし、2話で6.2%に下落。6話で打ち切りラインの4%台にまで落ち込んだ。
 「最終話も5.9%で、爆死状態。『花燃ゆ』が歴代最低視聴率を記録したのに次いでこれですから、井上も自信を失くして当然です。松潤のショックもまだ引きずっているようで、周囲からは今度の誕生日での引退説まで飛び出している」(夕刊紙記者)

 しかし、井上の母親は“影のステージママ”と言われているだけに、引退はあり得ないというが…。
 「引退ではなく、リセットするため一時休業は考えられますよ」(芸能記者)

 『明日の約束』のラストシーンの撮影が終わり、「一つの作品を作ることの難しさも大変さも感じました。自分の中でたくさんの課題ができたと思います」と語った井上は、“女優である約束”を守り続けていけるだろうか。“引退”と言う文字が重たく被さる。

回复

- 18980 - = =2018/1/5 10:45:00

嵐 松本潤ってどれくらいイケメン? 世間のリアルな声は…

2018/01/04 21:00

井上真央との結婚が囁かれつつも、AV女優?葵つかさとのスキャンダルもあったマツジュン。しかし、ルックスへの評価は高い?

人気アイドルグループ「嵐」のメンバーで、これまで多くのドラマ?映画でも主演をはってきた松本潤。

端正な顔立ちが印象的で、「THEイケメン!」といったイメージもある彼だが、一方でそのはっきりした顔立ちから好みが分かれやすい印象も。

しらべぇ編集部は全国20?60代の松本潤を知っている男女1165名に「ルックス」についてを調査した。

■約4割が「イケメン」と回答

「イケメン」と回答したのは全体の38.9%。男女差はほとんどなく、「普通」「かっこよくない」についても有意な差は見られなかった。

なにをイケメンとするかは男女で差がわかれやすいものだが(例えばTOKIOの長瀬智也や松岡昌宏の場合、男性のほうが支持される傾向にあるはずだ)、松本の場合は性差ではないよう。つまり、個人の「好み」で決まるらしい。


图片点击可在新窗口打开查看
回复

- 18981 - = =2018/1/5 10:46:00

■20代女子は6割近くが「イケメン」

「イケメン」と答えた層を細かく見ていくと、20代の女子がもっとも高い結果に。半数以上が該当するのだから、すごい話である。

一方、もっとも低い数値を記録したのは男性……ではなく40代の女性。4分の1しか当てはまらなかった。理由は不明だが、今後はこの世代をターゲットにした作品に積極的に出演するといいのかもしれない。


图片点击可在新窗口打开查看
回复

- 18982 - = =2018/1/5 10:48:00

■「ゴシップ好き」にも好かれやすい?

高評価の一方で、思わぬ層に支持されていることも判明。それは「ゴシップ好き」と答えた層で、45%が松本のことを「イケメン」だと回答した。

もし、スキャンダルが起きればこの人たちは騒動を大きくする側に回るかもしれないだけに、気をつけてほしいものだ。


图片点击可在新窗口打开查看
回复

- 18983 - = =2018/1/5 10:56:00

自炒?
回复

- 18984 - = =2018/1/5 14:24:00

恒例ジャニーズ初詣 松本潤が高級マフラーに隠した“浮気の虫”

1/5(金) 15:00配信

「超厳戒態勢だった17年とは異なり、今年は会館内の明かりを消すなどのあからさまな“撮影妨害”はなかった。心なしかジャニーズ側の余裕を感じましたね」(マスコミ関係者)

 神奈川県内の川崎大師に参拝するジャニーズ事務所恒例の初詣。16年12月31日のSMAP解散から1年が経ち、早くも新体制2年目を迎えた。

 元日未明に集まったマスコミやファンは総勢1000人超。退社した飯島女史の一派だった山

恒例ジャニーズ初詣 松本潤が高級マフラーに隠した“浮気の虫”

1/5(金) 15:00配信

「超厳戒態勢だった17年とは異なり、今年は会館内の明かりを消すなどのあからさまな“撮影妨害”はなかった。心なしかジャニーズ側の余裕を感じましたね」(マスコミ関係者)

 神奈川県内の川崎大師に参拝するジャニーズ事務所恒例の初詣。16年12月31日のSMAP解散から1年が経ち、早くも新体制2年目を迎えた。

 元日未明に集まったマスコミやファンは総勢1000人超。退社した飯島女史の一派だった山下智久(32)も昨年に続いて姿を見せたほか、新年早々グループ再始動を発表したKAT―TUNの亀梨和也(31)など多くの所属タレントが参拝した。

 その中で異彩を放っていたのは、嵐の松本潤(34)。昨年は長年交際中の女優井上真央(30)に飽き足らず、AV女優の葵つかさ(27)との“二股交際”も発覚。揚げ句、両者との破局までもが取り沙汰されるなど散々な一年だった。

 浮気の虫のせいとはいえ、ルイ?ヴィトンの高級マフラーで徹底ガードするくらい首筋が寒いのも無理はない、か。

下智久(32)も昨年に続いて姿を見せたほか、新年早々グループ再始動を発表したKAT―TUNの亀梨和也(31)など多くの所属タレントが参拝した。

 その中で異彩を放っていたのは、嵐の松本潤(34)。昨年は長年交際中の女優井上真央(30)に飽き足らず、AV女優の葵つかさ(27)との“二股交際”も発覚。揚げ句、両者との破局までもが取り沙汰されるなど散々な一年だった。

 浮気の虫のせいとはいえ、ルイ?ヴィトンの高級マフラーで徹底ガードするくらい首筋が寒いのも無理はない、か。

回复

- 18985 - = =2018/1/5 22:36:00

杂志怎写不腻阿
回复

- 18986 - = =2018/1/6 12:51:00

井上怎还在tie阿
回复

- 18987 - = =2018/1/6 13:42:00

tie你妹剧都播完了还想甩锅女优tie真当人人像尿O那么弱智
回复

- 18988 - = =2018/1/6 15:41:00

嵐はNGで関ジャニとTOKIOはOK? 記者が“忖度”するジャニタレのボーダーライン

cyzo 2018.01.06

昨年もHey! Say! JUMP、Sexy Zone、関ジャニ∞、TOKIO、嵐が『第68回NHK紅白歌合戦』に出演し、お茶の間を盛り上げたジャニーズ事務所。

 そんなジャニタレたちが、紅白直前の12月29日に開かれたリハーサルで報道陣の囲み取材を受けたが、現場では、各メンバーたちが過去に報じられたスキャンダルに対してツッコミOKのジャニタレとそうでない者の明確な“ボーダーライン”が見られるものになっていたという。

「プライベートなネタに対応していたのは、TOKIOと関ジャニ∞でしたね。TOKIOは山口達也が2016年8月に離婚したことを引き合いに、『養育費も大変なんでね……』と自分から触れたため、リーダーの城島茂にも6月に『女性セブン』(小学館)で報じられたグラドル菊池梨沙との質問につながっていました。さらに、関ジャニ∞の村上信五は11月に『FRIDAY』(講談社)で小島瑠璃子とお泊まり熱愛を報じられていましたが、ロビーを歩いて帰ろうとする村上を記者たちが取り囲み、報道のことを直撃していましたね」(週刊誌記者)

 逆に報道に触れられなかったグループと言えば……。

「紅組司会の有村架純と13年の『FRIDAY』で熱愛スキャンダル写真を報じられたHey! Say! JUMP岡本圭人に有村のことを聞こうとする記者はいませんでしたね。ほかにも、嵐でいえば2月にテレ朝の小川彩佳アナとの熱愛が報じられた櫻井翔や、井上真央と交際しながらもAV女優葵つかさとも二股交際していたといわれる松本潤と、直近の12月19日に『FLASH』(光文社)で恋人と半同棲報道が出ていた相葉雅紀にも当然のようにプライベートのことを直撃しようとする記者はなく、“差別化”されまくっていましたよ」(同)

 昨年末にもV6岡田准一と宮崎あおいの結婚が発表されたことをはじめ、熱愛やスキャンダルなどが数々報じられたジャニーズ事務所のタレントたち。今年も報道が出た際の対応は、事務所の意向が反映されるものになりそうだ。

回复

- 18989 - = =2018/1/8 10:58:00

井上真央と破局した嵐 松本潤に後釜狙いの女優がアプローチ!?

2018/01/08 10:15

12月27日に放送された情報番組「ビビット」(TBS系)に、嵐 松本潤が出演し、司会を務めるTOKIO 国分太一と対談を行った。松本は同番組で結婚について言及したという。

「対談で国分から結婚観について聞かれると、松本は『考えたことないわけじゃないけど、なんかタイミングみたいのがないと、どうにもならないんじゃないですかね』とコメント。しかし彼の周りには結婚して子供もいる知人が多いため、『(結婚は)したいとは思います』と結婚願望を口にしていました」(テレビ誌記者)

 そんな松本は、かねてから井上真央との交際が噂されていたが、12月27日発売の「週刊文春」に、2人が破局したことが報じられている。

「同誌では松本の知人が、2人の現状を明かしています。それによると、松本は夏頃、友人たちに『(井上とは)終わった』と漏らしていたとのこと。また、2016年末に艶系女優との二股交際が発覚しましたが、彼女とも距離を置いたことで松本の元には他の艶系女優がアプローチしているとの話もあります。スキャンダルで懲りたのか、全部断っているみたいですけどね」(芸能記者)

 二股交際やCAとの合コン報道など、遊び人のイメージが強い松本。しかしスキャンダルの影響もあり、しばらくは大人しくしていくのかもしれない。

回复

- 18990 - = =2018/1/9 10:27:00

V6「岡田准一」結婚でも「嵐」2020年まで結婚はおあずけ

1/9(火) 6:00配信

2018年の幕開けは、いつものように川崎大師だった。東山紀之(51)を先頭に、ジャニーズ事務所が誇る人気アイドルグループのメンバーたちがカウントダウンライブ終了後の1月1日未明、初詣に駆けつけた。

 ファン垂涎の顔ぶれが厄除けの名刹を訪れていたころ、ジャニーズの公式サイトに「異変」があった。

「ついに公式サイトに顔写真が掲載された。ジャニーズはこれまで肖像権の保護を理由に、ネットへの写真掲載を規制していたが、昨年8月、大手通販サイトのCDジャケット画像を解禁。SMAP解散騒動でついた、厳しい締めつけのイメージを払拭したい事務所の思惑が見える」(キー局関係者)

 ジャニーズは、写真解禁をはじめ、自らのタブーに切り込み始めた。その一つが、2017年末のジャニーズにおけるトップニュース、V6 岡田准一(37)と宮崎あおい(32)の結婚だ。

「岡田に結婚を許したことで、嵐のメンバーの結婚に風_Xueがあいた。ジャニーズのトップグループである嵐の恋愛には頭を抱えざるを得ないが、押さえつけてばかりいられる年齢でもない。同年代の岡田の結婚は、嵐のメンバーに将来の結婚に向けた希望を持たせた」(芸能プロ関係者)

 デビューから19年。平均年齢35歳のトップを切って結婚するのはだれか。その筆頭が、本誌がスクープした相葉雅紀(35)だ。5年以上交際する同い年の一般女性を、両親に紹介済みである。

「一昨年、単独で『紅白歌合戦』の白組司会を務めるなど、事務所への貢献度が高く、昨年から結婚が噂されている」(スポーツ紙ジャニーズ担当)

 櫻井翔(35)とテレビ朝日 小川彩佳アナ(32)の結婚も現実味を帯びる。

「櫻井は、慶應幼稚舎の先輩で仲のいいキー局局員の誕生日祝いに小川アナを連れていき、紹介した。テレ朝も交際を認めており、結婚への障壁は少ない」(前出 キー局関係者)

 さらに二宮和也(34)はフリーアナウンサーの伊藤綾子(37)と2016年に、リーダーの大野智(37)は2015年に元女優との交際が報じられた。松本潤(34)は長年交際していた井上真央(30)と結婚秒読みといわれながら、破局が報じられている。

 そんな彼らの結婚は、これから3年ほど後が現実的だ。

「2019年はグループ結成20周年の記念の年。またSMAPの解散後、ジャニーズには嵐を東京五輪の顔に据えたいという思惑があり、結婚解禁は、2020年まではない」(前出 ジャニーズ担当)

 ジャニー喜多川社長(86)は、「遠慮なく適齢期になったら結婚するべき」とコメントしているが、はたして……。
(週刊FLASH 2018年1月16?23日合併号)

回复

- 18991 - = =2018/1/10 19:59:00

嵐 松本潤が「結婚したい」発言! 新恋人に名乗りをあげたのは女優?

2018.01.10

2017年12月27日、2018年1月8日放送の『ビビット』(TBS系)に嵐の松本潤(34)がVTR出演した。同番組のMCを務める国分太一(43)とサシ飲みしながら対談を行い、自身の結婚観について言及したのである。

 国分が「結婚ていうのはちらつくものなの?」と質問すると、松本は「考えたことないわけじゃないけど、なんですかね。タイミングみたいなものがないと多分どうにもならないんじゃないですか。どうですか?」と既婚者の国分に逆質問。すると国分は「タイミングだよ。こんな質問しといてなんだけど」と回答し、松本は「まあグループですしね」と少し苦い表情を浮かべた。

 松本の「グループですしね」という発言が意味するところは、アイドルグループに所属しているため、ひとりの判断で結婚を決められないということだろう。現に「(結婚願望は)ありますけど、普通に暮らしている人と状況が違うということも理解している」とアイドルである以上、ファンにとって恋愛や結婚は極力タブーとされており、ひとりの結婚がグループそのものの人気低下になりかねないことを認識していることも明かしていた。

 しかし、以前ジャニーズタレントには「同一グループ内でひとりだけしか結婚できない規制がある」との噂が囁かれていたが、V6の長野博(45)が2016年11月に白石美帆(39)と結婚したことで撃破。V6は2017年末に岡田准一(37)が宮崎あおい(32)との結婚を発表しており、井ノ原快彦(41)と合わせて3人も既婚者がいる。若干結婚に対する規則が緩くなってきたように見えるジャニーズだが、それでもSMAPなき今、事務所の看板グループとして活躍している嵐となると、やはり厳しいのかもしれない。

さらに同対談では、松本の周りの知人が続々結婚していることを明かし、「(結婚を)したいとは思います」「太一くんがお子さんいらっしゃるのももちろんそうだし、自分の周りも家行ったら友達の子供がいて楽しいし、いいなあとやっぱ思うので」と結婚願望を露わにした。

 これにネット上ではファンからの悲痛な叫びや容認する声などが飛び交っていたが、そもそも松本に現在お相手はいるのだろうか。16年末にAV女優の葵つかさ(27)との4年に及ぶ“都合のいい交際”報道が噴出した松本は、同時に10年にわたり交際してきた女優の井上真央(31)との二股疑惑も向けられることに。その後、葵と別れ、同年夏頃には井上とも別れたと見られている。長期交際をしていた井上と別れたばかりという松本だが、すでに結婚を考えている相手がいるのか、それとも井上と復縁婚があり得るのか。17年末発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、松本の元には葵の後釜を狙って他のAV女優がアプローチしているとの噂もあるが、全部断っているという。また、葵の後釜となると、やはり結婚候補ではなく都合のいい交際相手に終わってしまうだろう。それでもいい、むしろそれがいいという目論見なのだろうか。

 ファンはやきもきせざるを得ないが、とはいえ、東京オリンピックになんとかして嵐をねじ込むと噂されているジャニーズ事務所が、嵐の価値を下げることにもなりかねない”メンバーの結婚”を容易に許すとは考え難い。松本の言う「タイミング」は少なくとも2020年以降になりそうだ。

回复

- 18992 - = =2018/1/13 17:27:00

井上真央が『明日の約束』大コケで“休養”へ!? ドラマ連敗、嵐? 松本潤との破局でボロボロに……

2018/1/12 サイゾー

 1月9日に31歳の誕生日を迎えたばかりの井上真央。昨年の主演ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)の惨敗がきっかけで、それまでの度重なる精神的ダメージから、女優活動をリセットするのための“休養宣言”をするのではないかと注目されている。

 井上は、もともと松嶋菜々子と同じ、セブンスアヴェニューという事務所に所属していた。3年前にはNHKの大河ドラマ『花燃ゆ』の主演に抜擢されるなど、松嶋と肩を並べる女優にまで成長し、仕事を選り好みする松嶋に代わって、事務所の稼ぎ頭となった。しかし、井上は事務所の看板女優として負担が大きくなる一方で、いつまでたっても収人が上がらないことに不満を持っていたという。

 それが一因となり、2016年12月に岸部一徳が代表を務めるアン?ヌフに移籍することとなったが、同時期に、かねてから交際していたとされる嵐 松本潤がAV女優の葵つかさとの4年にわたる“二股交際”を「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた。

 松本と井上は、05年に共演したドラマ『花より男子』(TBS系)がきっかけで交際に発展。10年以上続く長期交際で、以前から井上は結婚を切望していたという。それを裏切るかのような松本の二股行為に、井上は精神的にボロボロになってしまった。その後、松本が井上に謝罪したことで、よりが戻ったとの情報もあったが、そう簡単に許容できるものではなかったようで、2人は完全破局となった。

 破局による井上のダメージは大きく、事務所移籍後も、とても仕事を受けられる精神状態ではなかったという。しかし、井上は女手一つで兄と自分を育てた母親のため6年前、都内に一戸建ての家を購人。その際、前事務所から借りていた7,000万円を移籍時に全額返済したこともあって、いつまでも仕事のオファーを断るわけにはいかない。

 そんな井上が移籍後初の仕事として主演したのが、ドラマ『明日の約束』だった。昨年の10月からスタートした同作は大河以来の井上の復帰作として、大いに期待された。

 初回視聴率は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったが、井上演じるスクールカウンセラー?日向(ひなた)が勤める高校で、生徒が不可解な死を遂げたことをきっかけに、学校での陰湿ないじめ、過干渉な“毒親”の存在などさまざまな問題が明らかになり、日向自身をも追い込んでいくという重い内容だったことが影響してか、視聴率は右肩下がりで、打ち切りラインの4%台にまで落ちた。8話目で6%に持ち直したが、最終回は5.9%で、最後まで爆死状態は変わらなかった。

『花燃ゆ』がNHK大河の歴代最低視聴率を記録したのに次いで、この低視聴率であっただけに、井上の落ち込みは相当なものだろう。それに、松本の裏切り行為による破局のショックをまだ引きずっているという話が聞こえており、引退説までも流れている。

 しかし、“陰のステージママ”といわれている井上の母親が、今の状態で引退を許すことは、まずないだろう。それでも、この負の連鎖をリセットするために、一時休養する可能性は十分考えられる。31歳になった井上の動向から、目が離せない。

回复

- 18993 - = =2018/1/13 17:29:00

松本潤が嵐を潰す!? 『99.9』結果次第で嵐「人気凋落」が明確化される理由?

2018.01.12

14日に放送される『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』(TBS系)。2016年のシーズン1は平均視聴率17.2%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録しヒットしたが......。

 主演の嵐 松本潤は、このドラマでこれまでの恋愛ドラマよりの役柄から癖の強い弁護士も演じられ視聴率も好調だったことで、演技の幅が広がったのは事実だろう。今回も問題なく好調を維持する可能性が高く、視聴者の間でももっとも期待値が高いドラマである。

 ただ、やはり2016年と「現在」では嵐、さらには松本潤自身の状況が大きく異なるのが事実である。

「16年末に井上真央、葵つかさと2人の女優と『二股』していたことが発覚し、一気にバッシングを受け、イメージが下降しました。井上と長く熱愛を継続していたと思われていただけに、そのギャップがあまりにも大きかったのはいうまでもありません。

また、2017年は映画『ナラタージュ』が公開されましたが、動員面ではイマイチ......嵐全体でも櫻井翔の主演ドラマがコケたり、バラエティも微妙な状況が続いた年でもありました。今年の正月特番は視聴率も好調だったので、これがいいきっかけになればまた変わるかもしれませんが......」(記者)

 一昨年の松本潤に続き、昨年は櫻井、相葉雅紀の熱愛報道も続いている嵐。年齢を考えれば恋愛どころか結婚しても普通なわけだが、アイドルという点だとプラス面だけでないことは明らかだ。

 2018年も不安が残る嵐だが、その先陣を切るのが松本の『99.9』というわけである。鉄板ドラマという印象もあるが、他に不安はあるのか。

「ヒロインが榮倉奈々から木村文乃に代わった点が目立つ程度であとは大きな変化もなさそうですので、大きな心配はないかと。

ただ、松本演じる主演の『オヤジギャグ』や意味のない小ネタの数々はシーズン1の時から不評でしたので、そこがどうなるかというところもあるのでは」(同)

 現状は大丈夫そうな雰囲気だが、果たして。嵐全体にとっても重要なドラマとなりそうだ。

回复

- 18994 - = =2018/1/15 9:32:00

『99.9%』がクソ面白い…松本潤の笑顔がマジで気持ち悪く、AV女優二股事件を想起

2018.01.15

松本潤(嵐)が主演を務める今クールの連続テレビドラマ『99.9% 刑事専門弁護士SEASON II』(TBS系)の第1話が14日、放送された。

 これまで“99.9%有罪”だとされる被疑者の無罪を数多く勝ち取ってきた刑事専門弁護士の深山大翔(松本潤)。その深山が勤務する斑目法律事務所にある日、殺人容疑で起訴された鈴木二郎の娘?鈴木加代が現れ、二郎の弁護を依頼し、無罪を勝ち取ってほしいとお願いする。しかし、加代に同伴してきた友人で元裁判官の尾崎舞子(木村文乃)は、policeの証拠資料からみて二郎は100%クロであり無罪にすることは不可能なため、二郎に罪を認めさせて情状酌量によって刑期を短くする戦略を取るよう要求し、深山と刑事事件専門ルーム室長の佐田篤弘(香川照之)を驚かす。佐田に言いくるめられて弁護士として二郎の事件だけを担当する“臨時雇用契約”を結んだ尾崎は、無実を証明するために新たな証拠探しに奔走する深山と真っ向から対立し、深山をよそに裁判で情状酌量の証言をしてくれる証人探しを進める。

 そして迎えた公判では、なんと深山は新たな証拠を提示し、二郎に無罪判決が下される可能性が高まり、尾崎は自身の行動を恥じるところまでが第1話で放送された。

 まず同ドラマの見所は、なんといっても深山と佐田の掛け合いだろう。いつも傍若無人で好き勝手な弁護活動を展開する深山を、佐田は心底嫌っているのだが、オヤジギャグのセンスが抜群に合い、佐田は深山がギャグを言うたびに絶賛したり、佐田は結局は深山の味方になったりと、妙に馬が合うという設定。「佐田をバカにする&無視する&茶化す深山」「それにいちいちキレる&怒鳴る佐田」というキャラクターはSEASON Iからさらに拍車がかかっており、特に佐田演じる香川の“これでもか”というほどオーバーでやりたい放題の演技には爆笑してしまった。

 今回のSEASON IIでは、そんなコンビに生意気な尾崎が加わり、深山&佐田コンビを引っ掻き回すのだが、第1話で早くも絶妙なトリオ劇が完成されており、第2話以降でも3人のやりとりに期待が持てる。

 一方、二郎の無罪を証明する新証拠が発見されるまでの部分については、「そんなに簡単に見つかるものなのか……」と若干の疑問は感じたが、弁護士モノのエンタメドラマだと割り切ってしまえば、気にはならない。

 ただ、協調性ゼロ&自分勝手で空気をまったく読まない言動で周囲をイライラさせる“変わり者弁護士”という役は、松本のハマり役だと評価できるが、ときたま松本が見せる“不敵な笑み”のアップシーンが“本当にヤバイ人”のように見えて気持ち悪く、一昨年に報じられたAV女優との二股交際疑惑を思い出し、「松潤、夜はこんな笑顔でAV女優に迫っていたのかな」という疑問が頭をよぎってしまうのは否めない。さらに、特に目元など松本の老けぶりが際立ってしまうのも同ドラマの難点といえよう。

 しかし、全体としてはエンタメ性も抜群で、日曜の夜に頭を空っぽにして見るには最適のドラマであり、さらに男性視聴者は木村文乃が画面に映るだけで癒やされるであろうことが予想され、高視聴率が期待できるだろう。

回复

- 18995 - = =2018/1/15 17:11:00

现在是声音提高都离不开葵老湿咯?这样88L还想甩锅1.5贴真是xswl
回复

- 18996 - = =2018/1/15 17:12:00

现在是所有通稿都离不开葵老湿咯?这样88L还想甩锅1.5贴真是xswl
回复

- 18997 - = =2018/1/16 19:28:02

fy
回复

- 18998 - = =2018/1/16 19:29:11

fy
回复

- 18999 - = =2018/1/16 19:30:57

fy
回复

跳转→首页主版外传 黑犬J禁万能站务Johnnys-BBS图志 photo购物 shopping

19012100条/页,191页

<185 186 187 188 189 190 191
→ 回复:某对国民cp被发现证据了

昵称: * 必填

内容限制: 字节